普通の日常を食のワンダーランドに変える
30の方法

11
0

食欲旺盛がいけないのではない。
食べすぎるのがいけないのだ。

食欲旺盛がいけないのではない。食べすぎるのがいけないのだ。 | 普通の日常を食のワンダーランドに変える30の方法

食欲旺盛はいけないことなのか

ときどき食欲に対する冷たい声が聞かれます。

「食欲はダイエットの大敵」

「食欲が多いと太ってしまう」

「食欲を爆発させるのは見苦しい」

大きい食欲には、不健康なイメージがあるためでしょうか。

食欲旺盛を悪いことだと考える人がいるようです。

はっきり悪いことだと考えていなくても、抵抗を感じる人もいるでしょう。

実際のところ、食欲旺盛はいけないことでしょうか。

ここに誤解があります。

食欲旺盛は、いけないことではありません。

むしろ素晴らしいことです。

不健康どころか健康的なことであり、人にとって必要なことです。

食欲は人にとって欠かせない欲求

食欲は、人の3大欲求の1つです。

食欲は人にとって欠かせない欲求です。

食べることは生きることです。

食べることなくして人は生きていけません。

「食べたい」という気持ちがあるのは「生きたい」ということです。

きちんと食欲があるからこそエネルギーを充電でき、パワフルに活動できます。

集中力や思考力を発揮できるのも、きちんと食事をとって食欲を満たしているからこそです。

食欲があるのは健康である証拠です。

内臓の働きが健康的で活発であればあるほど、体は食べることを欲します。

食欲旺盛は大変よいことであり、元気である証しです。

食べることは、人が生きていく上で欠かせないことですから大切にしてしすぎることはありません。

では、何がいけないのか。

食欲旺盛がいけないのではありません。

食べすぎるのがいけないのです。

食欲旺盛はOK、食べすぎはNG

注意したいのは「食べすぎ」です。

昼食をがっつり食べると、その後が大変です。

強烈な眠気が襲ってきて、午後からの活動に支障を来してしまうでしょう。

食べすぎは健康にもよくありません。

カロリーオーバーになって食べたものが脂肪に変わり、ぶくぶく太って肥満につながります。

肥満が生活習慣病の要因になるのは言うまでもありません。

そのまま放置していると、健康に悪影響を及ぼす可能性が高まります。

食欲旺盛はOKですが、食べすぎはNGです。

食欲旺盛と食べすぎはそれぞれ似て非なるもの。

きちんと区別しておくことが大切です。

理想的なのは、食欲旺盛でありながら腹八分目で抑えることです。

人によっては腹七分目や六分目でもいいでしょう。

きちんと食事量のコントロールさえできていれば、食欲は旺盛であっていいのです。

普通の日常を食のワンダーランドに変える方法(11)
  • 食べすぎには注意する。
素晴らしい絶景は、食品売り場にある。
食品売り場こそ、食のワンダーランド。

普通の日常を食のワンダーランドに変える30の方法
普通の日常を食のワンダーランドに変える30の方法

  1. 食のワンダーランドに行くのではない。<br>今いる場所を食のワンダーランドにするのだ。
    食のワンダーランドに行くのではない。
    今いる場所を食のワンダーランドにするのだ。
  2. お食事券は、早めに使おう。<br>もたもたしていると、後悔することになる。
    お食事券は、早めに使おう。
    もたもたしていると、後悔することになる。
  3. お気に入りの音楽をBGMにすれば、いい雰囲気で食事ができる。
    お気に入りの音楽をBGMにすれば、いい雰囲気で食事ができる。
  4. あなたは、食の魔法使い。<br>お店に入って一言唱えるだけでいい。
    あなたは、食の魔法使い。
    お店に入って一言唱えるだけでいい。
  5. 食べっぷりの褒め言葉は、人に言うものとは限らない。<br>自分に対して言ってもいい。
    食べっぷりの褒め言葉は、人に言うものとは限らない。
    自分に対して言ってもいい。
  6. 新しい料理との出会いは、行きつけのお店にある。
    新しい料理との出会いは、行きつけのお店にある。
  7. 週末は、外食をするベストタイミング。
    週末は、外食をするベストタイミング。
  8. 1人で食事をするときは、自分と仲良く過ごす時間。<br>自分と向き合って食べていることをイメージする。
    1人で食事をするときは、自分と仲良く過ごす時間。
    自分と向き合って食べていることをイメージする。
  9. カフェ巡り・スイーツ巡りも、素晴らしい趣味。
    カフェ巡り・スイーツ巡りも、素晴らしい趣味。
  10. 料理は、見るのではなく見つめるもの。<br>7秒見つめたら、恋に落ちている。
    料理は、見るのではなく見つめるもの。
    7秒見つめたら、恋に落ちている。
  11. 食欲旺盛がいけないのではない。<br>食べすぎるのがいけないのだ。
    食欲旺盛がいけないのではない。
    食べすぎるのがいけないのだ。
  12. 素晴らしい絶景は、食品売り場にある。<br>食品売り場こそ、食のワンダーランド。
    素晴らしい絶景は、食品売り場にある。
    食品売り場こそ、食のワンダーランド。
  13. 食のワンダーランドは、あなたの手のひらにある。
    食のワンダーランドは、あなたの手のひらにある。
  14. 初めて聞く食べ物は、忘れないうちにメモをする。
    初めて聞く食べ物は、忘れないうちにメモをする。
  15. 新しいお店は「いつもと違った道」にある。
    新しいお店は「いつもと違った道」にある。
  16. あなたの人生を変えてくれるお店は、どこかにきっとある。
    あなたの人生を変えてくれるお店は、どこかにきっとある。
  17. お気に入りのエコバッグを持参すると、買い物がエンターテイメントの時間になる。
    お気に入りのエコバッグを持参すると、買い物がエンターテイメントの時間になる。
  18. お食事券のプレゼントは、食体験のプレゼント。
    お食事券のプレゼントは、食体験のプレゼント。
  19. 食べ歩きが許される場所は、食べ歩きを楽しむチャンス。<br>ちょっとした非日常感を味わえるだろう。
    食べ歩きが許される場所は、食べ歩きを楽しむチャンス。
    ちょっとした非日常感を味わえるだろう。
  20. 新しいお店を開拓したいと言いつつ、新しいお店を避けていないか。
    新しいお店を開拓したいと言いつつ、新しいお店を避けていないか。
  21. 季節の先取りは、ファッションに限ったことではない。<br>食においても大切なこと。
    季節の先取りは、ファッションに限ったことではない。
    食においても大切なこと。
  22. あなたの舌は、ダンス会場。<br>舌の上で食べ物を踊らせよう。
    あなたの舌は、ダンス会場。
    舌の上で食べ物を踊らせよう。
  23. 食事をする時間を「夢の時間」と考える。
    食事をする時間を「夢の時間」と考える。
  24. 今年一番のアタリのお店に、大切な人を招待する。
    今年一番のアタリのお店に、大切な人を招待する。
  25. あなたは「食後の余韻」を大切にしているか。
    あなたは「食後の余韻」を大切にしているか。
  26. 飲食店は、日常に点在するピット。
    飲食店は、日常に点在するピット。
  27. 出前のメリットは、手間暇を省けることだけではない。<br>ユニークな食体験を楽しめること。
    出前のメリットは、手間暇を省けることだけではない。
    ユニークな食体験を楽しめること。
  28. 合言葉キャンペーンは、勇気を鍛えるキャンペーン。
    合言葉キャンペーンは、勇気を鍛えるキャンペーン。
  29. あなたは、食の冒険者。<br>おいしいものを探す旅に出かけよう。
    あなたは、食の冒険者。
    おいしいものを探す旅に出かけよう。
  30. いつか行ってみたいお店に今すぐ行こう。<br>本気になれば、今日中に実現できるはずだ。
    いつか行ってみたいお店に今すぐ行こう。
    本気になれば、今日中に実現できるはずだ。

同じカテゴリーの作品

3:50

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION