執筆者:水口貴博

出世するために大切な
30のこと

20
1

いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、
出世できない。

いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、出世できない。 | 出世するために大切な30のこと

出世したいなら、上司の言い間違いへの対応に注意してください。

上司も人間です。

勘違いや記憶違いで、うっかり言い間違えることがあります。

もちろんその言い間違いが重要なものであれば、きちんと指摘したほうがいいでしょう。

金銭や契約内容に関わる間違いであれば、放置するわけにはいきません。

放置しておくと、後からトラブルに発展しかねないため、気づいた瞬間に指摘しておくのが賢明です。

しかし「小さな言い間違い」という程度であれば、その限りではありません。

言い間違いに気づいても、スルースキルを身に付けておくことです。

たとえば、次のようなやりとりがあったとき、上司はどう感じるでしょうか。

「ビジネスと戦争は似たところがある。ビジネス戦略を考えるうえでは『孟子もうしの兵法』が役立つ」

「いいえ、違います。孟子ではなく孫子です!」

「江戸幕府は270年も続いたではないか」

「いいえ、違います。正確には260年あまりです!」

「きちんと目標を定めて、PDFサイクルを回していこう」

「PDFサイクルなんて聞いたことがありません。PDFはファイル形式です。PDFサイクルではなくPDCAサイクルだと思います!」

人名・ことわざ・ビジネス用語など、さまざまな言い間違いがあり、上司も人間ですからちょっとした間違いがあるものです。

良かれと思って指摘すると、上司にむっとされることになるでしょう。

正しい指摘なのに反感を持たれるのは納得がいかないと思うかもしれませんが、上司も感情を持った人間です。

部下からいちいち細かい指摘をされると、いい気がしません。

上司はメンツをつぶされているような印象を受け、機嫌を損ねることにつながります。

それが結果として、出世に悪影響を及ぼします。

決定権者に嫌われたら、出世は絶望的です。

出世は、決定権者の好悪で決まるところが大きいからです。

上司の言い間違いに気づいても、それが取るに足らない小さなことであれば、スルーしましょう。

あえて指摘せず、気づかないふりで済ませます。

言い間違いがあっても、話の前後からおおよその見当がつくでしょう。

気づかないふりも、ビジネススキルの1つです。

指摘するなら、上司の機嫌を損ねない、ソフトな言い方を心がける

どうしても言い間違いを指摘したいときもあるでしょう。

そんなときは、上司の機嫌を損ねないよう、ソフトな言い方を心がけてください。

とにかく上司のメンツをつぶさないことが第一です。

「私の記憶違いでしたら申し訳ないのですが、それは○○の間違いではないでしょうか」

こういう言い方であれば、上司も悪い気がしないでしょう。

素直にあなたの指摘を受け止めてくれるはずです。

出世するために大切なこと(20)
  • 上司の言い間違いが小さいことなら、いちいち指摘せず、スルーする。
  • どうしても指摘するなら、上司の機嫌を損ねないよう、ソフトな言い方を心がける。
必要に応じて協力を求めることは、出世に欠かせない姿勢。

出世するために大切な30のこと
出世するために大切な30のこと

  1. 出世はいいもの。<br>堂々と出世を目指そう。
    出世はいいもの。
    堂々と出世を目指そう。
  2. 出世の最低条件は、与えられた仕事をきちんとこなすこと。
    出世の最低条件は、与えられた仕事をきちんとこなすこと。
  3. 出世するために一番大切なのは、出世したい気持ちを持つこと。
    出世するために一番大切なのは、出世したい気持ちを持つこと。
  4. 挨拶と受け答えを明るくはきはきできる人が、出世する。
    挨拶と受け答えを明るくはきはきできる人が、出世する。
  5. 個人プレーをする人は出世できない。<br>チームプレーをする人が出世できる。
    個人プレーをする人は出世できない。
    チームプレーをする人が出世できる。
  6. ビジネスマナーが身についている人は、出世に強い。
    ビジネスマナーが身についている人は、出世に強い。
  7. 「後でやります」というセリフは「熱意がない」と見なされる。
    「後でやります」というセリフは「熱意がない」と見なされる。
  8. 出世を目指すなら、口が堅くなければいけない。
    出世を目指すなら、口が堅くなければいけない。
  9. 感謝の言葉を口癖にすることは、出世の条件の1つ。
    感謝の言葉を口癖にすることは、出世の条件の1つ。
  10. 今日やれば普通にできることを、明日に回していないか。
    今日やれば普通にできることを、明日に回していないか。
  11. きれいに机の上を片付けて退社する人が、出世できる。
    きれいに机の上を片付けて退社する人が、出世できる。
  12. 小さな雑務ほど、にこにこ気持ちよく引き受けよう。<br>責任を持って仕上げると、出世の足がかりとなる。
    小さな雑務ほど、にこにこ気持ちよく引き受けよう。
    責任を持って仕上げると、出世の足がかりとなる。
  13. 出世する人は、気配りが上手。
    出世する人は、気配りが上手。
  14. なぜ上司をサポートする人は、出世するのか。
    なぜ上司をサポートする人は、出世するのか。
  15. 避けられない仕事は「心の持ちよう」が大切。<br>嫌々やるのではなく、受けて立つ。
    避けられない仕事は「心の持ちよう」が大切。
    嫌々やるのではなく、受けて立つ。
  16. ぎりぎりにならないと動けない人は、いつか必ず痛い目に遭う。
    ぎりぎりにならないと動けない人は、いつか必ず痛い目に遭う。
  17. 後から結果が出る仕事は、結果が出ているところをイメージすれば、続けられる。
    後から結果が出る仕事は、結果が出ているところをイメージすれば、続けられる。
  18. 慎重派の人がじっくり考えるときは、仮でもいいので、期限を設定しておくこと。
    慎重派の人がじっくり考えるときは、仮でもいいので、期限を設定しておくこと。
  19. ミスは、普段と違ったパターンのときに起こる。
    ミスは、普段と違ったパターンのときに起こる。
  20. いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、出世できない。
    いちいち上司の言い間違いを指摘する人は、出世できない。
  21. 必要に応じて協力を求めることは、出世に欠かせない姿勢。
    必要に応じて協力を求めることは、出世に欠かせない姿勢。
  22. 金曜の夕方に急ぎのメールをする人は、出世できない。
    金曜の夕方に急ぎのメールをする人は、出世できない。
  23. 納期に間に合いそうになければ、わかった時点で連絡を入れる。
    納期に間に合いそうになければ、わかった時点で連絡を入れる。
  24. プロになって満足するのではない。<br>プロになって活躍することが大切。
    プロになって満足するのではない。
    プロになって活躍することが大切。
  25. 根本的にユーモアが苦手で合わないなら、いっそのこと捨ててしまえ。<br>仕事の結果だけで直球勝負すればいい。
    根本的にユーモアが苦手で合わないなら、いっそのこと捨ててしまえ。
    仕事の結果だけで直球勝負すればいい。
  26. 肥満体は、出世できない。<br>ただし、痩せすぎにも要注意。
    肥満体は、出世できない。
    ただし、痩せすぎにも要注意。
  27. 仕事の悩みをパートナーに相談してみると、気づきが得られることが多い。
    仕事の悩みをパートナーに相談してみると、気づきが得られることが多い。
  28. 決定権者に嫌われたら、どんなに実力があっても出世できない。
    決定権者に嫌われたら、どんなに実力があっても出世できない。
  29. なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。
    なぜ既婚者のほうが出世しやすいのか。
  30. 上司の仕事が遅く感じるようになったら喜ぼう。<br>あなたの仕事が速くなったということ。
    上司の仕事が遅く感じるようになったら喜ぼう。
    あなたの仕事が速くなったということ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION