人生の教科書



同棲

同棲の
30の名言

お気に入り0 読んだ
22

ベストでない同棲環境のほうが、
結婚生活のよい予行演習になる。

ベストでない同棲環境のほうが、結婚生活のよい予行演習になる。 | 同棲の30の名言

「同棲を始めるなら、ベストな環境にしたい!」

部屋探しでは、やはり理想の条件が揃った住まいを探すのではないでしょうか。

 

ところが実際、なかなかベストな同棲環境を整えられないことがあります。

2LDKの予定だったにもかかわらず、2DKになってしまうかもしれません。

勤務地から近い場所を選ぶつもりが、少し離れた場所になってしまうかもしれません。

2部屋は確保できても、収納スペースが限られた部屋になってしまうかもしれません。

経済的な事情もあって、妥協せざるを得ないときもあるでしょう。

住み始めてみると、思わぬ不便が見つかることもあるでしょう。

 

しかし「同棲環境が悪いから同棲も失敗」と考えるのは、大げさです。

同棲環境はベストでなくてもいい。

むしろベストでない同棲環境のほうがいい。

ベストでない同棲環境のほうが、結婚生活のよい予行演習になるからです。

同棲には「結婚生活の予行演習」という役目があります。

実際の結婚生活では、ベストに整うことはほとんどありません。

結婚すれば、人付き合いが広がって、手間暇が増えるでしょう。

ますます所有物が増え、収納の工夫が必要になるでしょう。

子供が生まれたら、部屋はめちゃくちゃに荒らされるでしょう。

仕事の都合で引っ越しが必要になることもあれば、冠婚葬祭で急な出費が必要になることもあるでしょう。

結婚すれば、ますます厳しい条件の中で、やりくりしなければいけません。

結婚生活は、思うようにいかないことばかりと言っても過言ではありません。

不便を、どうやって乗り越えていくか、2人で知恵を出し合ってください。

限られた条件の中でやりくりしていくことも、同棲の大切な仕事。

ベストでない同棲環境は「2人が協力するためのベストな環境」とも言えます。

適度な不便があるおかげで、2人で協力する機会が生まれます。

絆や結束を強める機会にもなります。

ベストでない同棲環境に嘆くのではなく、生かしてください。

ベストでない同棲環境のほうが、結婚生活のよい予行演習になります。

まとめ

同棲の名言 その22
  • 同棲環境に不便があっても、結婚生活のよい予行演習のつもりで、乗り越える。
次のページ >>
「何をすればいい?」より「これをするね」。

もくじ
(同棲の30の名言)

同じカテゴリーの作品