心と生活を豊かにする
30のユニークアイデア

  • あなたに
    「万能薬」を作る方法をご紹介します。
心と生活を豊かにする30のユニークアイデア

あなたに「万能薬」を作る方法をご紹介します。

あなたは本当にラッキーです。
この記事にたどり着いたあなたに朗報があります。
あなたに「万能薬」を作る方法をご紹介します。

あなたに「万能薬」を作る方法をご紹介します。

水の味わいは、入れ物で変わる。

水は面白い。
水の味わいは、入れ物で変わるからです。
水は無味無臭で無色透明であり、入れ物で変化するはずはありませんが、実際には変わります。

水の味わいは、入れ物で変わる。

プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。
すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。

プロの大道芸人は、演技に失敗しても、失敗らしく見せません。
演技の一部に見せます。
失敗すると演技が中断して、場の空気も悪くなりそうですが、ここはプロの腕の見せどころです。

プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。

「合格祝い」があるなら「不合格祝い」もあっていいよね。

あるホテルの広間でパーティーが開かれていました。
入り口にある垂れ幕には「祝賀パーティー」と書かれていました。
立食形式のパーティーで賑やかな雰囲気が漂っています。

「合格祝い」があるなら「不合格祝い」もあっていいよね。

勝ったときでも、負けたときのように、学びや成長を得る方法。

学びや成長が多いのは、勝ったときより負けたときです。
負けたときは、負けたなりの原因があります。
負けた悔しさがあるので、いても立ってもいられず、原因を追及したくなります。

勝ったときでも、負けたときのように、学びや成長を得る方法。

足踏みも有酸素運動の1つ。
しっかり行えば、下半身のエクササイズとなる。

雨が降っていて外出できないときがあるでしょう。
けがや病気のため、自宅療養を余儀なくされていることもあるでしょう。
外出できなくて部屋から1歩も出られないときがあるもの。

足踏みも有酸素運動の1つ。しっかり行えば、下半身のエクササイズとなる。

靴底を見れば、歩き方がわかる。
あなたの靴底はどうなっていますか。

客観的に自分の歩き方を確認できる方法があります。
「靴底」です。
靴底は、その人の歩き方がありのまま反映されている部分です。

靴底を見れば、歩き方がわかる。あなたの靴底はどうなっていますか。

傘は、生活を豊かにするアイテム。
おしゃれな傘には、雨の印象を明るくする力がある。

雨の日の気分を上げたいなら「おしゃれな傘」を買いましょう。
高級な傘である必要はありません。
自分好みの傘でいいのです。

傘は、生活を豊かにするアイテム。おしゃれな傘には、雨の印象を明るくする力がある。

たまには靴下やスリッパを履かず、はだしで歩いてみよう。
足の裏が敏感になって、床の新たな一面に気づける。

自宅や室内では靴下やスリッパを着用している人が多いのではないでしょうか。
靴下を履いていれば、足の裏の汗を吸収して衛生的な状態を保てます。
スリッパを履いていれば、床に鋭利なものがあってもけがを防止できます。

たまには靴下やスリッパを履かず、はだしで歩いてみよう。足の裏が敏感になって、床の新たな一面に気づける。

人と会わない朝は、太陽に「おはよう」と挨拶しよう。
人と会わない夜は、月に「おやすみなさい」と挨拶しよう。

私たちの日常では時折「人と会わない朝」があるものです。
一人暮らしのテレワークだったり、1日ずっと部屋から出ることがなかったりすると、朝の挨拶を交わす機会がありません。
いつの間にか朝が始まっていて、だらだらした午前中になりがちです。

人と会わない朝は、太陽に「おはよう」と挨拶しよう。人と会わない夜は、月に「おやすみなさい」と挨拶しよう。

妄想という趣味もあっていい。
妄想も、素晴らしい趣味の1つ。

妄想という趣味もあっていいのです。
「妄想は趣味にならない」と思う人がいます。
妄想という趣味があっても、恥ずかしさがあって、堂々と言いにくい風潮があります。

妄想という趣味もあっていい。妄想も、素晴らしい趣味の1つ。

当事者意識のない人は、理解のない言葉を発する。
当事者意識のある人は、理解のある言葉を発する。

理解のない言葉を発するのは、当事者意識がないからです。
当事者意識がない人は自己中心的な見方をするようになります。
見たまま・感じたままの印象で率直に判断するため、少しでも気に入らないことがあればすぐ感情的になります。

当事者意識のない人は、理解のない言葉を発する。当事者意識のある人は、理解のある言葉を発する。

初めて海を見た年配男性がいた。
両手を合わせて拝み、感動で涙をこぼした。

昔々あるところに「一度でいいから海を見たい」と願う年配男性がいました。
世界には少なからず海のない国があります。
その人は生まれたときからずっと内陸に住んでいて、一度も国境を越えたことがなく、海を見たことがありませんでした。

初めて海を見た年配男性がいた。両手を合わせて拝み、感動で涙をこぼした。

つぶらな瞳は心の窓。
言葉を話さない動物であっても、目を見れば、心がわかる。

目には不思議な力があります。
自宅でペットを飼っているなら、じっくり目を見つめてみてください。
面白いことに、心がわかります。

つぶらな瞳は心の窓。言葉を話さない動物であっても、目を見れば、心がわかる。

自分の中に「モード」を持つ人は、気持ちの切り替えがスムーズになる。

気持ちの切り替え力を高めるにはどうすればいいのでしょうか。
自分の中に「モード」を持つことです。
仕事モード、勉強モード、遊びモードです。

自分の中に「モード」を持つ人は、気持ちの切り替えがスムーズになる。

運動不足の自覚があるだけでも幸い。

「私は運動不足です」
「オフィスワークが多くてろくに運動をしていない」
「ずっと体を動かしていないので、何とかしないといけない」

運動不足の自覚があるだけでも幸い。

良いアイデアを出そうとするから、陳腐なアイデアしか出ない。
ばかなアイデアを出そうとすれば、良いアイデアが出る。

最初から良いアイデアを出そうとしても、うまくいきません。
私たちは普段「規範」を意識しながら生きています。
道徳・常識・法律など、さまざまな規範に縛られています。

良いアイデアを出そうとするから、陳腐なアイデアしか出ない。ばかなアイデアを出そうとすれば、良いアイデアが出る。

新しい発見は、興味のない展覧会にある。

新しい発見はどこにあるのでしょうか。
興味のない展覧会にあります。
興味のない展覧会は普通行くことはありません。

新しい発見は、興味のない展覧会にある。

普通に音楽を聴くことはあっても、集中して聴くことは少ない。

最近、音楽を聴いていますか。
通勤中やランニング中など、日頃から音楽に触れている人は多いでしょう。
音楽を楽しみながら勉強をすることもあるはずです。

普通に音楽を聴くことはあっても、集中して聴くことは少ない。

スタートダッシュがあるなら、フィニッシュダッシュもあっていいよね。

スタートダッシュとは、スタート直後の全力疾走です。
スタートの合図と同時に勢いよく飛び出し、全力&全速力で100パーセントの発揮を心がけます。
スタートダッシュは、勝敗を分ける重要ポイントの1つです。

スタートダッシュがあるなら、フィニッシュダッシュもあっていいよね。

離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。
明るい言葉をかけることもあっていい。

離婚報告をすると、たいていの人が暗いリアクションを返します。
結婚報告では「おめでとう!」とみんな祝ってくれますが、離婚報告は重くて暗い空気が流れることが多い。
お通夜のようにしんみりした雰囲気になります。

離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。明るい言葉をかけることもあっていい。

心を動かす言葉と出会ったら、読むだけでなく、声に出して読もう。

本を読んでいるとき「心を動かす言葉」と出会うことはありませんか。
やる気が出る一言、元気の出る一言、心を軽くさせる一言、感動の一言、はっとさせる一言。
「なんていい言葉なのだろう!」と思わずにはいられない言葉と出会うことがあるでしょう。

心を動かす言葉と出会ったら、読むだけでなく、声に出して読もう。

普通のドーナツも、ナイフとフォークを使って食べると、リッチな感覚を楽しめる。

あなたがドーナツを食べるとき、どんな食べ方をしていますか。
おそらく手に持って直接かぶりつくことが多いのではないでしょうか。
最も一般的なドーナツの食べ方ですね。

普通のドーナツも、ナイフとフォークを使って食べると、リッチな感覚を楽しめる。

書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。

あなたには今、失念していた仕事があります。
やらなければいけないにもかかわらず、すっかり忘れていて、知らず知らずのうちに放置状態になっています。
そこで注目したいのは「書類の束」です。

書類の束を整理すると、失念していた仕事が見つかる。

信長は、桶狭間の戦いの前、敦盛を舞った。
戦勝祈願の儀式には、奇跡をもたらす力がある。

織田信長が戦国時代の主役に躍り出たきっかけといえば「桶狭間の戦い」です。
織田信長の軍がおよそ4000人に対し、今川義元の軍はおよそ25000人。
織田信長は若干27歳の青年武将であるのに対し、今川義元は42歳の熟練武将。

信長は、桶狭間の戦いの前、敦盛を舞った。戦勝祈願の儀式には、奇跡をもたらす力がある。

話が長くなりそうなときは、配慮の一言を添える。
「話が長くなってもいいですか」

どうしても話が長くなってしまうことがあるでしょう。
基本的に長話は嫌われます。
会話はキャッチボールです。

話が長くなりそうなときは、配慮の一言を添える。「話が長くなってもいいですか」

曜日感覚が失われることを防ぐヒントは、横須賀の海軍カレーにある。

横須賀の名物料理といえば「海軍カレー」が有名です。
横須賀の海軍では、昔から金曜日にカレーを食べることが習わしとなっています。
海軍でカレーが採用された理由は「栄養が豊富」「大量調理が容易」「おいしい」がありますが、それだけではありません。

曜日感覚が失われることを防ぐヒントは、横須賀の海軍カレーにある。

熱しやすく冷めやすい性格でもいい。
少なくとも「熱中」を実現できている。

「熱しやすく冷めやすい性格」に悩んでいる人がいます。
「物事にすぐ熱中をする反面、冷めるのも早い」という意味です。
別の言い方をすれば「飽き性」です。

熱しやすく冷めやすい性格でもいい。少なくとも「熱中」を実現できている。

てるてる坊主は、空の天気だけではなく、心の天気にも有効。
心の快晴を祈るときも、てるてる坊主を作ってみよう。

翌日の晴天を祈って軒先に吊す人形といえば何でしょうか。
そうです、てるてる坊主です。
てるてる坊主には不思議な力があります。

てるてる坊主は、空の天気だけではなく、心の天気にも有効。心の快晴を祈るときも、てるてる坊主を作ってみよう。

明恵上人は、夢日記を40年も書き続けた。
「普通の日記」も素晴らしいが「夢日記」も素晴らしい。

「日記」と聞いてまず思い浮かぶのは、1日の出来事を書き記したものでしょう。
日記を書き始めると日常が輝いて見えます。
無意識のうちにネタを探すようになって人生が楽しくなります。

明恵上人は、夢日記を40年も書き続けた。「普通の日記」も素晴らしいが「夢日記」も素晴らしい。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION