自分を成長させる
30の言葉

2
3

人と話をしたくてもできないときは、
自分と対話しよう。
話したいことを書き出せばいい。

人と話をしたくてもできないときは、自分と対話しよう。話したいことを書き出せばいい。 | 自分を成長させる30の言葉

人と話をしたくてもできないとき

人と話をしたくてもできないときがあるものです。

友人に電話をしたいが、忙しくて話を聞いてもらえない。

人と話をするときは、少なからず相手の都合を考えなければいけません。

タイミングが合わなかったり忙しくて時間がなかったりすると、話をしたくてもできないことが多いもの。

あるいは、喧嘩をしたり友人がいなかったりして、孤立状態になっているときもあるでしょう。

事情があって、自分の話を聞いてもらえないことがあるのではないでしょうか。

大丈夫です。

人と話をしたくてもできないとき、簡単な解決法があります。

自分と対話をすればいいのです。

自分の話を自分に聞いてもらえばいいのです。

自分との対話も、れっきとしたコミュニケーションです。

自分と対話する方法

どうすれば自分と対話できるのか。

基本的な方法は「書き出す」です。

話したいことを書き出してください。

目の前に話し相手がいるものとイメージします。

友人でも恋人でも誰でもかまいません。

話しかけるかのように話したい内容をそのまま文字として書き出しましょう。

頭の中で思うだけでもいいですが、きちんと文字として書き出すほうが、見える化できるため効果的です。

書き出せば、自分と対話ができます。

書き出し方は、あなたの自由です。

「メモ帳」「日記帳」「ブログ」など、自分に合った形式で書き出しましょう。

アナログ形式・デジタル形式のどちらでもOKです。

手持ちの電子機器端末のメモ機能を使って、テキストとして書き出すのもありです。

話したいことを好きなだけ書き出しましょう。

たくさん書き出していくにつれて、すっきりした気持ちになって、人と話している実感が湧いてくるでしょう。

「こんな話をした。あんな話をした」

話したいことをたっぷり書き出せば「たくさん話した!」とすっきりできます。

人と話をしていなくても、できたことになります。

書き出すことは「思考の整理」にも役立つ

書き出すことは「思考の整理」にも役立ちます。

文字として書き出すことで頭の中が可視化されます。

さらに客観視にもなるため、物事を冷静に考えることができる状態になります。

「自分は今こんなことを考えているのだね。悩んでいるのだね」

「それならこうすれば解決できるね」

「うまくいかないときは、この代替案でいこう」

書き出していく中で具体性が生まれ、思考の整理ができるようになります。

物事を順序立てて考えることができるようになります。

ごちゃごちゃしていた考えが、次第に整っていくことが実感できるでしょう。

自分の考えを深掘りしていけるので、思考レベルが高まっていきます。

書き出す行為には「無制限」というメリットがある

書き出す行為は、対面のコミュニケーションにはないメリットがあります。

それは「無制限」というメリットです。

人に話を聞いてもらうときは、相手の都合を考えなければいけません。

カフェで話をするなら、せいぜい2時間もしくは3時間あたりが相場でしょう。

こちらの都合はよくても、相手の都合があって「ここでお開き」というタイミングがあります。

相手の都合があって話しきれないことがあるものです。

一方、書き出す場合は違います。

書き出す行為は、無制限です。

話し相手は自分ですから、人の迷惑を考える必要がありません。

自分の都合がつくかぎり、好きなだけ書き出せます。

状況が許されるなら、1日中でも可能です。

これほど自由なことはありません。

自分との対話こそ、あなたの成長を促すもの

あなたの味方はあなたです。

人と話をしたくてもできないときは自分と対話して、すっきりさせましょう。

悩んでいることがあるなら、書き出すことで整理させていきましょう。

自分との対話こそ、あなたの成長を促すものなのです。

自分を成長させる言葉(2)
  • 人と話をしたくてもできないときは、話したいことを書き出して、自分と対話をする。
ハンカチの質を上げるだけで、生活全体の質が向上する。

自分を成長させる30の言葉
自分を成長させる30の言葉

  1. 最も成長できる方法は1つだけ。<br>「何でも勉強のつもりで吸収すること」
    最も成長できる方法は1つだけ。
    「何でも勉強のつもりで吸収すること」
  2. 人と話をしたくてもできないときは、自分と対話しよう。<br>話したいことを書き出せばいい。
    人と話をしたくてもできないときは、自分と対話しよう。
    話したいことを書き出せばいい。
  3. ハンカチの質を上げるだけで、生活全体の質が向上する。
    ハンカチの質を上げるだけで、生活全体の質が向上する。
  4. 1分の前倒しを繰り返していくだけで、人生がスピードアップする。
    1分の前倒しを繰り返していくだけで、人生がスピードアップする。
  5. 「ありがとう」と言うことは、それだけで素晴らしい。<br>自分も世の中も幸せにする言葉。
    「ありがとう」と言うことは、それだけで素晴らしい。
    自分も世の中も幸せにする言葉。
  6. 大切な話をするとき、まばたきを抑えると、説得力が生まれる。
    大切な話をするとき、まばたきを抑えると、説得力が生まれる。
  7. 挨拶をしてすぐ目をそらすと、好印象が半減する。
    挨拶をしてすぐ目をそらすと、好印象が半減する。
  8. タクシーに乗ったら、ミラー越しでもいいので、きちんと目を見て行き先を伝えよう。
    タクシーに乗ったら、ミラー越しでもいいので、きちんと目を見て行き先を伝えよう。
  9. 高ぶった神経を落ち着かせるのは、あなたが持っている1円玉。
    高ぶった神経を落ち着かせるのは、あなたが持っている1円玉。
  10. 人生はマラソンと同じ。<br>歩いても立ち止まってもいい。
    人生はマラソンと同じ。
    歩いても立ち止まってもいい。
  11. 言い間違いは、人生を面白くするスパイス。<br>うっかり言い間違えたら、ユニークな発想を楽しもう。
    言い間違いは、人生を面白くするスパイス。
    うっかり言い間違えたら、ユニークな発想を楽しもう。
  12. 強がる人は、いつか痛い目に遭うのが運命。
    強がる人は、いつか痛い目に遭うのが運命。
  13. エレベーターのない建物に住んでいる人は、必ず健康になる。
    エレベーターのない建物に住んでいる人は、必ず健康になる。
  14. 幸せは、得るより気づくほうが簡単。
    幸せは、得るより気づくほうが簡単。
  15. 「あの頃はよかった」「あの頃は楽しかった」は、言っても思ってもいけない。<br>心の老化を促す魔の言葉。
    「あの頃はよかった」「あの頃は楽しかった」は、言っても思ってもいけない。
    心の老化を促す魔の言葉。
  16. お金のかかるアイデアは、本当のアイデアではない。<br>本当のアイデアとは、お金がかからないことをいう。
    お金のかかるアイデアは、本当のアイデアではない。
    本当のアイデアとは、お金がかからないことをいう。
  17. 調子が悪いことを受け入れることが、不調改善の第一歩。
    調子が悪いことを受け入れることが、不調改善の第一歩。
  18. 世界には、片道15キロを2時間かけて徒歩通学する子供がいる。<br>簡単に通学できるのは恵まれたこと。
    世界には、片道15キロを2時間かけて徒歩通学する子供がいる。
    簡単に通学できるのは恵まれたこと。
  19. 苦手でも、好きなことなら自分でやったほうがいい。<br>技術は後からついてくる。
    苦手でも、好きなことなら自分でやったほうがいい。
    技術は後からついてくる。
  20. 海を見ると眠くなるのは、お母さんのおなかにいたころを思い出すから。
    海を見ると眠くなるのは、お母さんのおなかにいたころを思い出すから。
  21. 成長には、失敗や間違いを避けて通れない。<br>失敗や間違いを繰り返しながら、成長していくのが人生だ。
    成長には、失敗や間違いを避けて通れない。
    失敗や間違いを繰り返しながら、成長していくのが人生だ。
  22. 変化することが、成長すること。
    変化することが、成長すること。
  23. 中断している趣味を再開させよう。<br>2回目からが、本当の本番。
    中断している趣味を再開させよう。
    2回目からが、本当の本番。
  24. 知識で話すと、魅力が出ない。<br>意思で話すと、魅力が出る。
    知識で話すと、魅力が出ない。
    意思で話すと、魅力が出る。
  25. なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
    なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
  26. 早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。<br>ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
    早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。
    ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
  27. 私たちに足りないのは「ありがたい」と思う習慣。<br>「ありがとう」と言うことはあっても「ありがたい」と思うことは少ない。
    私たちに足りないのは「ありがたい」と思う習慣。
    「ありがとう」と言うことはあっても「ありがたい」と思うことは少ない。
  28. 電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
    電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
  29. 交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。<br>交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
    交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。
    交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
  30. 時間のかかる夢は素晴らしい。<br>楽しめる時間も長いということ。
    時間のかかる夢は素晴らしい。
    楽しめる時間も長いということ。

同じカテゴリーの作品

5:35

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION