プラス思考

小さなことにくよくよしない
30の方法

6
22

アンチとは、
真面目に向き合わず、
とことん無視するのが一番。

アンチとは、真面目に向き合わず、とことん無視するのが一番。 | 小さなことにくよくよしない30の方法

仕事をしていると発生するのが、アンチです。

どこからともなく湧いてきて、あなたに厳しい言葉を浴びせてきます。

あなたが活躍するにつれて、アンチの数も増えていくでしょう。

メディアへの露出が多くなると、アンチの登場は必然の法則です。

もちろんアンチとはいえ、誠実な批判なら別です。

きちんと本名と連絡先を明かした人物なら、厳しい言葉とはいえ、真面目に受け止めたほうがいいでしょう。

その人は、アンチというよりファンに近い存在です。

厳しい言葉も、根拠のない誹謗ひぼう中傷ではなく、根拠のある批判です。

一定のリスクを負った批判は、むしろ改善につながるはずです。

内容は批判であっても「改善してほしい」「頑張ってほしい」「力になりたい」といった応援が含まれています。

厳しい言葉であっても、誠実に受け止めたほうが自分のためになります。

 

しかし、名前も連絡先も明かさないアンチとなると別です。

名前も連絡先も明かしてない人物による誹謗ひぼう中傷は、何の役にも立ちません。

アンチは、とにかく叩くのが大好きです。

相手に何か言われると、不足や欠点を見つけ、再び叩きにやってきます。

もはや叩くのが趣味の状態です。

「誤解を解きたい」と思うこともあるでしょうが、安易に向き合うのは要注意です。

誤解を解こうとすると、かえって悪循環を招くでしょう。

アンチは、とにかくあなたを攻撃するのが目的です。

誤解を解こうとしたところで、欠点や不足を見つけて、再び攻撃してくるでしょう。

アンチの粗探しは、天才的です。

攻撃とストレス発散が目的なので、どう誤解を解こうとしても、攻撃してきます。

むしろ誤解を解こうとして真面目に向き合っていると、アンチは快感を覚え、ますます攻撃がエスカレートするでしょう。

アンチがあなたを攻撃する理由は、さまざまです。

あなたに嫉妬しているのかもしれない。

炎上のお祭り騒ぎに便乗しているだけかもしれない。

あなたをストレスのはけ口にしているのかもしれない。

本当の理由はアンチ本人のみ知ることですが、いずれにせよ、無視するのが一番です。

アンチをなだめる必要もありません。

アンチの言葉に従う必要もありません。

真面目に戦って、勝とうとする必要もない。

アンチと真面目に向き合ってもいいことはありません。

余計な精神を消耗するだけです。

 

では、アンチとはどう付き合えばいいのか。

対応策はシンプルです。

アンチは、とことん無視しましょう。

何を言われても相手にしません。

どんな厳しい言葉を言われても聞き流しましょう。

「何だか騒いでいるな」と思うくらいでちょうどいい。

アンチにどれだけののしられても、無視することが大切です。

たとえ「死ね」「地獄に落ちろ」「人間をやめてしまえ」と言われても無視しましょう。

ブログやSNSから攻撃してくるアンチなら、ブロックしましょう。

ブラックリストを作成して、付き合わないようにするのもよし。

ホワイトリストを作成して、必要な人だけ連絡を取るのもよし。

どうしても無視できないなら、いっそのことインターネットから離れるのも悪くありません。

物理的に批判が届かない状態にすれば、どれだけ誹謗ひぼう中傷を言われても平気です。

アンチとは、真面目に向き合わず、とことん無視するのが一番なのです。

小さなことにくよくよしない方法(22)
  • アンチがいれば、真面目に向き合わず、無視する。
話が平行線になったらどうするか。

もくじ
小さなことにくよくよしない30の方法
アンチとは、真面目に向き合わず、とことん無視するのが一番。 | 小さなことにくよくよしない30の方法

  1. 過ぎ去った過去にくよくよするな。<br>これからの未来にわくわくしろ。
    過ぎ去った過去にくよくよするな。
    これからの未来にわくわくしろ。
  2. チャンスに恵まれない時期は「チャンスをつかむための準備期間」と考える。
    チャンスに恵まれない時期は「チャンスをつかむための準備期間」と考える。
  3. 叱ってくる相手は、嫌な人に化けた神様。
    叱ってくる相手は、嫌な人に化けた神様。
  4. トラブルを乗り越えやすくなる魔法の呪文。<br>「大丈夫。<br>大したことない。<br>いつものこと」
    トラブルを乗り越えやすくなる魔法の呪文。
    「大丈夫。
    大したことない。
    いつものこと」
  5. 忙しいときの表情が、あなたの未来を決める。
    忙しいときの表情が、あなたの未来を決める。
  6. 成長が遅いのではない。<br>着実に力を身につけているのだ。
    成長が遅いのではない。
    着実に力を身につけているのだ。
  7. 感じの悪い人に出会ったら、いらいらするのではなく、反面教師にしよう。
    感じの悪い人に出会ったら、いらいらするのではなく、反面教師にしよう。
  8. 悩んでいるのは、成長している証拠。<br>悩まなくなったら、成長が止まっている証拠。
    悩んでいるのは、成長している証拠。
    悩まなくなったら、成長が止まっている証拠。
  9. 嬉しいこと・楽しいことだけが人生ではない。<br>苦しいこと・悲しいことも人生。
    嬉しいこと・楽しいことだけが人生ではない。
    苦しいこと・悲しいことも人生。
  10. 「言いすぎたかな」と思えるあなたには、優しい思いやりがある。
    「言いすぎたかな」と思えるあなたには、優しい思いやりがある。
  11. 昨日しなかったことを後悔するな。<br>くよくよするくらいなら、今日の仕事に取り組もう。
    昨日しなかったことを後悔するな。
    くよくよするくらいなら、今日の仕事に取り組もう。
  12. 小さなけがをしたら喜ぼう。<br>大けがでなくてよかった。
    小さなけがをしたら喜ぼう。
    大けがでなくてよかった。
  13. 明るい性格だから、明るい場所に行くのではない。<br>明るい場所に行くから、明るい性格になる。
    明るい性格だから、明るい場所に行くのではない。
    明るい場所に行くから、明るい性格になる。
  14. 遠回りをすることになったら、こう考えよう。<br>「いい運動になる」
    遠回りをすることになったら、こう考えよう。
    「いい運動になる」
  15. 急なトラブルが発生したら、こう考えよう。<br>「神様が作ったジェットコースター」。
    急なトラブルが発生したら、こう考えよう。
    「神様が作ったジェットコースター」。
  16. 「最悪だ」と騒いでいると、本当に最悪になる。<br>「大丈夫」と笑っていると、本当に大丈夫になる。
    「最悪だ」と騒いでいると、本当に最悪になる。
    「大丈夫」と笑っていると、本当に大丈夫になる。
  17. 知らないことは恥ずかしくない。<br>「知らない」と言えないこと、知ろうとしないことが恥ずかしいのだ。
    知らないことは恥ずかしくない。
    「知らない」と言えないこと、知ろうとしないことが恥ずかしいのだ。
  18. 失敗して中断するのではない。<br>勢いに変えて継続するのだ。
    失敗して中断するのではない。
    勢いに変えて継続するのだ。
  19. 嫌なことを思い出すときのお約束は、不快感を引きずらないこと。
    嫌なことを思い出すときのお約束は、不快感を引きずらないこと。
  20. 体が傷ついたときは「痛いの痛いの、飛んで行け!」。<br>心が傷ついたときも「痛いの痛いの、飛んで行け!」。
    体が傷ついたときは「痛いの痛いの、飛んで行け!」。
    心が傷ついたときも「痛いの痛いの、飛んで行け!」。
  21. 「ついてない」と言ってはいけない。
    「ついてない」と言ってはいけない。
  22. アンチとは、真面目に向き合わず、とことん無視するのが一番。
    アンチとは、真面目に向き合わず、とことん無視するのが一番。
  23. 話が平行線になったらどうするか。
    話が平行線になったらどうするか。
  24. 「そんなの常識だよ」と言う人が、一番常識をわかっていない。
    「そんなの常識だよ」と言う人が、一番常識をわかっていない。
  25. タクシーに無視されたときは、こう考えよう。<br>「乗らなくてよかった」
    タクシーに無視されたときは、こう考えよう。
    「乗らなくてよかった」
  26. 何度も同じことを聞かれたら「心を大きくするチャンス」と考える。
    何度も同じことを聞かれたら「心を大きくするチャンス」と考える。
  27. 現在から見て不幸であっても、未来から見ると幸福になる。
    現在から見て不幸であっても、未来から見ると幸福になる。
  28. 過去と未来を考えるとき、ストレスを感じる。
    過去と未来を考えるとき、ストレスを感じる。
  29. 無駄は、20パーセントまで許容範囲。
    無駄は、20パーセントまで許容範囲。
  30. 負けても、くよくよしない。<br>勝っても、偉そうにしない。
    負けても、くよくよしない。
    勝っても、偉そうにしない。

同じカテゴリーの作品