人生の教科書



読み上げ動画・音声
夫婦関係
まず会う回数を増やすことから始めよう。
夫婦関係
家を出て行った相手と仲直りをする、3つのポイント。

夫婦喧嘩仲直りをする
30方法

お気に入り1 読んだ
10

毎日作弁当料理に、
仲直りのチャンスがある

直りのチャンスは、日々の食事にあります。

もし毎日弁当や料理を作っているなら、一工夫を加えてみましょう。

 

たとえば、弁当です。

弁当を作るとき、白米の上に、のりやゴマを使ってメッセージを書いてみましょう。

昼食で弁当のふたを開けたとき「ごめんね」といったメッセージが飛び込んでくれば、ほほ笑ましく思うでしょう。

かわいい雰囲気が出るので、心がなごみます。

ぴりぴりした気持ちも消えてなくなっていくでしょう。

朝食や夕食を作るときにもチャンスがあります。

ケチャップやマヨネーズを使って、伝えたいメッセージを書いてみるのもいいでしょう。

長いメッセージは書けませんが、一言くらいなら書けるでしょう。

たった一言のメッセージでも、印象は抜群です。

一言のメッセージだからこそ、心に響きます。

言葉だけでなく、ハートマークの絵を描いてみると、ますます雰囲気がよくなります。

もう少し長いメッセージを伝えたいなら、メモが役立ちます。

メモに簡単な絵を描いてみると、かわいい雰囲気も出せます。

メッセージを書いたメモを、弁当箱と一緒に入れたり、作った食事の脇に置いたりします。

食事を食べるとき、添えてあるメモも一緒に読んでくれるでしょう。

大切なのは「仲直りをしたい」という気持ちを伝えること。

仲直りをしたい気持ちが伝わるなら、メッセージは何でもかまいません。

伝えなければ、伝わりません。

仲直りをしたい気持ちが伝われば、相手も閉ざしていた心を開いてくれるでしょう。

夫婦喧嘩で仲直りをする方法 その10

  • 弁当料理に、
    仲直りをしたいメッセージいてみる

同じカテゴリーの作品