執筆者:水口貴博

仕事の神様に愛される
30の方法

24
9

仕事をするときは、
しっかり仕事をしよう。
遊ぶときは、
しっかり遊ぼう。
休むときには、
しっかり休もう。

仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。遊ぶときは、しっかり遊ぼう。休むときには、しっかり休もう。 | 仕事の神様に愛される30の方法

仕事をするとき、遊ぶとき、休むとき。

どれも手抜きはよくありません。

手抜きをすると中途半端になり、後悔につながります。

それぞれ真剣な気持ちで、しっかり行うことが大切です。

しっかり仕事をする

仕事をするときは、しっかり仕事をしましょう。

消極的な姿勢は排除して、積極的な姿勢で取り組みます。

怠けずサボらず、真面目に取り組みます。

隣にサボっている人がいても、気にせず、自分は真面目に仕事をします。

サボっている人がいるなら、むしろ差をつけるチャンスと思って頑張ればいい。

自分のベストを尽くし、最大限の力を発揮しましょう。

つまらない派閥にも入りません。

派閥に入ったところで、余計なエネルギーを消耗するだけです。

愚痴や悪口を言う暇があるなら、仕事に集中します。

しっかり仕事をすると、本気モードにスイッチが入り、つらい仕事も楽しく感じてきます。

仕事の可能性が広がって、できることが増えます。

少し難しそうなことでも、しっかり仕事をすれば、達成できるでしょう。

うまくいかないことがあれば、すぐ諦めるのではなく、うまくいく方法を考えましょう。

知恵を振り絞って考えれば、何かいい解決策が浮かびやすくなります。

なかなかうまくいかなくても、粘り強く挑戦したい。

諦めずに挑戦していると、いつか道を切り開けます。

全身全霊で仕事に立ち向かえば、最高の結果を発揮できます。

後になって「もっと頑張っておけばよかった」と悔やむこともありません。

しっかり遊ぶ

しっかり仕事をしたら、次はしっかり遊びましょう。

遊ぶときは、中途半端に手抜きをせず、しっかり遊びます。

しっかり遊ぶと、遊びをより深く楽しめます。

五感を研ぎ澄ませると、遊びがますます爽快になります。

本気になった遊びは、最高のエンターテインメント。

気持ちよくて、快感があり、思い出にもなります。

遊びで知り合った仲間は、人生で大切な友人になるでしょう。

しっかり遊ぶからこそ、気分転換やストレス発散がスムーズになります。

「遊びを極める」と思うくらい、しっかり遊びましょう。

遊びとはいえ、仕事に役立つこともあります。

遊びを通してさまざまな刺激に触れ、頭が柔らかくなります。

ふと斬新なアイデアが浮かび、仕事に生かせることがあります。

しっかり休む

仕事と遊びをしっかり楽しんだら、最後はしっかり休みましょう。

休む時間は、気力・体力・精神力を回復させる時間です。

温かい湯船に浸かるのもよし。

飲み物を飲んでリラックスするのもよし。

気が済むまで思いきり寝るのもよし。

休むときは、余計なことをせず、しっかり休むことです。

休むことに罪悪感を持つ必要はありません。

サボっているように感じるかもしれませんが、しっかり休まないと疲れが取れません。

しっかり休むから、心身の疲れの回復もスムーズになり、早くなります。

疲れた体が癒され、元気を取り戻せます。

しっかり休めば、再びしっかり仕事ができるようになります。

§

仕事をするときは、しっかり仕事をする。

遊ぶときは、しっかり遊ぶ。

休むときは、しっかり休む。

何と素晴らしいサイクルなのでしょう。

これが「悔いなく生きる」ということです。

このサイクルを続ければ、おのずと悔いのない生き方につながります。

仕事の神様に愛される方法(24)
  • しっかり仕事をして、しっかり遊んで、しっかり休む。
「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。

仕事の神様に愛される30の方法
仕事の神様に愛される30の方法

  1. 誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
    誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
  2. いい仕事は、寝ることから始めよう。
    いい仕事は、寝ることから始めよう。
  3. 仕事のスピードを上げるのは大切。<br>仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
    仕事のスピードを上げるのは大切。
    仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
  4. 嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。<br>生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
    嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。
    生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
  5. 「つまらない仕事」と思うのではない。<br>「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
    「つまらない仕事」と思うのではない。
    「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
  6. 生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。<br>きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
    生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。
    きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
  7. 神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
    神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
  8. 紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
    紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
  9. 価値のない雑用は1つもない。
    価値のない雑用は1つもない。
  10. 本当に苦手なのか。<br>苦手と思い込んでいるだけではないのか。
    本当に苦手なのか。
    苦手と思い込んでいるだけではないのか。
  11. 手抜きには2種類ある。<br>「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
    手抜きには2種類ある。
    「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
  12. 仕事の順番は大切。<br>ただし、こだわりすぎないこと。
    仕事の順番は大切。
    ただし、こだわりすぎないこと。
  13. 上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。<br>神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
    上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。
    神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
  14. 長文メールは、嫌われる。<br>喜ばれるのは、3行メール。
    長文メールは、嫌われる。
    喜ばれるのは、3行メール。
  15. ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。<br>余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
    ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。
    余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
  16. 言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
    言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
  17. 好きなことでも、たまには休憩が必要。<br>いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
    好きなことでも、たまには休憩が必要。
    いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
  18. プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
    プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
  19. 偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
    偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
  20. 「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
    「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
  21. 掃除をすると、仕事運が上がる。<br>トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
    掃除をすると、仕事運が上がる。
    トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
  22. 教えたがり屋に、一流はいない。
    教えたがり屋に、一流はいない。
  23. 便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
    便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
  24. 仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。<br>遊ぶときは、しっかり遊ぼう。<br>休むときには、しっかり休もう。
    仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。
    遊ぶときは、しっかり遊ぼう。
    休むときには、しっかり休もう。
  25. 「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
    「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
  26. あなたに足りないのは「使命感」。
    あなたに足りないのは「使命感」。
  27. 二流の人は、年上からしか学べない。<br>一流の人は、年下からも学べる。
    二流の人は、年上からしか学べない。
    一流の人は、年下からも学べる。
  28. スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
    スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
  29. 仕事がダメになるのが悪いのではない。<br>ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
    仕事がダメになるのが悪いのではない。
    ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
  30. 「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。
    「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION