人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
ストレス対策
シャワー<お風呂<銭湯<温泉。
メイク
しばらく経つと、アイシャドーがまぶたのしわにたまってしまう。
メイク直しをするうまい方法は?
受験対策
受験勉強を通して、ボキャブラリーをたっぷり増やす。
スキンケア
朝にもシャワーを浴びて、背中の汚れを落とす。
体臭対策
朝、シャワーを浴びたら、体も髪もきちんと乾かす。
ストレス対策
シャワーよりお風呂にする。

体臭を改善させる
30の対策

お気に入り7 読んだ
19

シャワーばかりで済ませていると、
汗は落ちても、
体臭になりやすくなる。

シャワーばかりで済ませていると、汗は落ちても、体臭になりやすくなる。 | 体臭を改善させる30の対策

私は、社会人になった一時期、シャワーばかりの生活を送っていた時期がありました。

覚えることがたくさんあり、忙しい業務でした。

しかも、へまばかりだったので、毎日残業が当たり前でした。

学生時代までは、毎日お風呂に入っていましたが、仕事に時間にも余裕がなくなったとき、ある考えが浮かびました。

「お風呂は時間がもったいないな。シャワーで十分ではないか」と思ったのです。

汗臭い体臭は、汗を流せば、においも落ちます。

ボディーソープなどで、体をきれいに洗えば、すっかり清潔な体です。

しばらくして私は、独特の体のだるさに悩まされることになりました。

実は、体はきれいになっても、疲れは取れにくいのです。

夜は、なかなか眠れない。

寝起きから、すでに疲れている状態。

日中も、少し動いただけで、やけに疲れやすい。

シャワーばかりの生活を送った経験のある人は、分かってもらえる感覚と思います。

後から分かったことですが、これは、疲労物質「乳酸」の影響によるものです。

お風呂に入って汗をかかないと、乳酸が残りやすくなります。

そのため、疲れが落ちないのです。

疲れが取れないだけではありません。

血中の乳酸が増えると、アンモニア成分も増えるため、汗をかいたときの体臭も強くなってしまうのです。

シャワーばかりの生活では、疲れが取れないだけでなく、体からにおいやすくなります。

「これはおかしいぞ」と思って、再び入浴をすると、一転した体の調子がよくなりました。

体の毒素がスムーズに排出され、心も体も軽くなりました。

寝つきはよくなり、寝起きも気持ちいいのです。

  • 「忙しくて疲れがたまっているときこそ、入浴が必要だな」

つくづく、そう思ったのです。

シャワーだけで十分だろうと思っていたのですが、間違いでした。

もちろん朝はシャワーで済ませてもいいのですが、せめて夜はきちんとお風呂に入りましょう。

大切なのは、しっかりした夜の入浴です。

少しでも汗をかく習慣を、作りましょう。

汗を流す機会を毎日作ることが、仕事を乗り切る成功法です。

体臭を改善させる対策 その19

  • 夜はシャワーで済ませず、
    時間をかけてゆっくり入浴する。
言いにくい体臭を、直接本人に伝える上手な方法。

もくじ
(体臭を改善させる30の対策)

同じカテゴリーの作品