未来に向かって力強く進む
30の言葉

28
1

面倒くさいと思うから、
面倒くさく感じる。
心を無にして淡々と取り組めば、
普通にできる。

面倒くさいと思うから、面倒くさく感じる。心を無にして淡々と取り組めば、普通にできる。 | 未来に向かって力強く進む30の言葉

面倒くさい仕事は、面倒くさい

面倒くさい仕事は、本当に面倒くさいですね。

単純作業、ルーチンワーク、つまらない雑用、興味のない作業。

やる前からため息が出ます。

体が拒否反応をします。

何とかやらなくていい方法はないかと考えてしまいます。

なかには心底面倒くさくて、ため息が止まらないこともあるでしょう。

面倒くさい仕事が1つもなければ理想的ですが、そうもいかないことがあります。

どうしても避けられず、やらなければいけないことがあるでしょう。

なぜ面倒くさく感じるのか

さて、ここであなたに朗報です。

面倒くさい仕事を平気に取り組める方法があります。

面倒くさい仕事をするとき、自分の心を振り返ってみてください。

心の中で「ああ、面倒くさいな」と小さくつぶやいてるのではないでしょうか。

このつぶやきがいけないのです。

面倒くさい仕事は「面倒くさい」と思っているから、面倒くさく感じます。

ネガティブな自己暗示が働き、気力が奪われます。

急に地球の重力が増したような錯覚を覚えるでしょう。

すさまじい倦怠感と脱力感に襲われ、暗い気持ちになってしまうでしょう。

まだ何もしていないのに、取り組む前から疲労感を覚えるに違いありません。

「面倒くさい」と思うのは、だらだらするよう自己暗示をかけているのと同じです。

面倒くさく感じるのは、心のつぶやきが原因なのです。

心を無にして取り組めばいい

ではどうするか。

心の中で何もつぶやかなければいいのです。

面倒くさい仕事は、心を無にしてみてください。

ロボットになったイメージをしましょう。

心を無にして淡々と取り組んでみてください。

するとどうでしょう。

面倒くさく感じることなく、普通にできてしまうはずです。

仕事が淡々と進んでいき、気づけば、仕事が完了しているでしょう。

これが、心のコントロールです。

面倒くさい仕事は、心を無にして淡々と取り組めばいいのです。

一時的な仕事術として使うこと

面倒くさい仕事は、心を無にして淡々と取り組みましょう。

ただし、ひとつ注意点があります。

あくまで「一時対処」として活用してください。

心を無にして淡々と取り組むのは、思考停止の一種です。

面倒くさい仕事をするときには効果を発揮しますが、だからといって常に行うものではありません。

長期にわたって続くと、考える力が衰え、主体性が失われます。

あくまで一時的な心のテクニックとして活用するようにしてください。

使い方を正しく守れば、仕事の効率化を促すテクニックになるはずです。

未来に向かって力強く進む言葉(28)
  • 面倒くさい仕事は、心を無にして淡々と取り組む。
「当たりはずれがある」は「優秀」という意味。

未来に向かって力強く進む30の言葉
未来に向かって力強く進む30の言葉

  1. 1日を「過ごす」から「積み重ねる」へ。
    1日を「過ごす」から「積み重ねる」へ。
  2. にこにこ明るく話すだけで、いいことをしたことになる。
    にこにこ明るく話すだけで、いいことをしたことになる。
  3. お墓参りをするあなたは、素晴らしい。
    お墓参りをするあなたは、素晴らしい。
  4. 離れていく人を無理に引き止めない。<br>引き止めたところで、お互い幸せになれない。
    離れていく人を無理に引き止めない。
    引き止めたところで、お互い幸せになれない。
  5. 飽き性は、短所ではなく長所。<br>好奇心が旺盛で、どんどん新しいことにチャレンジする精神。
    飽き性は、短所ではなく長所。
    好奇心が旺盛で、どんどん新しいことにチャレンジする精神。
  6. 要望が通らないからといって、別れ際に悪態をつくのは見苦しい。
    要望が通らないからといって、別れ際に悪態をつくのは見苦しい。
  7. 未消化のイベントは、こう考えよう。<br>「次のお楽しみができた」
    未消化のイベントは、こう考えよう。
    「次のお楽しみができた」
  8. コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
    コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
  9. 粗品だからといって、もらわなければいけない義務はない。
    粗品だからといって、もらわなければいけない義務はない。
  10. 努力をしていると思っているうちは、成功しない。<br>努力を当たり前と思うようになれば、成功する。
    努力をしていると思っているうちは、成功しない。
    努力を当たり前と思うようになれば、成功する。
  11. いつまでも自分は未熟者だと思っておくほうがいい。<br>慢心が出てきたら、堕落の始まり。
    いつまでも自分は未熟者だと思っておくほうがいい。
    慢心が出てきたら、堕落の始まり。
  12. 小さなことから始めよう。<br>それが運命を変える第一歩になる。
    小さなことから始めよう。
    それが運命を変える第一歩になる。
  13. 買ってすぐ不要になったビニール傘は、捨てるのではなく、プレゼントする。
    買ってすぐ不要になったビニール傘は、捨てるのではなく、プレゼントする。
  14. あなたはまだ本当の自分に気づいていない。<br>本当のあなたは、もっと素晴らしい。
    あなたはまだ本当の自分に気づいていない。
    本当のあなたは、もっと素晴らしい。
  15. 「早く仕事終わらないかな」と思ったら、体感時間が短くなる工夫をすればいい。
    「早く仕事終わらないかな」と思ったら、体感時間が短くなる工夫をすればいい。
  16. 見たいテレビ番組は、リアルタイムで見ない。<br>原則として録画で見る。
    見たいテレビ番組は、リアルタイムで見ない。
    原則として録画で見る。
  17. 金運が高いから、寄付をするのではない。<br>寄付をするから、金運が高くなる。
    金運が高いから、寄付をするのではない。
    寄付をするから、金運が高くなる。
  18. 「今日もいい1日にしよう」と言って1日を始めよう。<br>「今日もいい1日だった」と言って1日を終えよう。
    「今日もいい1日にしよう」と言って1日を始めよう。
    「今日もいい1日だった」と言って1日を終えよう。
  19. 朝食は、カロリーを気にしなくていい。<br>朝食を抜くと、1日をダメにすることになる。
    朝食は、カロリーを気にしなくていい。
    朝食を抜くと、1日をダメにすることになる。
  20. 真面目をばかにする人は、夢も希望も叶えられない。<br>真面目を大切にする人が、夢も希望も叶えていく。
    真面目をばかにする人は、夢も希望も叶えられない。
    真面目を大切にする人が、夢も希望も叶えていく。
  21. 1位だけ見ていると、視野が狭くなる。<br>2位以下にも注目すると、視野が広くなる。
    1位だけ見ていると、視野が狭くなる。
    2位以下にも注目すると、視野が広くなる。
  22. 自分の体調には素直に従おう。<br>体調が悪いとき、素直に休むことも勇気。
    自分の体調には素直に従おう。
    体調が悪いとき、素直に休むことも勇気。
  23. 才能がないからといってやめる必要はない。<br>仕事にできなくても楽しく感じるなら、趣味にすればいい。
    才能がないからといってやめる必要はない。
    仕事にできなくても楽しく感じるなら、趣味にすればいい。
  24. 読むスピードを上げたいときは、立ちながら読めばいい。
    読むスピードを上げたいときは、立ちながら読めばいい。
  25. 元気がどうかは、自分が決めること。<br>どんなときでも「今日も元気だ」と言おう。
    元気がどうかは、自分が決めること。
    どんなときでも「今日も元気だ」と言おう。
  26. 今日笑えなかったからといって、明日も笑えないとは限らない。
    今日笑えなかったからといって、明日も笑えないとは限らない。
  27. マイルールを決めただけで満足していないか。
    マイルールを決めただけで満足していないか。
  28. 面倒くさいと思うから、面倒くさく感じる。<br>心を無にして淡々と取り組めば、普通にできる。
    面倒くさいと思うから、面倒くさく感じる。
    心を無にして淡々と取り組めば、普通にできる。
  29. 「当たりはずれがある」は「優秀」という意味。
    「当たりはずれがある」は「優秀」という意味。
  30. 自分らしい生き方が一番幸せ。
    自分らしい生き方が一番幸せ。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION