読み上げ動画・音声
同棲
同棲では表札をどうするか。
同棲
お金のゆとりは、心のゆとり。
同棲
同棲していることを、会社の上司や同僚に報告すべきか。
同棲
同棲で引っ越したとき、住民票を移動させる必要があるのか。
同棲
同棲の生活費は、食費によって大きく変わる。
同棲
同棲で、同一世帯にすることは可能なのか。

同棲めたらすぐみたい
30のこと

お気に入り0 読んだ
その15

同棲食事は、
自炊基本
自炊こそ、
きな節約効果

同棲の食事は、自炊が基本。自炊こそ、大きな節約効果を生み出す。 | 同棲を始めたらすぐ取り組みたい30のこと

棲の食事は、自炊が基本です。

たしかに自炊は面倒です。

労力と時間がかかるため、忙しい生活を送っている人にとっては、厳しい挑戦かもしれません。

お弁当を買ってきたほうが、手間もなく楽です。

疲れているときは、なかなかやる気もできなくて、重い腰も上がらないでしょう。

しかし、それでも何とか自炊を心がけてみてください。

同棲生活は、節約生活でもあります。

同棲を始めたら節約を心がけますが、自炊をするだけで大きな節約効果を発揮できます。

同棲における生活費の中で大きな割合を占めるのは、家賃に次いで食費が一般的です。

家賃は固定費なので節約のしようがありませんが、食費は変動費なので、努力次第で節約が可能です。

水道光熱費は節約しても効果の程度は小さいですが、食費は努力次第で大きく変わります。

自炊には手間暇がかかりますが、工夫次第で軽くできます。

たとえば、作り置きです。

まとめて調理して冷蔵庫に保存しておけば、手間を最小限にできるでしょう。

食べるときに電子レンジで温めれば、すぐ温かい料理を食べることができます。

買い物の手間暇も、学校や会社の帰り道を利用すれば、意外と少なくて済むはずです。

また週単位でメニューを考えたり、買い物は週1回にしたりするのもよい工夫です。

あらかじめ大きめの冷蔵庫を買っておくと、まとめ買いや作り置きに便利です。

自炊が面倒に感じるなら「気分転換」と考えてはいかがでしょうか。

面倒と思うから、ますます面倒に感じます。

気分転換と考えれば、自炊が癒しやリラックスの時間に変わります。

「できるだけ安い食材で、できるだけおいしい食事を作る」と思えば、ゲーム感覚も楽しめます。

料理の楽しみに気づけば、調理をするのが快感に変わるでしょう。

習慣になれば、ほとんど苦労も感じなくなります。

同棲の食事は、自炊を基本としつつ、たまに外食をする程度がいいでしょう。

同棲中に自炊を頑張れば、お金も貯まりやすくなり、どんどん結婚が近づくのです。

同棲を始めたらすぐ取り組みたいこと その15

  • 同棲食事は、
    自炊基本とする

【→次の記事】

同棲中の生理を、彼に伝えるべきかどうか。

もくじ
(同棲を始めたらすぐ取り組みたい30のこと)

同じカテゴリーの作品