受験対策

受験勉強の集中力を出す
30の方法

27
1

「勉強時間×集中力×勉強法=成績」

「勉強時間×集中力×勉強法=成績」 | 受験勉強の集中力を出す30の方法

成績を上げるために必要な要素を、あらためて整理します。

成績とは「勉強時間」「集中力」「勉強法」の3つの柱から成り立っています。

この3つのレベルを上げることで、より成績も上がっていきます。

「勉強時間×集中力×勉強法=成績」

まず成績を上げるために一番必要なのは、やはり「勉強時間」です。

まったく勉強していない人が、高得点を得ることはありません。

やはり勉強時間が長いほど、多くの情報に触れ、復習の回数も増えます。

電車での移動時間を活用したり生活の隙間時間を集めたりなど、勉強時間が多い人ほど、やはり成績がいいものです。

次に大切なのは「集中力」です。

集中力のない勉強は、意味がないといっても過言ではありません。

テレビを見ながら勉強をしようとしても、だらだらになってしまい勉強は進みません。

覚えたり理解したりするときには、集中する力が必要です。

勉強をするときくらいは、テレビや音楽を消しましょう。

覚えることや理解に、どれだけ全神経を集中できるかです。

この集中力が強ければ、たとえ勉強時間が短くても、充実した時間を送ることができるでしょう。

最後に大切なのは「勉強法」です。

世の中には「勉強の進め方」や「覚えやすい記憶法」など数々の効率のいい勉強法があります。

 

たとえば「歴史を勉強するときには漫画から始める」というのも賢い勉強の進め方です。

漫画を使って時代背景・登場人物・出来事など、おおよその理解から始めれば、教科書を使った勉強もはかどるに違いありません。

年号を覚えるときにも「語呂合わせ」で覚えたり、時代背景をつなげて覚えたりなど工夫をすれば、勉強はスムーズに進みます。

「勉強時間」「集中力」「勉強法」のうち、あなたはすべて押さえていますか。

どれかが抜けると、なかなか成績が上がりません。

勉強では、この3つすべてが必要です。

今あなたが勉強を始めるに当たって、気に留めておきたい要素です。

受験勉強の集中力を出す方法(1)
  • 「勉強時間」「集中力」「勉強法」の3つをレベルアップさせる。
勉強時間は短くてもいいから、続ける。

もくじ
受験勉強の集中力を出す30の方法
「勉強時間×集中力×勉強法=成績」 | 受験勉強の集中力を出す30の方法

  1. 「勉強時間×集中力×勉強法=成績」
    「勉強時間×集中力×勉強法=成績」
  2. 勉強時間は短くてもいいから、続ける。
    勉強時間は短くてもいいから、続ける。
  3. やる気を求めて遊牧せよ。
    やる気を求めて遊牧せよ。
  4. うるさい親や先生を黙らせるなら、勉強しろ。
    うるさい親や先生を黙らせるなら、勉強しろ。
  5. なぜ集中力のある人の机は、シンプルなのか。
    なぜ集中力のある人の机は、シンプルなのか。
  6. 音楽からやる気をもらっても、勉強中にはかけないほうがいい。
    音楽からやる気をもらっても、勉強中にはかけないほうがいい。
  7. 勉強中にどうしても音楽を聴きたければ、歌詞のない音楽がいい。
    勉強中にどうしても音楽を聴きたければ、歌詞のない音楽がいい。
  8. 大きすぎると、感覚がつかめなくなる。<br>目標は、小さいほうが集中しやすい。
    大きすぎると、感覚がつかめなくなる。
    目標は、小さいほうが集中しやすい。
  9. 「もう少ししたら勉強」ではなく「今すぐ勉強」がいい。
    「もう少ししたら勉強」ではなく「今すぐ勉強」がいい。
  10. 図書館が勉強に適している、3つの理由。
    図書館が勉強に適している、3つの理由。
  11. 好きな科目から始めれば、重い腰も上がりやすくなる。
    好きな科目から始めれば、重い腰も上がりやすくなる。
  12. 「短い締め切り」があるから、やる気と集中力が生まれる。
    「短い締め切り」があるから、やる気と集中力が生まれる。
  13. 目覚まし時計が鳴ったら、すぐ起きる習慣をつける。
    目覚まし時計が鳴ったら、すぐ起きる習慣をつける。
  14. 自分に嘘をついて、いい意味で自分を騙す。
    自分に嘘をついて、いい意味で自分を騙す。
  15. 勉強の調子を上げるなら、部活は続けたほうがいい。
    勉強の調子を上げるなら、部活は続けたほうがいい。
  16. 常に全力を心がければ、すべてがうまくいく。
    常に全力を心がければ、すべてがうまくいく。
  17. 「成功像を想像して奮起」と「失敗像を想像して奮起」。
    「成功像を想像して奮起」と「失敗像を想像して奮起」。
  18. なぜ、時間がある土日に限って、思うように勉強できないのか。
    なぜ、時間がある土日に限って、思うように勉強できないのか。
  19. わからない問題をその日のうちに解決できれば、記憶にも深く残り続ける。
    わからない問題をその日のうちに解決できれば、記憶にも深く残り続ける。
  20. 予習をするから、勉強が面白くなる。
    予習をするから、勉強が面白くなる。
  21. 予習をするから感動できる。<br>感動するから人生が変わる。
    予習をするから感動できる。
    感動するから人生が変わる。
  22. テストを見せ合う約束をすれば、お互いが向上できる。
    テストを見せ合う約束をすれば、お互いが向上できる。
  23. 「集中の儀式」がある人は、勉強に強い。
    「集中の儀式」がある人は、勉強に強い。
  24. 小腹がすいたときスナック菓子を食べると、集中力が低下する。
    小腹がすいたときスナック菓子を食べると、集中力が低下する。
  25. ダイエット中に勉強をしても、失敗する。
    ダイエット中に勉強をしても、失敗する。
  26. 10回音読して10回書けば、嫌でも覚える。
    10回音読して10回書けば、嫌でも覚える。
  27. クラシック音楽と勉強には、深いつながりがある。
    クラシック音楽と勉強には、深いつながりがある。
  28. 区切りのいいところまでは、手を止めない。
    区切りのいいところまでは、手を止めない。
  29. 姿勢を正すと、集中力が出る。
    姿勢を正すと、集中力が出る。
  30. 落ち込みをパワーに変える人は、必ず試験に強くなる。
    落ち込みをパワーに変える人は、必ず試験に強くなる。

同じカテゴリーの作品