成功哲学

仕事の神様に愛される
30の方法

1
23

便利な通信手段に頼りすぎて
「対面の重要性」を忘れていないか。

便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。 | 仕事の神様に愛される30の方法

私たちは今、便利な通信手段に恵まれた時代を生きています。

物理的に離れた人とコミュニケーションをとるとき、昔は、手紙を除き、直接会うしかできませんでした。

メッセージを伝えるのに時間がかかり、返事が返ってくるのはもっと時間がかかりました。

 

しかし、時代は変わりました。

通信手段が発達したおかげで、距離・場所・時間帯に関係なく、連絡が取れるようになりました。

電話、メール、ビデオチャットです。

それぞれほとんど時間差なく、リアルタイムでメッセージを伝えることが可能です。

遠く離れていても、便利な通信手段を活用すれば、簡単に連絡が取れます。

電話なら、声でコミュニケーションができ、そばに相手がいるように感じるでしょう。

メールなら、非同期で通信ができるため、都合のいいときに確認や送信ができます。

ビデオチャットなら、音声と映像を通したコミュニケーションができ、相手が目の前にいるように感じるでしょう。

しかもそれぞれ、費用を抑えて通信が可能です。

ビデオチャットの中には無料のタイプのものもあり、もはやお金がなくても、高度なコミュニケーションができる時代になりました。

 

雨が降ろうと風が吹こうと台風が襲ってこようと関係ありません。

便利な通信手段があれば、コミュニケーションが可能です。

何と素晴らしいことなのでしょう。

どれだけ私たちは恵まれているのでしょう。

便利な通信手段のおかげで、すっかり私たちは「通信手段のとりこ」になっています。

 

その一方で、昔に比べて対面の機会が減りました。

直接会う対面には、通信手段と比べて、デメリットが目立ちます。

会いに行くには、物理的に移動しなければいけません。

移動距離に応じて、時間もお金も労力もかかります。

前もって会う場所と時間を決めておかなければいけません。

便利な通信手段に頼れば頼るほど、対面にはデメリットしかないように思えてくるでしょう。

「コミュニケーションは便利な通信手段で十分。わざわざ会う必要はない」と思う人も多いはずです。

どんどん対面の意義が薄れ、機会も減っていく一方です。

 

ここが要注意です。

便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていませんか。

たしかに通信手段は便利ですが、何から何まで便利な通信手段に頼るのはよくありません。

デメリットが多い対面ですが、だからといってゼロにするのは要注意です。

対面でしか実現できないメリットがあるからです。

 

実際に会うことで、相手の態度・表情・振る舞いがわかります。

ビデオチャットでも相手の様子はわかりますが、対面から得られる情報量は、それ以上に膨大です。

対面すれば、ビデオチャットではわからない、その場の空気を通した具体的な雰囲気がわかります。

五感を通してやりとりができます。

便利な通信手段ばかり頼っていると、ある程度まで仲良くなれても、仲を深めるには限界があります。

 

とりわけ熱意・誠意を伝えたいなら、対面ほど効果的な方法はありません。

会いに行くのは、熱意と誠意がある証拠です。

「手間暇がかかってもいいので、あなたに会いたい」という意思表示になるからです。

直接会うからこそ、熱意と誠意をしっかり伝えることができます。

対面である必要はなくても、熱意や誠意を伝えたいなら、あえて対面を選ぶのも悪くありません。

熱意を伝えたり誠意を見せたりするときには、対面が最も効果的です。

 

いま一度、対面の重要性を再認識してください。

足を動かし、手間暇をかけて移動して会うことに、価値を感じることです。

便利な通信手段が発達した現代社会だからこそ、対面の重要性が増しています。

 

相手の都合が悪ければ、こちらから会いに行けばいいでしょう。

お金や手間暇はかかりますが、重要な場面では役立ちます。

重要な場面では、やはり対面が一番なのです。

仕事の神様に愛される方法(23)
  • 便利な通信手段に頼りすぎない。
  • 重要な場面では、通信手段で済ませるのではなく、実際に会ってコミュニケーションを取る。
仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。
遊ぶときは、しっかり遊ぼう。
休むときには、しっかり休もう。

もくじ
仕事の神様に愛される30の方法
便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。 | 仕事の神様に愛される30の方法

  1. 誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
    誰よりも早く出社すると、仕事の神様と仲良くなれる。
  2. いい仕事は、寝ることから始めよう。
    いい仕事は、寝ることから始めよう。
  3. 仕事のスピードを上げるのは大切。<br>仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
    仕事のスピードを上げるのは大切。
    仕事に取りかかるスピードを上げるのはもっと大切。
  4. 嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。<br>生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
    嫌いな人でも、きちんと挨拶をしよう。
    生理的に受け付けない人でも、挨拶だけはしておく。
  5. 「つまらない仕事」と思うのではない。<br>「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
    「つまらない仕事」と思うのではない。
    「実は楽しい仕事」と思ってみよう。
  6. 生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。<br>きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
    生半可な取り組み方は、誤解や勘違いを生む原因になる。
    きちんと取り組んでこそ「本当の相性」がわかる。
  7. 神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
    神様のお願いを叶える人が、神様から愛される。
  8. 紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
    紙にメリットを7つ書き出せば、嫌でもモチベーションが上がる。
  9. 価値のない雑用は1つもない。
    価値のない雑用は1つもない。
  10. 本当に苦手なのか。<br>苦手と思い込んでいるだけではないのか。
    本当に苦手なのか。
    苦手と思い込んでいるだけではないのか。
  11. 手抜きには2種類ある。<br>「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
    手抜きには2種類ある。
    「普通の手抜き」と「上手な手抜き」。
  12. 仕事の順番は大切。<br>ただし、こだわりすぎないこと。
    仕事の順番は大切。
    ただし、こだわりすぎないこと。
  13. 上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。<br>神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
    上司から与えられた仕事だと思うから、やる気が出ない。
    神様から任された仕事だと思えば、やる気が出る。
  14. 長文メールは、嫌われる。<br>喜ばれるのは、3行メール。
    長文メールは、嫌われる。
    喜ばれるのは、3行メール。
  15. ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。<br>余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
    ぎちぎちのスケジュールに快感を覚えるのではない。
    余裕のあるスケジュールに快感を覚えるのだ。
  16. 言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
    言葉や数字で説明できなければ、マイペースを把握しているとは言えない。
  17. 好きなことでも、たまには休憩が必要。<br>いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
    好きなことでも、たまには休憩が必要。
    いくら好きなことでも、毎日は飽きる。
  18. プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
    プロや一流を押し付けがましく語っていませんか。
  19. 偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
    偉大な仕事を成し遂げるプロセス。
  20. 「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
    「どこまで仕事は進んでますか?」と聞かれたら、イエローカード。
  21. 掃除をすると、仕事運が上がる。<br>トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
    掃除をすると、仕事運が上がる。
    トイレ掃除をすると、もっと仕事運が上がる。
  22. 教えたがり屋に、一流はいない。
    教えたがり屋に、一流はいない。
  23. 便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
    便利な通信手段に頼りすぎて「対面の重要性」を忘れていないか。
  24. 仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。<br>遊ぶときは、しっかり遊ぼう。<br>休むときには、しっかり休もう。
    仕事をするときは、しっかり仕事をしよう。
    遊ぶときは、しっかり遊ぼう。
    休むときには、しっかり休もう。
  25. 「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
    「もっと頑張っている人がいる」というフレーズに潜むリスクとは。
  26. あなたに足りないのは「使命感」。
    あなたに足りないのは「使命感」。
  27. 二流の人は、年上からしか学べない。<br>一流の人は、年下からも学べる。
    二流の人は、年上からしか学べない。
    一流の人は、年下からも学べる。
  28. スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
    スランプから抜け出すには、とにかく諦めないこと。
  29. 仕事がダメになるのが悪いのではない。<br>ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
    仕事がダメになるのが悪いのではない。
    ふてくされて無気力になるのが悪いのだ。
  30. 「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。
    「生涯現役」を目指している人に、弱々しい人はいない。

同じカテゴリーの作品