スキンケア

若々しい肌を保つ
30の方法

9
12

バランスのよい食事にかかるお金は、
美肌のための材料費と考える。

バランスのよい食事にかかるお金は、美肌のための材料費と考える。 | 若々しい肌を保つ30の方法

高級ブランドのバッグは、衝撃や傷に強いのが特徴です。

厳選された丈夫な素材を、惜しみなく使っています。

品質の高い高級ブランドほど、素材選びに時間をかけて妥協しません。

良質の素材を使っているからこそ、衝撃や傷に強い商品が出来上がります。

いい素材を使っているからこそ、丈夫なバッグができます。

肌も同じです。

肌は、食事から作られます。

美肌の材料は、食事です。

きれいな肌を作るなら、まず栄養バランスの整った食事が大切です。

体にいいものを食べようと思うと、食費がかかります。

サラダや魚肉など、体にいいものほど、値段も高めです。

そこを「もったいない」と考えるか「投資」と考えるかで、違いがわかれます。

「もったいない」と考えて、食費を削っていると、悪循環になります。

腹は膨らんでも肌はぼろぼろになり、健康にも悪い影響が出て、精神的にも元気が出ません。

仕事も勉強にも身が入らず、人生を好転できないのです。

一方「投資」と考える人は、自然と好循環の条件が整います。

バランスの取れた食事にかかる食費は、美肌のための材料費と考えることです。

品質のいい食事にしっかりお金をかけていると、肌も美しくなります。

腹を膨らませるだけでなく、美肌にもつながることを考えれば、多少の出費も納得できます。

美肌だけでなく、健康や活力にもつながって、仕事や学問にも身が入ります。

食費は、生活の中で最も節約しやすい部分ですが、最も投資をしやすい部分でもあります。

そこをどう考えるかで、人生は、変わります。

きちんとバランスの取れた食事に、どれだけお金をかけているかです。

食費の金額だけを見て、善しあしを単純に考えないことです。

きちんとバランスのよい食事にお金がかかっているなら、むしろ喜ぶべきことです。

どんどんよりよい将来に向けて、投資ができている証拠なのです。

若々しい肌を保つ方法(12)
  • バランスのよい食事にかかるお金は、美肌のための材料費と考える。
保湿クリームは、必要に応じて使おう。

もくじ
若々しい肌を保つ30の方法
バランスのよい食事にかかるお金は、美肌のための材料費と考える。 | 若々しい肌を保つ30の方法

  1. 美しい人を作るのは、習慣である。
    美しい人を作るのは、習慣である。
  2. 日光浴は、健康によいとは限らない。
    日光浴は、健康によいとは限らない。
  3. タバコは、年齢以上に、肌に悪影響を与えるもの。
    タバコは、年齢以上に、肌に悪影響を与えるもの。
  4. 過度の飲酒は、美肌を妨げる。
    過度の飲酒は、美肌を妨げる。
  5. 強い意志を持っている人が、きれいな肌を保つことができる。
    強い意志を持っている人が、きれいな肌を保つことができる。
  6. 目の下のくまには、3種類ある。
    目の下のくまには、3種類ある。
  7. 目の下にできる3種類のくまを、上手に見分ける方法と対処法。
    目の下にできる3種類のくまを、上手に見分ける方法と対処法。
  8. 寝る前のアロマセラピーとマッサージは、美肌にも効く。
    寝る前のアロマセラピーとマッサージは、美肌にも効く。
  9. 小じわやしみが目立ちやすい目元には、目元専用クリームで対処する。
    小じわやしみが目立ちやすい目元には、目元専用クリームで対処する。
  10. ツボ押しとマッサージ。<br>効果が高いのはどちら?
    ツボ押しとマッサージ。
    効果が高いのはどちら?
  11. バスタイムの長さは、美肌にも影響する。
    バスタイムの長さは、美肌にも影響する。
  12. バランスのよい食事にかかるお金は、美肌のための材料費と考える。
    バランスのよい食事にかかるお金は、美肌のための材料費と考える。
  13. 保湿クリームは、必要に応じて使おう。
    保湿クリームは、必要に応じて使おう。
  14. 栄養ドリンクを飲んだ後、真っ黄色の尿を見て、気づくことはありませんか。
    栄養ドリンクを飲んだ後、真っ黄色の尿を見て、気づくことはありませんか。
  15. あなたの周りに、年齢より若く見える人はいませんか。
    あなたの周りに、年齢より若く見える人はいませんか。
  16. 巧みにうわべを美しく飾った宣伝に、躍らされていませんか。
    巧みにうわべを美しく飾った宣伝に、躍らされていませんか。
  17. 週末にたっぷり寝れば、平日は睡眠不足でもいいのではないか?
    週末にたっぷり寝れば、平日は睡眠不足でもいいのではないか?
  18. 美容液は、予防として普段から使うほうがいい。
    美容液は、予防として普段から使うほうがいい。
  19. 夜10時から朝2時までは、美肌のゴールデンタイム。
    夜10時から朝2時までは、美肌のゴールデンタイム。
  20. 肌を表情としてみると、肌が思っている気持ちが伝わってくる。
    肌を表情としてみると、肌が思っている気持ちが伝わってくる。
  21. 寝たら損だと考える人は、余計に損をする。
    寝たら損だと考える人は、余計に損をする。
  22. 10代と20代は、守りのスキンケア。<br>30代からは、攻めのスキンケア。
    10代と20代は、守りのスキンケア。
    30代からは、攻めのスキンケア。
  23. 若いうちは、無理に高額化粧品を使わなくていい。
    若いうちは、無理に高額化粧品を使わなくていい。
  24. 極論を言えば、若いうちは「保湿」と「紫外線対策」だけで十分。
    極論を言えば、若いうちは「保湿」と「紫外線対策」だけで十分。
  25. 年を重ねてもしわのない女性に隠された、笑い方の秘密とは。
    年を重ねてもしわのない女性に隠された、笑い方の秘密とは。
  26. 30歳を超えてから購入する美容器具は「イオン導入」がキーワード。
    30歳を超えてから購入する美容器具は「イオン導入」がキーワード。
  27. 美肌に有効なホルモン注射は、美肌にどのくらい効果があるの?
    美肌に有効なホルモン注射は、美肌にどのくらい効果があるの?
  28. 成長ホルモンの分泌を促す方法は、こんなにも簡単だった。
    成長ホルモンの分泌を促す方法は、こんなにも簡単だった。
  29. 喉が渇いたとき、何を飲むかが大切。
    喉が渇いたとき、何を飲むかが大切。
  30. 異なる効果のある美容液を重ね塗りすれば、それだけ効果はあるの?
    異なる効果のある美容液を重ね塗りすれば、それだけ効果はあるの?

同じカテゴリーの作品