人生の教科書



ビジネスマナー
携帯電話が登場して、待ち合わせにずぼらな人間が増えた。
ビジネスマナー
携帯電話のロックは、自分のためだけでなく、友達のためにかけるもの。
就職活動
面接前は、携帯電話の電源を切っておくこと。
ビジネスマナー
プライバシーに関わる情報の扱い方には、細心の注意が必要。
ビジネスマナー
自分の電話番号は、とっさに言えるようにしたい。
ミス防止
人を変えない。
人を生かす。
ビジネスマナー

ビジネスパーソンのための
30の食事マナー

お気に入り3 読んだ
14

食事中に携帯電話を触らない。

食事中に携帯電話を触らない。 | ビジネスパーソンのための30の食事マナー

人と食事をする際に、携帯電話をテーブルの上に置いてはいけないことは、すでにご存知のとおりです。

テーブルの上は、食事をするところなのですから、食事に関係しないものは置いてはいけません。

なにより相手に失礼です。

相手と話をしながら、携帯も気にしているという状態は好ましくありません。

学生同士なら許されても、お金が関係するビジネスの場では好ましくありません。

携帯電話をテーブルの上に「置いてはいけない」と同時に、携帯電話を「見ること」も「触ること」も基本的に厳禁なのです。

取引先と商談で食事をしている最中に、メールをチェックしたり、返信したりするのは、目の前の人を無視することになり失礼です。

メールの着信音が聞こえれば、気になって仕方なくなり「チェックくらいならいいか」と思います。

メールチェックで一瞬だけ携帯電話を触る人がいるのですが、この一瞬が相手を傷つけてしまいます。

もちろん大切な取引先との食事の際は、あらかじめ携帯電話をオフにするという配慮も必要です。

携帯電話の着信音で、イメージをダウンさせてしまいかねないのです。

まとめ

ビジネスパーソンのための食事マナー その14
  • 食事中に携帯電話を触るのはやめる。
次のページ >>
内輪にしか分からない話題は、控えよう。

もくじ
(ビジネスパーソンのための30の食事マナー)

同じカテゴリーの作品