人生の教科書



読み上げ動画・音声
同棲
同棲で引っ越したとき、住民票を移動させる必要があるのか。
同棲
同棲の住民票は、2人とも世帯主になるのが一般的。
同棲
同棲で、同一世帯にすることは可能なのか。
同棲
立場や年収が違っても、同棲の主役は、あくまで2人。
同棲
メンタルを鍛えておくことも、同棲の準備の1つ。
同棲
同棲で引っ越したら、会社に報告する義務があるのか。

同棲めたらすぐみたい
30のこと

お気に入り0 読んだ
23

住民票世帯別登録していても、
会社同棲がばれるケースもある

民票は「世帯単位」で管理されています。

会社に同棲を秘密にしておきたいなら、2人の住民票は別々に登録するほうがいいでしょう。

まれに会社から住民票の提出を求めることがあります。

あなたと恋人が別々の世帯なら、住民票に相手の名前が記載されることはありません。

住民票を見るだけでは、同棲していることは分からないため、会社にばれることはないでしょう。

 

ところが、この方法を使ったとしても、会社に同棲がばれる意外なケースがあります。

それは、社内恋愛です。

職場に迷惑がかかってはいけないため、正式に結婚が決まるまでは、内密に交際を進めるケースがあるでしょう。

住民票の登録は別々でも、会社は従業員の住所を把握しています。

事務処理の際、結婚もしていない2人が同一の住所なら、不自然に思われるでしょう。

このとき、社内恋愛や同棲がばれてしまう可能性があるのです。

社内恋愛で同棲するなら、1つの可能性として把握しておくといいでしょう。

無申告で後からばれた場合、トラブルに発展する可能性があります。

 

たとえば、会社から交通費や住宅手当などが支給されている場合、金額が変わることがあるため、注意が必要です。

ばれないか不安におびえながら同棲するくらいなら、最初から会社に事実を伝えておくほうがスムーズかもしれません。

同棲を始めたらすぐ取り組みたいこと その23

  • 社会恋愛同棲する場合
    住民票世帯別登録しても、
    ばれる可能性把握しておく
同棲で引っ越したら、会社に報告する義務があるのか。

もくじ
(同棲を始めたらすぐ取り組みたい30のこと)

同じカテゴリーの作品