人生の教科書



読み上げ動画・音声
生き方
高校生活は、頑張っても、頑張りすぎないこと。
勉強法
体力も精神力もない人は、勉強で補えばいい。
受験対策
時間はあると思えばある。
ないと思えばない。
受験対策
うるさい親や先生を黙らせるなら、勉強しろ。
勉強法
記憶力は、朝食後に高まる。
受験対策
好きな科目から始めれば、重い腰も上がりやすくなる。

受験勉強集中力
30方法

お気に入り22 読んだ
16

全力がければ、
すべてがうまくいく

はいつも全力です。

執筆のときには全力で書きます。

短い期間で一気に書き上げようとするから集中できますし、やる気も出ます。

ある程度、仕事の区切りがつけば、今度は全力で遊びます。

散歩ではなく、ジョギングです。

お風呂ではなく、銭湯でサウナに入ります。

時には近場に遊びに出かけたりもします。

全力で遊ぶと、短い時間ですが、気分がすっきりします。

仕事も遊びも全力になる習慣は、母から学びました。

私の母には口癖があります。

  • 「勉強するときには勉強して、遊ぶときには遊びなさい」

幼いころから、耳にタコができるほど言われ続けてきました。

そういう母の教えのおかげで、今でも仕事や勉強をするときには全力で取り組み、遊ぶときにも遊びに全力になれます。

気持ちを素早く切り替えるには「全力」がポイントです。

だらだらしていると、仕事や勉強がだらだらになるだけでなく、ストレスを発散させるときも、発散し切れません。

中途半端なストレス発散は、余計にストレスがたまります。

母の口癖は、人生の成功哲学でした。

常に全力を心がければ、すべてがうまくいきます。

仕事も遊びも勉強も中途半端にしないために、常に全力を心がけることが大切なのです。

受験勉強の集中力を出す方法 その16

  • に、
    全力
「成功像を想像して奮起」と「失敗像を想像して奮起」。

もくじ
(受験勉強の集中力を出す30の方法)

同じカテゴリーの作品