未来が待ち遠しくなる
30の言葉

2
3

将来への不安にくよくよするのではない。
モチベーションに変えるのだ。

将来への不安にくよくよするのではない。モチベーションに変えるのだ。 | 未来が待ち遠しくなる30の言葉

将来の不安を感じたとき

「将来が不安だ」

将来への不安にお悩みですか。

ニュースを見ると、明るい話より暗い話のほうが目立ちます。

労働問題、年金問題、介護問題。

少子高齢化社会が進むにつれて、支え合いの体制が崩れ、いろんな問題が生じています。

経済が低回して、景気の悪い話も多く見られます。

将来への不安があると、なかなか明るい気持ちになれません。

だんだん暗い未来に向かっているような感覚を覚えます。

漠然とした不安が心に広がっていて、軽く首を絞められているようなストレスを感じます。

「これからどうしていけばいいのか」

自然と気持ちが沈んでいき、ため息が出てしまいます。

未来に明るい展望が持てず、どんよりした気持ちになってしまうことでしょう。

しかし、くよくよしたところでいいことはありません。

ますます元気がなくなって、調子が悪くなるだけです。

ここであなたに提案です。

発想を転換させてください。

「将来が不安だから、元気が出ない」ではありません。

「将来が不安だから、積極的に動く」です。

将来への不安にくよくよするのではありません。

モチベーションに変えてください。

将来への不安をモチベーションに変えよう

将来への不安を、行動のモチベーションに変えてください。

「将来が不安だから、ばりばり働こう!」

「将来が不安だから、社会や税金の勉強をしよう!」

「将来が不安だから、今のうちにできることをしておこう!」

これでいいのです。

びしっと気合が入って、気持ちが引き締まります。

心に火がついて、力強いアクションを起こせます。

将来への不安を、悪い材料ではなく、良い材料として利用してください。

将来の不安をゼロにするのは不可能です。

それならいっそのこと開き直って、利用してしまうのです。

将来の不安を感じて「このままではいけない!」という気持ちになってください。

動いていれば、将来の不安も和らぎます。

一生懸命働いてください。

忙しくしていれば、将来の不安を感じる暇もなくなります。

結果として、収入面だけでなく、精神面も安定します。

不安になって何もしないよりは、はるかに建設的です。

将来の不安は、ないよりあったほうがいい。

おかげで気合が入ります。

プラスに転化すれば、ばりばり積極的に働けます。

将来の不安は、モチベーションアップのカンフル剤

将来の不安を、モチベーションアップのカンフル剤として活用しましょう。

仕事のモチベーション、行動のモチベーション、勉強のモチベーション。

どんな形でもいいので「動く力」に変えていけばいいのです。

将来への不安は、くよくよするものではなく、モチベーションに変えるものです。

不安でたまらないからこそ動きましょう。

動いてもまだ不安を感じるなら、もっと忙しく動きましょう。

「不安でたまらない」という気持ちを、モチベーションに変えてください。

そうすれば、将来の不安と上手に折り合いをつけることができます。

気づけば、未来が待ち遠しくなっているはずです。

未来が待ち遠しくなる言葉(2)
  • 将来への不安を、モチベーションアップとして生かす。
8時台にやってきた宅配便さんに感謝しよう。
「早起きができた。
ありがとう、宅配便さん」

未来が待ち遠しくなる30の言葉
未来が待ち遠しくなる30の言葉

  1. あなたは、未来を言い当てる占い師。<br>自分で自分の未来を予言しよう。
    あなたは、未来を言い当てる占い師。
    自分で自分の未来を予言しよう。
  2. 将来への不安にくよくよするのではない。<br>モチベーションに変えるのだ。
    将来への不安にくよくよするのではない。
    モチベーションに変えるのだ。
  3. 8時台にやってきた宅配便さんに感謝しよう。<br>「早起きができた。<br>ありがとう、宅配便さん」
    8時台にやってきた宅配便さんに感謝しよう。
    「早起きができた。
    ありがとう、宅配便さん」
  4. 休むとサボるは意味が違う。<br>休むのはいいが、サボるのはいけない。
    休むとサボるは意味が違う。
    休むのはいいが、サボるのはいけない。
  5. 仕事ができない人は、やり直しを嫌がる。<br>仕事ができる人は、快く受け入れる。
    仕事ができない人は、やり直しを嫌がる。
    仕事ができる人は、快く受け入れる。
  6. どんなに落ち込んでいても腹は減る。<br>空腹は、体からの励まし。
    どんなに落ち込んでいても腹は減る。
    空腹は、体からの励まし。
  7. 仕事がスムーズに進まないときもある。<br>「たまにはこういうこともある」でいい。
    仕事がスムーズに進まないときもある。
    「たまにはこういうこともある」でいい。
  8. 「ほかの人にも優しくしているんでしょ」と言う人は、いずれ優しくされなくなる。
    「ほかの人にも優しくしているんでしょ」と言う人は、いずれ優しくされなくなる。
  9. レールを外れたのではない。<br>自分の意思で選んだ道なのだ。
    レールを外れたのではない。
    自分の意思で選んだ道なのだ。
  10. ぴったり準備をするのがアマチュア。<br>十分な準備をするのがプロ。
    ぴったり準備をするのがアマチュア。
    十分な準備をするのがプロ。
  11. コミュニケーションで大切なのは、何を言ったかではなく、相手にどう伝わったか。
    コミュニケーションで大切なのは、何を言ったかではなく、相手にどう伝わったか。
  12. 私たちは「取り返しのつかない毎日」を送っている。
    私たちは「取り返しのつかない毎日」を送っている。
  13. ありのままの自分をさらけ出すことは、勇気を鍛えることになる。
    ありのままの自分をさらけ出すことは、勇気を鍛えることになる。
  14. 頑張る節約は、たかが知れている。<br>本当に節約効果があるのは、頑張らないこと。
    頑張る節約は、たかが知れている。
    本当に節約効果があるのは、頑張らないこと。
  15. 指示される前に動くことを「ゲーム」と考えてみる。
    指示される前に動くことを「ゲーム」と考えてみる。
  16. ため息が止まらないのは、体からの拒否サイン。
    ため息が止まらないのは、体からの拒否サイン。
  17. 夢に向かって努力することを夢にする。
    夢に向かって努力することを夢にする。
  18. 自分から「頑張る」「努力する」と言ってはいけない。<br>自分から言うものではなく、人から言われるもの。
    自分から「頑張る」「努力する」と言ってはいけない。
    自分から言うものではなく、人から言われるもの。
  19. くだらない質問をしてはいけない。<br>ただし、されたときは、真剣に答える。
    くだらない質問をしてはいけない。
    ただし、されたときは、真剣に答える。
  20. 小さな趣味も、10年続ければ、偉大な結果になっている。
    小さな趣味も、10年続ければ、偉大な結果になっている。
  21. もしものことを考えすぎてはいけない。<br>限度を超えると、かえって毒になる。
    もしものことを考えすぎてはいけない。
    限度を超えると、かえって毒になる。
  22. さあ、立ち上がれ!買ったまま読んでいない本を、今から読もう。
    さあ、立ち上がれ!買ったまま読んでいない本を、今から読もう。
  23. 夢に未来の日付を加えるだけで、実現しやすくなる。
    夢に未来の日付を加えるだけで、実現しやすくなる。
  24. 当たり前と思わないことを、当たり前にする。
    当たり前と思わないことを、当たり前にする。
  25. 上司の大事な本番直前に、トラブルを報告しない。
    上司の大事な本番直前に、トラブルを報告しない。
  26. 曖昧な発言をしていると、曖昧な人生になる。<br>はっきりした発言をしていかないと、人生は切り開けない。
    曖昧な発言をしていると、曖昧な人生になる。
    はっきりした発言をしていかないと、人生は切り開けない。
  27. 1位になって満足しない。<br>次はぶっちぎりの1位を目指そう。
    1位になって満足しない。
    次はぶっちぎりの1位を目指そう。
  28. 隠れ家のある人は、人生に強くなる。
    隠れ家のある人は、人生に強くなる。
  29. 年末には、きちんと来年の目標を立てよう。<br>目標の有無は、人生の質に関わる。
    年末には、きちんと来年の目標を立てよう。
    目標の有無は、人生の質に関わる。
  30. 10年前の10年後は、今日。<br>10年後の10年前も、今日。
    10年前の10年後は、今日。
    10年後の10年前も、今日。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION