同棲中の喧嘩で仲直りをする
30の方法

1
1

喧嘩をしたら、
きちんと仲直りをする。
喧嘩と仲直りは1セット。

喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。喧嘩と仲直りは1セット。 | 同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法

同棲では、喧嘩をすることもあるでしょう。

何でも笑って済ませるわけにはいきません。

何から何まで「そういう考え方もあるね」と納得するわけにもいきません。

人生に関わる重要なことなら、譲れないこともあるでしょう。

大切なことなら、本音を言わなければいけないこともあるでしょう。

「明らかにおかしい」と思うことは言わなければいけません。

不満に感じることがあれば、正直に言うことも大切です。

お互いの本音を言い合うと、時に対立が生まれる。

そして、喧嘩に発展するのです。

喧嘩はあっていいのです。

同棲では、喧嘩も必要です。

きちんと喧嘩をしておくと、お互いの本音を確認できます。

本音を押し殺したままでは、幸せな結婚生活を送ることはできません。

喧嘩ばかりはいけませんが、たまにはOKです。

大切なのは、喧嘩の後です。

喧嘩をして、ほうっておくのはよくありません。

2人の関係が冷めてしまい、不仲が悪化して、そのまま破局と同棲解消になってしまいます。

喧嘩をしたら、きちんと仲直りをしましょう。

喧嘩と仲直りは1セットです。

喧嘩の後は、そのままにするのではなく、仲直りを心がけてください。

喧嘩の直後は興奮していますが、しばらく時間が経つと、だんだん落ち着いてきます。

冷静になると「ささいなことで言い合っていたな」と気づけるでしょう。

同棲は、結婚に向けて動き始めている段階です。

同棲中に喧嘩をしたら、ほったらかしで済ませるわけにはいきません。

さっそく仲直りに向けて動き始めましょう。

必要なのは、勇気と行動だけ。

余計な見栄やプライドを捨てれば、仲直りは難しくありません。

あなたから仲直りを心がければ、パートナーも態度が柔和になり、心を開いてくれるでしょう。

「少し言いすぎたね。ごめんね」という一言だけで、簡単に仲直りができることもあります。

仲直りができれば、喧嘩をする前より仲良くなれます。

同棲中の喧嘩で仲直りをする方法(1)
  • 喧嘩をしたら、そのままにせず、きちんと仲直りを心がける。
同棲中の喧嘩には、2つの意味がある。
「本音を言い合う機会」と「本性を確かめる機会」。

同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法
同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法

  1. 喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。<br>喧嘩と仲直りは1セット。
    喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。
    喧嘩と仲直りは1セット。
  2. 同棲中の喧嘩には、2つの意味がある。<br>「本音を言い合う機会」と「本性を確かめる機会」。
    同棲中の喧嘩には、2つの意味がある。
    「本音を言い合う機会」と「本性を確かめる機会」。
  3. 喧嘩をした翌朝こそ、元気よく「おはよう」と挨拶しよう。
    喧嘩をした翌朝こそ、元気よく「おはよう」と挨拶しよう。
  4. 喧嘩の余韻は、長く引きずらない。
    喧嘩の余韻は、長く引きずらない。
  5. 仲直りの余計な先延ばしは不要。
    仲直りの余計な先延ばしは不要。
  6. やめてほしいことは「命令」ではなく「お願い」をする。
    やめてほしいことは「命令」ではなく「お願い」をする。
  7. 昔のメッセージを読み返すと、仲直りをしたい欲求を高まってくる。
    昔のメッセージを読み返すと、仲直りをしたい欲求を高まってくる。
  8. ほかのカップルをうらやむ気持ちは、仲直りを促すモチベーションに変わる。
    ほかのカップルをうらやむ気持ちは、仲直りを促すモチベーションに変わる。
  9. 相手の気持ちを理解するだけで、仲直りがしやすくなる。
    相手の気持ちを理解するだけで、仲直りがしやすくなる。
  10. 普通に「ありがとう」と言うのではない。<br>嬉しそうに「ありがとう」と言おう。
    普通に「ありがとう」と言うのではない。
    嬉しそうに「ありがとう」と言おう。
  11. 助けを求めれば、2人で一緒に協力する機会を作れる。
    助けを求めれば、2人で一緒に協力する機会を作れる。
  12. 関係がこじれたときは、肩たたきで仲直り。
    関係がこじれたときは、肩たたきで仲直り。
  13. 仲直りに回りくどい言い方は不要。<br>シンプルでストレートに言うのが一番よい。
    仲直りに回りくどい言い方は不要。
    シンプルでストレートに言うのが一番よい。
  14. 仲直りの話し合いでは、冗談もジョークも不要。<br>真面目な態度だけでいい。
    仲直りの話し合いでは、冗談もジョークも不要。
    真面目な態度だけでいい。
  15. 相手の状態が悪いときに、仲直りをするのは難しい。
    相手の状態が悪いときに、仲直りをするのは難しい。
  16. 誤解を解くのはよくても、言い訳はよくない。<br>言い訳をしないほうが、仲直りの近道になる。
    誤解を解くのはよくても、言い訳はよくない。
    言い訳をしないほうが、仲直りの近道になる。
  17. 謝罪の言葉が、ワンパターンになっていないか。
    謝罪の言葉が、ワンパターンになっていないか。
  18. 「ごめんなさい」の言葉が抜けていては、謝罪が曖昧になる。
    「ごめんなさい」の言葉が抜けていては、謝罪が曖昧になる。
  19. ため息は、仲直りの妨げになる。
    ため息は、仲直りの妨げになる。
  20. 外で話し合ったほうが、スムーズにいくこともある。
    外で話し合ったほうが、スムーズにいくこともある。
  21. 誠意のない謝罪は、意味がない。<br>余計に相手を怒らせることもある。
    誠意のない謝罪は、意味がない。
    余計に相手を怒らせることもある。
  22. 相手の指摘は、できるだけ素直に受け止めること。
    相手の指摘は、できるだけ素直に受け止めること。
  23. 話し合いが行き詰まったときは、一度中断するのが得策。
    話し合いが行き詰まったときは、一度中断するのが得策。
  24. 謝罪は「ごめんなさい」から始まり「ごめんなさい」で終わらせるのが一番。
    謝罪は「ごめんなさい」から始まり「ごめんなさい」で終わらせるのが一番。
  25. 実は頑固な相手ほど、仲直りがしやすい。
    実は頑固な相手ほど、仲直りがしやすい。
  26. 話し合って仲直りができないのは、話し合いが足りないだけではないか。
    話し合って仲直りができないのは、話し合いが足りないだけではないか。
  27. 2人だけで解決できない場合は、親に介入してもらう方法もある。
    2人だけで解決できない場合は、親に介入してもらう方法もある。
  28. 「仲直りができた」という3つのサイン。<br>握手・ハグ・ハイタッチ。
    「仲直りができた」という3つのサイン。
    握手・ハグ・ハイタッチ。
  29. 2人で出かけたとき、本当に仲直りができたことになる。
    2人で出かけたとき、本当に仲直りができたことになる。
  30. 仲直りの後は、終わった喧嘩の話を持ち出さないこと。
    仲直りの後は、終わった喧嘩の話を持ち出さないこと。

同じカテゴリーの作品

2:53
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION