生き方

悔いのない人生を送るために必要な
30のこと

4
16

安易に最後通告を出すと、
かえって自分の立場を悪くする。

安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。 | 悔いのない人生を送るために必要な30のこと

私たちの日常では、最後通告を言ってしまう瞬間があります。

「認めてくれないと、訴える」

「今度約束を破ったら、縁を切る」

「結婚してくれないと、別れる」

「正直に言ってくれないと、本気で怒る」

「返してくれないと、なかったことにする」

いよいよ我慢の限界に達したときに使われる一言です。

大げさな発言で、相手の注意を引きたい狙いがあるのかもしれません。

もちろん相手が何度も同じ迷惑を繰り返し、一向に改善が見られないなら、最後通告を出すのもわかります。

改善しない相手に、いつまでも付き合っているわけにはいきません。

お金も時間も有限です。

いくら器の大きい人であっても、我慢の限界があります。

何度言っても改善されないなら、見切りを付けるため、最後通告を出すならいいのです。

 

しかし、安易に最後通告を言うのが癖になっているなら注意が必要です。

最後通告は、インパクトの強い言葉です。

一度言ってしまうと、発言が大げさな分だけ、後に引けなくなります。

思わぬ方向に話が傾いて途中で考えが変わっても、予定変更がしにくくなる。

相手を追い込むつもりが、かえって自分が追い込まれることがあります。

チャンスを逃したり人生を台無しにしたりすることがあるでしょう。

後から「あんなことを言わなければよかった」と後悔することもあるのです。

最後通告の使い方には、十分注意することです。

最後通告が禁止というわけではありませんが、本当に最後の手段とすることです。

最後通告の口癖に心当たりがあるなら、改善したほうがいいでしょう。

普段から大げさな発言で気を引いていると、いずれ誰も相手にしてくれなくなります。

最後通告を出す前に、一度落ち着いてから、穏便な対応を考えてみてください。

もっと別の解決法がないか慎重に考えると、突破口が見いだせるかもしれません。

できるだけ寛大な対処のほうが、余計な後悔を増やさなくて済みます。

悔いのない人生を送るために必要なこと(16)
  • 最後通告の使い方には、十分注意する。
仲直りの方法は考えすぎないことが大切。
深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。

もくじ
悔いのない人生を送るために必要な30のこと
安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。 | 悔いのない人生を送るために必要な30のこと

  1. 死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。<br>後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
    死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。
    後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
  2. 万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
    万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
  3. 過去の自分を恥ずかしがるのではない。<br>現在の自分に誇りを持とう。
    過去の自分を恥ずかしがるのではない。
    現在の自分に誇りを持とう。
  4. 自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。<br>自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
    自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。
    自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
  5. 勝ち方は大切。<br>負け方はもっと大切。
    勝ち方は大切。
    負け方はもっと大切。
  6. 「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
    「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
  7. 人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
    人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
  8. 夢を語る人には、2種類いる。<br>ふざけて語る人と真剣に語る人。
    夢を語る人には、2種類いる。
    ふざけて語る人と真剣に語る人。
  9. 喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
    喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
  10. 傘立てに傘を置くとき、その人の心と未来が見える。
    傘立てに傘を置くとき、その人の心と未来が見える。
  11. 人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。<br>自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
    人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。
    自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
  12. 後悔しないなら、逃げてもいい。<br>後悔するなら、逃げないほうがいい。
    後悔しないなら、逃げてもいい。
    後悔するなら、逃げないほうがいい。
  13. 睡眠時間の短さを自慢するのではない。<br>起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
    睡眠時間の短さを自慢するのではない。
    起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
  14. キレると、必ず後悔する。
    キレると、必ず後悔する。
  15. 怒りの発散は、運動が一番。
    怒りの発散は、運動が一番。
  16. 安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
    安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
  17. 仲直りの方法は考えすぎないことが大切。<br>深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
    仲直りの方法は考えすぎないことが大切。
    深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
  18. お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
    お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
  19. プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
    プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
  20. 解決策は、完全な方法でなくていい。<br>不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
    解決策は、完全な方法でなくていい。
    不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
  21. 自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
    自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
  22. 人間はいつ死ぬかわからない。<br>やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
    人間はいつ死ぬかわからない。
    やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
  23. 運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
    運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
  24. 親はあなたに影響を与えている。<br>あなたも親に影響を与えている。
    親はあなたに影響を与えている。
    あなたも親に影響を与えている。
  25. 行動すべきときは、しっかり行動する。<br>待つべきときは、きちんと待つ。
    行動すべきときは、しっかり行動する。
    待つべきときは、きちんと待つ。
  26. 褒められる経験は貴重。<br>叱られる経験はもっと貴重。
    褒められる経験は貴重。
    叱られる経験はもっと貴重。
  27. 「無駄」と思うと、テンションが下がる。<br>「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
    「無駄」と思うと、テンションが下がる。
    「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
  28. 「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
    「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
  29. 「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
    「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
  30. 人生、3万日。
    人生、3万日。

同じカテゴリーの作品