人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
受験対策
やる気がなくても、とりあえず体を動かす癖をつける。
受験対策
参考書以外に必要で大切な本がある。
生き方
やる気が出ない本当の原因は、想像力が足りないから。
受験対策
急にやる気が出れば、すぐ勉強したほうがいい。

受験勉強集中力
30方法

お気に入り9 読んだ
3

やるめて遊牧せよ

やる気を求めて遊牧せよ。 | 受験勉強の集中力を出す30の方法

牧民族をご存知ですか。

1つの場所に定住せずに、牛や馬などを連れて豊かな牧草地を求めて移動しながら生活を送る人々のことをいいます。

同じ場所で狩りを続けると、獲物の絶対数が少なくなります。

悪天候のため土壌が荒れて、移動せざるを得ないこともあるでしょう。

より獲物の多く、土壌も豊かなところへ移動し、生活をつないでいます。

移動ばかりの遊牧民は、意外な強さを発揮しています。

腹が減っても、天候が荒れても、ほかの土地に移動すればいいですから、あらゆる変化に強いです。

遊牧民が繁栄した理由は、この「柔軟性」にあります。

受験においても、遊牧生活は強い。

あなたのそばには、勉強熱心な人はいますか。

やる気のある人の近くにいると、さまざまな好影響を受けます。

勉強に役立つ情報を教えてもらったり、ためになる参考書などを見せてもらったり、いろいろ影響を受けることでしょう。

あなたにやる気がなくても大丈夫です。

やる気のある人に近づけばいい。

勉強のやる気になっている人に近づけば、自然と熱意が伝わってやる気が出てきます。

その人が落ち込んだり、やる気のないときがあったりすれば、ほかにやる気のある人を探しましょう。

周りに1人くらいは、いるはずです。

やる気のある人の間を渡り歩く遊牧民になれば、環境を問わず、やる気を維持したまま勉強に打ち込むことができるようになります。

さまざまな友達に触れて、さまざまな価値観を知るチャンスにもなるでしょう。

やる気を出さなくても、ある人から移してもらえばいいのです。

受験勉強の集中力を出す方法 その3

  • やるある友達へ、
うるさい親や先生を黙らせるなら、勉強しろ。

もくじ
(受験勉強の集中力を出す30の方法)

同じカテゴリーの作品