時間感覚を身につける
30の方法

6
9

休むということは、
時間を大切にするということ。

休むということは、時間を大切にするということ。 | 時間感覚を身につける30の方法

1日をフルに有効活用したいとき、1日中忙しいことが効率のよい方法だと思われがちです。

しかし、実際は1日中忙しくしていると、やがて疲れから減速します。

体力があって減速しないような人でも、1日中すごいスピードで駆け抜けていると、必ず途中から息切れを起こしてしまいます。

倒れてからでは遅いのです。

倒れる前に、休息する必要があります。

そもそも人間は、なぜ寝るのかご存知ですか。

それは単純に疲れを取るためです。

もし間違って疲れを取らずに起き続けていると、人間はやがて死んでしまいます。

神様は人間を作るときに、このように考えました。

「人間は愚かなのでほうっておけばきっと休むことを怠るであろう。それならば本能に休むことをインプットしておこう」

神様は忙しすぎて休むことを怠らないよう、人間の本能に「睡眠」を加えてくれたのです。

人間の3大欲の1つには「睡眠欲」があります。

神様が、生きる上で大切な要素だととらえているのです。

きっとあなたも経験したことがあるのではないでしょうか。

徹夜で過ごした翌日の朝は、ふらふらするくらいに疲れがたまっています。

夜に寝なかったせいで頭の中がすっきりせず、思考回路も停止寸前の状態です。

こんな状態では、日常生活に支障が出てしまいます。

3日も4日も起き続けていた日には、生きた死人になっているところです。

寝ることは、生きるために欠かすことのできない大切なことなのです。

私たちは、夜は本能的に寝ることをインプットされているおかげで、元気で健康にいられるわけです。

夜にしっかり寝て疲れを取るということは、大切なことなのです。

ですがここ最近は、夜の睡眠をおろそかにしている人たちを大変多く見かけます。

24時間営業のコンビニが町の至る所に存在し、夜でも昼間のような明るさです。

会社での残業も増えることはあっても減ることはなかなかありません。

神様がインプットした睡眠欲を、人間たちが阻害しようとしているのです。

先ほども言いましたが、疲れを取らずに、健全な日常生活を望むことはできません。

夜寝ることをやめてしまうことは、神様に逆らうことになるのです。

神の領域を人が荒らしてしまうと、人体に大きな異変が起こってきます。

やる気や元気、笑顔や活力など、人間の精神的豊かさを容赦なく奪っていってしまうのです。

睡眠を取ることをおろそかにしている人は、決まって気力が欠けてしまっているのです。

寝る時間は節約したくても、節約しないようにしましょう。

寝る時間を削ってしまえば、やる気や元気まで削ってしまうことになるのです。

時間感覚を身につける方法(6)
  • 夜はしっかり寝て、疲れを取っておく。
時間は、自分を厳しく叱ってくれる先生。

時間感覚を身につける30の方法
時間感覚を身につける30の方法

  1. 時間を上手に使う人には「知恵」がある。
    時間を上手に使う人には「知恵」がある。
  2. まずは効率の悪いことを経験する。
    まずは効率の悪いことを経験する。
  3. 時間を大切にするとは、同じ失敗を二度と繰り返さないということ。
    時間を大切にするとは、同じ失敗を二度と繰り返さないということ。
  4. 即決が、時間をどんどん増やしていく。
    即決が、時間をどんどん増やしていく。
  5. お金持ちより、時間持ちになろう。
    お金持ちより、時間持ちになろう。
  6. 休むということは、時間を大切にするということ。
    休むということは、時間を大切にするということ。
  7. 時間は、自分を厳しく叱ってくれる先生。
    時間は、自分を厳しく叱ってくれる先生。
  8. 大切なことほど、最初に話す。
    大切なことほど、最初に話す。
  9. 「ちょっと」は禁句。<br>具体的に言おう。
    「ちょっと」は禁句。
    具体的に言おう。
  10. 心に「余裕」がなければ、充実しているとは言えない。
    心に「余裕」がなければ、充実しているとは言えない。
  11. 確かめる時間を省かない。
    確かめる時間を省かない。
  12. やると決めたからには、重い腰をさっと上げる。
    やると決めたからには、重い腰をさっと上げる。
  13. スピードのある人は「はい」と素早く返事ができる。
    スピードのある人は「はい」と素早く返事ができる。
  14. 子供のころに教えられたことほど、大切なこと。
    子供のころに教えられたことほど、大切なこと。
  15. 感謝をすることは、人との関係を促進させる効果がある。
    感謝をすることは、人との関係を促進させる効果がある。
  16. 適齢期より「今やりたい」という気持ちを大切にする。
    適齢期より「今やりたい」という気持ちを大切にする。
  17. ささいなことに対する気遣いに、相手の優しさが感じられる。
    ささいなことに対する気遣いに、相手の優しさが感じられる。
  18. 上手な時間の使い方とは、充実した時間を送るということ。
    上手な時間の使い方とは、充実した時間を送るということ。
  19. 好きなことで、忙しくなろう。
    好きなことで、忙しくなろう。
  20. 人には人のテンポがある。
    人には人のテンポがある。
  21. 時間を有効に使いたいときほど、行動に出る。
    時間を有効に使いたいときほど、行動に出る。
  22. 緩急をつけて、リズムを大切にする。
    緩急をつけて、リズムを大切にする。
  23. 最初の1歩が大切。<br>手紙は宛先から書き始めよう。
    最初の1歩が大切。
    手紙は宛先から書き始めよう。
  24. 残りの人生を考えると、生き方が変わってくる。
    残りの人生を考えると、生き方が変わってくる。
  25. 利益があるかどうかより、楽しめるかどうかを基準に考える。
    利益があるかどうかより、楽しめるかどうかを基準に考える。
  26. すべてを1人で抱え込まない。<br>できないことは、できる人にやってもらう。
    すべてを1人で抱え込まない。
    できないことは、できる人にやってもらう。
  27. 肩書ではなく名前で呼ぶと、早く仲良くなれる。
    肩書ではなく名前で呼ぶと、早く仲良くなれる。
  28. 実力×実行力=夢を叶える力。
    実力×実行力=夢を叶える力。
  29. やるべきことを後回しにすると、精神的ストレスが大きくなってしまう。
    やるべきことを後回しにすると、精神的ストレスが大きくなってしまう。
  30. 私たちは、夢を叶えるために生まれてきた。
    私たちは、夢を叶えるために生まれてきた。

同じカテゴリーの作品

3:40

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION