仕事の神様に愛される
30の方法

26
4

あなたに足りないのは
「使命感」。

あなたに足りないのは「使命感」。 | 仕事の神様に愛される30の方法

あなたに足りないものがあります。

それは、使命感です。

なぜあなたは、仕事をサボってしまうのか。

なぜ本気で仕事に取り組めないのか。

なぜ途中で逃げ出してしまうのか。

それは、使命感が欠如しているからです。

使命感とは、自分に課せられた任務を成し遂げようとする気概のことをいいます。

責任感と似ていますが、責任感より強い意味と考えてください。

仕事をするときは、使命感を持って取り組むことが大切です。

使命感があるからこそ、精力的に頑張れます。

重い責任を受け入れることができます。

嫌なことがあっても逃げ出さず、勇敢に立ち向かえます。

使命感は、なくて困ることはあっても、あって困ることはありません。

使命感を持って仕事をしているか

「すでに使命感を持って仕事をしている」

そう思ったとき、自分の仕事態度を振り返ってみてください。

仕事に遅刻をすることはありませんか。

小さな仕事のとき、気持ちがたるむことはありませんか。

やる気がなくて、仕事をサボることはありませんか。

1つでも当てはまることがあれば、イエローカードです。

中途半端な気持ちがあるのは、使命感が欠けている可能性があるといえます。

あなたの身近に仕事のできる上司や先輩がいれば、その人の取り組み方を見てください。

身近にいなければ、プロや一流と呼ばれる人の仕事ぶりを思い出してください。

その人は使命感を持って仕事に取り組んでいるはずです。

使命感があると、いつも本気で仕事に取り組めます。

やる気がなくても、常に全力です。

強い責任感が出るため、質の高い仕事ができるようになります。

小さな仕事にも使命感を持つ

大きな仕事だけでなく、小さな仕事にも使命感を持ちましょう。

簡単な仕事や目立たない仕事であっても、使命感は必要です。

たとえ雑用であっても、仕事であることに変わりありません。

「誰よりも素晴らしく仕上げる!」「一流の雑用係になってやる!」という意気込みで、本気になって取り組むことです。

遅刻があるのは、使命感が足りない証拠

遅刻は言語道断です。

1分でも遅れたら遅刻です。

遅刻があるなら、使命感が足りない証拠です。

プロや一流は使命感があるので、遅刻することはありません。

約束の時間には、余裕を持って到着します。

納期や締め切りは、きちんと守ります。

やる気がなくても仕事に取りかかる

やる気があるから仕事をするのではありません。

やる気がなくても、仕事に取りかかりましょう。

仕事は、やる気があろうとなかろうと、取りかかるものです。

「上司から与えられた仕事」は「天から与えられた仕事」と言い換えると、やる気が出てきます。

使命感があれば「やる気のありなしは関係ない」と思えるようになります。

最初はやる気がなくても、仕事をしているうちにだんだんやる気が出てきます。

しばらく立てば、やる気が燃えているでしょう。

使命感は意識しないと芽生えない

使命感は、スキルより重要です。

スキルは低くても、使命感さえあれば責任を持って取り組めるため、高いパフォーマンスを発揮できます。

スキルは自然と身につくものですが、使命感は意識しないと芽生えません。

今まで意識していないなら、これから意識するようにしてください。

すでに意識しているなら、もっと強く意識するようにしましょう。

あなたはもっと本気になれます。

まだまだ使命感が足りないことに気づいてください。

「命を賭けて取り組む!」と考えること

使命は「使わされた命」と書きます。

つまり、その仕事を成し遂げるために、天から使わされ、生かされています。

「命を賭けて取り組む!」と考えることです。

大げさに思うかもしれませんが、そのくらいの気持ちがあってこそ使命感を発揮できます。

底力を発揮できるのも、使命感です。

本気で人を駆り立てるのも、使命感です。

世の中にくだらない仕事は1つもありません。

くだらない仕事があると思うなら、それこそ使命感の欠如であり、仕事を軽んじる自分を恥じることです。

どんな仕事であろうと、自分に課された仕事は、使命感を持って取り組みましょう。

使命感を持って仕事をすると、あなたが成功するのは時間の問題です。

仕事の神様に愛される方法(26)
  • 与えられた仕事は、どんな内容であろうと、使命感を持って取り組む。
二流の人は、年上からしか学べない。
一流の人は、年下からも学べる。

仕事の神様に愛される30の方法
仕事の神様に愛される30の方法

  1. 誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
    誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
  2. いい仕事は、寝ることから始めよう。
    いい仕事は、寝ることから始めよう。
  3. 仕事のスピードを上げるのは大切。<br>仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
    仕事のスピードを上げるのは大切。
    仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
  4. 嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。<br>生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
    嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。
    生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
  5. 「つまらない仕事」と思うのではない。<br>「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
    「つまらない仕事」と思うのではない。
    「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
  6. 生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。<br>きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
    生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。
    きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
  7. 神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
    神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
  8. 紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
    紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
  9. 価値のない雑用は1つもない。
    価値のない雑用は1つもない。
  10. 本当に苦手なのか。<br>苦手と思い込んでいるだけではないのか。
    本当に苦手なのか。
    苦手と思い込んでいるだけではないのか。
  11. 手抜きには2種類ある。<br>「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
    手抜きには2種類ある。
    「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
  12. 仕事の順番は大切。<br>ただし、こだわりすぎないこと。
    仕事の順番は大切。
    ただし、こだわりすぎないこと。
  13. 上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。<br>神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
    上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。
    神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
  14. 長文メールは、嫌われる。<br>喜ばれるのは、3行メール。
    長文メールは、嫌われる。
    喜ばれるのは、3行メール。
  15. ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。<br>余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
    ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。
    余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
  16. 言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
    言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
  17. 好きなことでも、たまには休憩が必要。<br>いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
    好きなことでも、たまには休憩が必要。
    いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
  18. プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
    プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
  19. 偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
    偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
  20. 「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
    「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
  21. 掃除をすると、仕事運が上がる。<br>トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
    掃除をすると、仕事運が上がる。
    トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
  22. 教えたがり屋に、一流はいない。
    教えたがり屋に、一流はいない。
  23. 便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
    便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
  24. 仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。<br>遊ぶときは、しっかり遊ぼう。<br>休むときには、しっかり休もう。
    仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。
    遊ぶときは、しっかり遊ぼう。
    休むときには、しっかり休もう。
  25. 「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
    「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
  26. あなたに足りないのは「使命感」。
    あなたに足りないのは「使命感」。
  27. 二流の人は、年上からしか学べない。<br>一流の人は、年下からも学べる。
    二流の人は、年上からしか学べない。
    一流の人は、年下からも学べる。
  28. スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
    スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
  29. 仕事がダメになるのが悪いのではない。<br>ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
    仕事がダメになるのが悪いのではない。
    ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
  30. 「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。
    「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。

同じカテゴリーの作品

6:10
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION