体臭対策

体臭を改善させる
30の対策

読んだ お気に入り10
21

楽天家は、
体臭になりにくい。
心配性は、
体臭になりやすい。

楽天家は、体臭になりにくい。心配性は、体臭になりやすい。 | 体臭を改善させる30の対策

考え方は、体臭にも影響します。

汗をかくのは、暑いときだけではありません。

ストレスを感じたときにもかきます。

 

たとえば、他人に気を使ったり、緊張したりすると、ストレスを感じて汗が出てきます。

こうした精神的・心理的な問題が原因でかく汗を「精神性発汗」と呼びます。

私たちにとっておなじみの「冷や汗」も、精神性発汗の1つです。

緊張や不安を感じやすい考え方は、冷や汗をかく機会が多くなります。

心配性の人ほど神経質になりやすいため、冷や汗の量が多くなり、体臭にもなりやすいのです。

 

一方、楽天家は、体臭になりにくい傾向があります。

ストレスや緊張を感じにくいので、精神性発汗も少ないのです。

「まあ、何とかなるだろう」という考え方が大切です。

明るいことばかり考えてしまうのです。

いい意味で、鈍感になると、緊張や不安がなくなります。

鈍感といえば響きは悪いのですが、これほどストレスを小さくする考え方もありません。

心配ばかりしていても仕方ありません。

大切なのは、リラックスです。

心が穏やかになると、汗をかきにくくなり、体臭も抑えられます。

まとめ

体臭を改善させる対策 その21
  • 心配性はやめ、楽天家になる。
急なダイエットも、体臭の原因になる。

もくじ
体臭を改善させる30の対策
楽天家は、体臭になりにくい。心配性は、体臭になりやすい。 | 体臭を改善させる30の対策

  1. どんな美男美女も、体臭がひどいと、台無しだ。
  2. 自分の体臭を、客観的に確かめる方法。
  3. 汗をかいた量にかかわらず、お風呂は毎日入るもの。
  4. 体臭は、人の優劣に、関係しない。
  5. 男性のほうが体臭になりやすいにもかかわらず、においに鈍感になりやすい。
  6. においがあって嫌われることはあっても、においがなくて嫌われることはない。
  7. 体は、洗ったつもりになっているのかもしれない。
  8. 朝、シャワーを浴びたら、体も髪もきちんと乾かす。
  9. 一定期間使った下着は、洗うより、買い換える。
  10. 乾いたハンカチやタオルなどで拭くと、余計ににおいが強くなる。
  11. 便秘対策は、体臭対策だ。
  12. ヨーグルトは、体臭を減らす効果がある。
  13. 食物繊維は、腸内の掃除屋さん。
  14. ココアの糖分は、砂糖ではなく、オリゴ糖を使うのがポイント。
  15. 油分の多い食べ物ばかり食べていると、体がにおいやすくなる。
  16. 男性と女性で、においの感度に差はあるのか。
  17. 女性は、生理前ににおいやすい。
  18. 生理中は、生理用ナプキンを、まめに取り換える。
  19. シャワーばかりで済ませていると、汗は落ちても、体臭になりやすくなる。
  20. 言いにくい体臭を、直接本人に伝える上手な方法。
  21. 楽天家は、体臭になりにくい。
    心配性は、体臭になりやすい。
  22. 急なダイエットも、体臭の原因になる。
  23. 大切な場面の24時間前から、ニンニク料理は、控える。
  24. 耳の中が汚いと、体臭に発展することもある。
  25. 中耳炎も、耳のにおいの原因になる。
  26. 爽やかな香りがする歯磨き粉に隠された注意ポイント。
  27. 体臭は、何科なの?
  28. 体臭を香水でごまかそうとするのは、逆効果。
  29. 体臭対策は楽しむもの。
    すればするほど、にこにこできる。
  30. 体臭問題を生み出しているのは、現代の技術進歩。

同じカテゴリーの作品