生き方

後悔しない生き方をする
30のポイント

読んだ お気に入り23
1

死の間際に、
後悔しない生き方を心がけても遅い。
後悔しない生き方は、
今すぐ始めよう。

死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。 | 後悔しない生き方をする30のポイント

「余命3日」を想像してみてください。

あと3日しか生きられないとしたら、どうしますか。

3日間でできることもありますが、少なくとも選択肢は限られるでしょう。

時間がないと、実現させたいことがあってもできません。

取り組んだとしても、中途半端に終わるでしょう。

実現したいことが大きいことであればあるほど、まとまった時間が必要になります。

何をしようか考えているうちに、3日間が過ぎてしまうかもしれません。

「あのときこうしておけばよかった」「もっと早く取り組んでいればよかった」と後悔することが出てくるはずです。

死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅いのです。

残り時間が限られた状態では、できることが限られます。

くよくよ後悔しながら死を迎えるのだけは避けたい。

人生の残り時間は人それぞれですが、少なくともこの世に存在する生き物には、すべて寿命があります。

人間にも寿命があります。

寿命は、逃れられない宿命です。

残された時間は人それぞれですが、少なくとも有限であるのはたしかです。

私たちは幸い、まだ残された時間があります。

ぼんやり生きるのではありません。

有意義な生き方をしましょう。

生まれてしまったから仕方なく生きる人生はよくありません。

人生の残り時間で何をするか考えるのです。

後悔しない生き方は、死の間際ではなく、今すぐ始めましょう。

好きなことを後回しにするのもナンセンスです。

いつかしようと思っていても、そのときまで生きている保証はありません。

生きていたとしても、健康である保証もありません。

自分を偽っていても疲れるだけです。

自分を偽って生きていると、年齢を重ねてから後悔することになるでしょう。

最初から正直になって生きたほうが、大変なこともありますが、後悔だけは減らせます。

少なくとも残り時間があれば、さまざまなことに取り組めるチャンスがあります。

勉強をする時間があります。

スキルを磨く時間があります。

思い出を作る時間があります。

海外旅行に行く時間があります。

好きなことをする時間があります。

夢に挑戦する時間があります。

人生をやり直す時間もあります。

残り時間があるのは、なんて素晴らしいことなのでしょう。

時間さえあれば、さまざまなことに挑戦ができ、多くのことが実現できます。

まとまった時間があれば、それだけ大きな夢も実現できるでしょう。

今まで不真面目な生き方をしていたなら、今から真面目な生き方をすればいいのです。

人生は何度でもやり直せます。

人生の残り時間を意識して、今後の人生を有意義に過ごしてください。

まだまだ人生は続きますが、残された時間で自分がしたいこと・できることを考えるのです。

それが、後悔しない生き方をする基本です。

まとめ

後悔しない生き方をするポイント その1
  • 人生の残り時間を意識して、今すぐ後悔しない生き方を始める。
万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。

もくじ
後悔しない生き方をする30のポイント
死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。 | 後悔しない生き方をする30のポイント

  1. 死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。
    後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
  2. 万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
  3. 過去の自分を恥ずかしがるのではない。
    現在の自分に誇りを持とう。
  4. 自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。
    自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
  5. 勝ち方は大切。
    負け方はもっと大切。
  6. 「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
  7. 人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
  8. 夢を語る人には、2種類いる。
    ふざけて語る人と真剣に語る人。
  9. 喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
  10. 傘立てに傘を置くとき、その人の心と未来が見える。
  11. 人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。
    自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
  12. 後悔しないなら、逃げてもいい。
    後悔するなら、逃げないほうがいい。
  13. 睡眠時間の短さを自慢するのではない。
    起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
  14. キレると、必ず後悔する。
  15. 怒りの発散は、運動が一番。
  16. 安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
  17. 仲直りの方法は考えすぎないことが大切。
    深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
  18. お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
  19. プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
  20. 解決策は、完全な方法でなくていい。
    不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
  21. 自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
  22. 人間はいつ死ぬか分からない。
    やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
  23. 運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
  24. 親はあなたに影響を与えている。
    あなたも親に影響を与えている。
  25. 行動すべきときは、しっかり行動する。
    待つべきときは、きちんと待つ。
  26. 褒められる経験は貴重。
    叱られる経験はもっと貴重。
  27. 「無駄」と思うと、テンションが下がる。
    「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
  28. 「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
  29. 「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
  30. 人生、3万日。

同じカテゴリーの作品