自分磨き

新しい自分を発見する
30の習慣

読んだ お気に入り17
25

お金は、
追えば逃げられる。
逃げると追いかけられる。

お金は、追えば逃げられる。逃げると追いかけられる。 | 新しい自分を発見する30の習慣

「お金が欲しい。もっと欲しい。何かうまい話はないか」

お金が欲しいと、がつがつになっている人がいます。

お金を中心に物事を見ているので、人間関係にも影響します。

「自分にとって利益になるかどうか」という「損得勘定」で、人・物・事を見定めてしまいます。

人を商品であるかのように、品定めします。

目つきがいやらしくなります。

自分の稼ぎにつながるような人間関係なら仲良くしますが、利益をもたらさない人には冷たく接します。

裏表があり、えこひいきもあり、接していてすぐ分かります。

こういう人は、一緒にいたくないなと思い、人が逃げていきます。

人が逃げていると、ビジネスチャンスも離れてしまい、お金を稼ぐどころか、さらにお金を稼げなくなります。

ビジネスチャンスは、人がもたらします。

お金は、追いかければ追いかけるほど、逃げられます。

一発大金を当ててやろうとしてギャンブルに手を出している人ほど、必ずお金を失います。

お金は、追いかける人が嫌いです。

怖くて逃げたくなります。

 

では、お金に恵まれる人とは、どんな人でしょうか。

お金を基準に考えるのでなければ、何を考えているのでしょうか。

「好きなことを通して、どうすればもっと人を楽しませることができるか」

このことばかりを考えています。

お金という文字はありません。

もちろん生きていくためにお金はある程度必要です。

まったく考えないわけではありませんが、二の次に考えます。

なにより優先することは、一度しかない人生を、いかに自分が楽しんで、人を楽しませるかです。

こういう人は、人気者になれ、多くの人が集まります。

多くの人が集まるから、ビジネスチャンスにも恵まれてしまいます。

お金からむしろ逃げようとする人が、逆にお金から追いかけられるようになり、富に恵まれるのです。

まとめ

新しい自分を発見する習慣 その25
  • お金のことばかり考えるのはやめる。
いくら知性が発達しても、感情と意志に乏しい人はバランスを崩す。

もくじ
新しい自分を発見する30の習慣
お金は、追えば逃げられる。逃げると追いかけられる。 | 新しい自分を発見する30の習慣

  1. お金をもらうのではなく、お金の稼ぎ方を身につける。
  2. 方法は、活用するにつれて強力になる。
  3. 区別をすると、対立が生まれる。
    区別をやめると、1つになれる。
  4. 本当のやる気は、感謝から生まれる。
  5. 大きな変化は、小さな刺激の積み重ねで実現される。
  6. 人間の価値観は、時間とともに必ず変化する。
  7. うまくいかなかったときは、うまくいかないという発見に喜ぼう。
  8. 不満は口にしたほうがいい。
    口にしないと、問題ないと誤解される。
  9. 都会の雑踏の中で、悟りに目覚める。
  10. 持つと、ストレスが増える。
    捨てれば、ストレスが減る。
  11. どんなに勉強しても、学んだ知識を生かさなければ意味がない。
  12. すべての悩みには、必ず原因がある。
  13. きちんと努力している人には、協力者がどんどん集まってくる。
  14. 几帳面な人より、面倒を嫌がる人が成功する。
  15. 目的地がなければ、正しい人生を歩めない。
  16. 孤独の時間は、避けるのではなく、求める。
  17. ベストタイミングは、いつまでも行動できない。
    ベタータイミングなら、今すぐ行動できる。
  18. 夢を叶える人は、本を読むより、行動する。
  19. 子供の成長が親を超えたとき、親は子供を理解できなくなる。
  20. 珍しいものが、注目を集める。
  21. 観光地以外の場所のほうが、観光地らしい。
  22. 新しい刺激への出会いは「興味がない」を基準に行動すればいい。
  23. 幸せの基本は「広く浅く」ではなく「狭く深く」。
  24. 同じものを長く使う人は、生産的になれる。
  25. お金は、追えば逃げられる。
    逃げると追いかけられる。
  26. いくら知性が発達しても、感情と意志に乏しい人はバランスを崩す。
  27. いい思い出も、今のあなたに悪影響を及ぼしてしまうことがある。
  28. 自分のことを、うまく説明できないほうがいい。
  29. 信じる人は救われない。
    疑う人が救われる。
  30. 問題発生は、現実より先に、心の中で起こる。

同じカテゴリーの作品