同棲

同棲中の喧嘩で仲直りをする
30の方法

2
4

喧嘩の余韻は、
長く引きずらない。

喧嘩の余韻は、長く引きずらない。 | 同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法

同棲中に喧嘩をしたら、余韻に注意です。

同棲中、不愉快なことがあって喧嘩に発展することがあります。

喧嘩をした直後は、2人に険悪な雰囲気が漂います。

ぴりぴりした空気が漂い、息苦しさを感じるでしょう。

気の抜けない状態が続くと、居心地が悪く、誰でも疲れます。

せっかく明るかった同棲が暗くなり、身も心も重苦しく感じます。

 

しかし、喧嘩の余韻は長く引きずらないことです。

険悪な雰囲気に任せてお互いが無視し合っていると、無視をし合うことが普通になります。

無視し合うことが普通になると、仲直りの機会も失います。

コミュニケーションが極端に少ない状態が続くと、恋人関係がどんどん冷める一方。

仲直りができなければ、別れと同棲解消という結末を迎えることになるのです。

「謝ったら負け」と意地を張っていると、いつまで経っても仲直りができません。

つまらない意地を張っているのは「自分はつまらない人間」と言っているのと同じです。

プライドがあるのではなく、恥をかくのが怖いだけ。

喧嘩の後の険悪な雰囲気は、できるだけ早く解消させましょう。

つまらない意地を張るのはやめて、素直に謝ったほうが、仲直りは早くできます。

喧嘩の余韻を引きずらないコツは「明るく振る舞うこと」に尽きます。

明るく挨拶あいさつをする。

明るく話しかける。

にこにこした笑顔を見せる。

抵抗感があって難しいかもしれませんが、喧嘩の余韻の解消には効果的です。

明るい雰囲気を自分の内側から出していきましょう。

抵抗感が邪魔なら、役者になった気分でもかまいません。

明るい行動を演じれば、後から明るい気持ちになっていきます。

明るく振る舞えば、思考の切り替えが早くなり、喧嘩の余韻を打ち消せます。

同棲中の喧嘩で仲直りをする方法(4)
  • 喧嘩の余韻を長く引きずらないよう、明るく振る舞う。
仲直りの余計な先延ばしは不要。

もくじ
同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法
喧嘩の余韻は、長く引きずらない。 | 同棲中の喧嘩で仲直りをする30の方法

  1. 喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。<br>喧嘩と仲直りは1セット。
    喧嘩をしたら、きちんと仲直りをする。
    喧嘩と仲直りは1セット。
  2. 同棲中の喧嘩には、2つの意味がある。<br>「本音を言い合う機会」と「本性を確かめる機会」。
    同棲中の喧嘩には、2つの意味がある。
    「本音を言い合う機会」と「本性を確かめる機会」。
  3. 喧嘩をした翌朝こそ、元気よく「おはよう」と挨拶しよう。
    喧嘩をした翌朝こそ、元気よく「おはよう」と挨拶しよう。
  4. 喧嘩の余韻は、長く引きずらない。
    喧嘩の余韻は、長く引きずらない。
  5. 仲直りの余計な先延ばしは不要。
    仲直りの余計な先延ばしは不要。
  6. やめてほしいことは「命令」ではなく「お願い」をする。
    やめてほしいことは「命令」ではなく「お願い」をする。
  7. 昔のメッセージを読み返すと、仲直りをしたい欲求を高まってくる。
    昔のメッセージを読み返すと、仲直りをしたい欲求を高まってくる。
  8. ほかのカップルをうらやむ気持ちは、仲直りを促すモチベーションに変わる。
    ほかのカップルをうらやむ気持ちは、仲直りを促すモチベーションに変わる。
  9. 相手の気持ちを理解するだけで、仲直りがしやすくなる。
    相手の気持ちを理解するだけで、仲直りがしやすくなる。
  10. 普通に「ありがとう」と言うのではない。<br>嬉しそうに「ありがとう」と言おう。
    普通に「ありがとう」と言うのではない。
    嬉しそうに「ありがとう」と言おう。
  11. 助けを求めれば、2人で一緒に協力する機会を作れる。
    助けを求めれば、2人で一緒に協力する機会を作れる。
  12. 関係がこじれたときは、肩たたきで仲直り。
    関係がこじれたときは、肩たたきで仲直り。
  13. 仲直りに回りくどい言い方は不要。<br>シンプルでストレートに言うのが一番よい。
    仲直りに回りくどい言い方は不要。
    シンプルでストレートに言うのが一番よい。
  14. 仲直りの話し合いでは、冗談もジョークも不要。<br>真面目な態度だけでいい。
    仲直りの話し合いでは、冗談もジョークも不要。
    真面目な態度だけでいい。
  15. 相手の状態が悪いときに、仲直りをするのは難しい。
    相手の状態が悪いときに、仲直りをするのは難しい。
  16. 誤解を解くのはよくても、言い訳はよくない。<br>言い訳をしないほうが、仲直りの近道になる。
    誤解を解くのはよくても、言い訳はよくない。
    言い訳をしないほうが、仲直りの近道になる。
  17. 謝罪の言葉が、ワンパターンになっていないか。
    謝罪の言葉が、ワンパターンになっていないか。
  18. 「ごめんなさい」の言葉が抜けていては、謝罪が曖昧になる。
    「ごめんなさい」の言葉が抜けていては、謝罪が曖昧になる。
  19. ため息は、仲直りの妨げになる。
    ため息は、仲直りの妨げになる。
  20. 外で話し合ったほうが、スムーズにいくこともある。
    外で話し合ったほうが、スムーズにいくこともある。
  21. 誠意のない謝罪は、意味がない。<br>余計に相手を怒らせることもある。
    誠意のない謝罪は、意味がない。
    余計に相手を怒らせることもある。
  22. 相手の指摘は、できるだけ素直に受け止めること。
    相手の指摘は、できるだけ素直に受け止めること。
  23. 話し合いが行き詰まったときは、一度中断するのが得策。
    話し合いが行き詰まったときは、一度中断するのが得策。
  24. 謝罪は「ごめんなさい」から始まり「ごめんなさい」で終わらせるのが一番。
    謝罪は「ごめんなさい」から始まり「ごめんなさい」で終わらせるのが一番。
  25. 実は頑固な相手ほど、仲直りがしやすい。
    実は頑固な相手ほど、仲直りがしやすい。
  26. 話し合って仲直りができないのは、話し合いが足りないだけではないか。
    話し合って仲直りができないのは、話し合いが足りないだけではないか。
  27. 2人だけで解決できない場合は、親に介入してもらう方法もある。
    2人だけで解決できない場合は、親に介入してもらう方法もある。
  28. 「仲直りができた」という3つのサイン。<br>握手・ハグ・ハイタッチ。
    「仲直りができた」という3つのサイン。
    握手・ハグ・ハイタッチ。
  29. 2人で出かけたとき、本当に仲直りができたことになる。
    2人で出かけたとき、本当に仲直りができたことになる。
  30. 仲直りの後は、終わった喧嘩の話を持ち出さないこと。
    仲直りの後は、終わった喧嘩の話を持ち出さないこと。

同じカテゴリーの作品