生き方

悔いのない人生を送るために必要な
30のこと

15
21

自分の気持ちに素直にならないと、
人生の後悔を増やしてしまう。

自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。 | 悔いのない人生を送るために必要な30のこと

自分の気持ちに素直になっていますか。

もちろん素直になりたくてもなれない状況もあります。

ビジネスなら、素直になりたくても難しい場面があるでしょう。

会社では仕事が優先です。

金銭と雇用契約が関係しているなら、上司の指示に従ったり、お客様の要望に応えたりする必要があるでしょう。

自分に与えられた仕事なら、素直な気持ちを抑え込み、責任を持って対応しなければいけません。

わがままな考えや自己中心的な行動では、周りに迷惑がかかります。

組織の中で仕事をしているなら、調和とチームワークを意識しながら振る舞う必要があるでしょう。

素直を我慢する場面があるのも事実ですが、だからとはいえ、完全に素直を無視すればいいわけでもありません。

自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やすことになるからです。

自分の気持ちを無視すると、どんな人生になるでしょうか。

やりたいことでも、我慢してやらない。

やりたくないことでも、我慢してやる。

自分の気持ちは後回しにして、常に相手の気持ちを最優先で考える。

素直な気持ちに無視していると、自分らしくない行動になります。

自分の心を抑え込んでいると、ストレスもたまります。

数カ月後・数年後、ふと現実を振り返ったとき「どうして私はこんなことをしているのだろう」と戸惑うことになるでしょう。

「あのとき、もっと素直に行動しておくべきだった」と悔やむことになる。

自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまうのです。

もっと自分の気持ちに素直になりましょう。

  • 好きなことをする
  • 嫌いなことはしない
  • 興味関心のあることがあれば、素直に取り組んでみる
  • 一度取り組んだことでも、意味がないと思えば、途中でやめる
  • 気になる人がいれば、声をかけてみる
  • 好きな人には、勇気を出して告白してみる

わがままではありません。

素直なのです。

素直に自分を表現することは、自分らしくなることです。

周りから「わがまま」「自己中心」とけなされても、気にしないことです。

自分の人生は、自分が主役です。

人生の後悔を減らすためにも、自分に素直になっておくのが正解です。

あなたの人生は、あなたのもの。

心で感じたことを大切にしましょう。

頭で考えたことも大切ですが、心で感じたことはもっと大切にしたい。

いつも自分の気持ちに素直になるのが難しくても、増やすことならできるはずです。

100パーセント素直になれなくても、割合を上げるくらいならできるでしょう。

難しい場面もありますが、少しでも素直になれる場面を増やしてください。

ビジネスで素直が難しいなら、せめてプライベートだけでも、素直を大切にしたい。

自分の気持ちに素直になることは、人生の後悔を減らすことにつながります。

悔いのない人生を送るために必要なこと(21)
  • 人生の後悔を減らすために、自分の気持ちに素直になる。
人間はいつ死ぬかわからない。
やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。

もくじ
悔いのない人生を送るために必要な30のこと
自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。 | 悔いのない人生を送るために必要な30のこと

  1. 死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。<br>後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
    死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。
    後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
  2. 万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
    万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
  3. 過去の自分を恥ずかしがるのではない。<br>現在の自分に誇りを持とう。
    過去の自分を恥ずかしがるのではない。
    現在の自分に誇りを持とう。
  4. 自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。<br>自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
    自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。
    自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
  5. 勝ち方は大切。<br>負け方はもっと大切。
    勝ち方は大切。
    負け方はもっと大切。
  6. 「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
    「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
  7. 人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
    人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
  8. 夢を語る人には、2種類いる。<br>ふざけて語る人と真剣に語る人。
    夢を語る人には、2種類いる。
    ふざけて語る人と真剣に語る人。
  9. 喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
    喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
  10. 傘立てに傘を置くとき、その人の心と未来が見える。
    傘立てに傘を置くとき、その人の心と未来が見える。
  11. 人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。<br>自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
    人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。
    自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
  12. 後悔しないなら、逃げてもいい。<br>後悔するなら、逃げないほうがいい。
    後悔しないなら、逃げてもいい。
    後悔するなら、逃げないほうがいい。
  13. 睡眠時間の短さを自慢するのではない。<br>起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
    睡眠時間の短さを自慢するのではない。
    起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
  14. キレると、必ず後悔する。
    キレると、必ず後悔する。
  15. 怒りの発散は、運動が一番。
    怒りの発散は、運動が一番。
  16. 安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
    安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
  17. 仲直りの方法は考えすぎないことが大切。<br>深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
    仲直りの方法は考えすぎないことが大切。
    深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
  18. お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
    お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
  19. プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
    プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
  20. 解決策は、完全な方法でなくていい。<br>不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
    解決策は、完全な方法でなくていい。
    不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
  21. 自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
    自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
  22. 人間はいつ死ぬかわからない。<br>やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
    人間はいつ死ぬかわからない。
    やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
  23. 運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
    運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
  24. 親はあなたに影響を与えている。<br>あなたも親に影響を与えている。
    親はあなたに影響を与えている。
    あなたも親に影響を与えている。
  25. 行動すべきときは、しっかり行動する。<br>待つべきときは、きちんと待つ。
    行動すべきときは、しっかり行動する。
    待つべきときは、きちんと待つ。
  26. 褒められる経験は貴重。<br>叱られる経験はもっと貴重。
    褒められる経験は貴重。
    叱られる経験はもっと貴重。
  27. 「無駄」と思うと、テンションが下がる。<br>「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
    「無駄」と思うと、テンションが下がる。
    「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
  28. 「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
    「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
  29. 「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
    「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
  30. 人生、3万日。
    人生、3万日。

同じカテゴリーの作品