遠距離恋愛

遠距離恋愛で寂しいときの
30の言葉

読んだ お気に入り1
28

一生懸命頑張った遠距離恋愛は、
後から自信につながる。

一生懸命頑張った遠距離恋愛は、後から自信につながる。 | 遠距離恋愛で寂しいときの30の言葉

確実に言えることが、1つあります。

どんな遠距離恋愛でも、必ず後から思い出になることです。

遠距離恋愛中は、寂しさを我慢しながら恋人関係を保つことに必死で、思い出を作っている意識はほとんどないでしょう。

 

しかし、遠距離恋愛が成功してもそうでなくても、後から思い出になるのは間違いありません。

「遠距離恋愛」という経験が、すでに珍しくて貴重だからです。

恋人と会える日は、記念日と呼んでいいほど、素晴らしい1日になるでしょう。

ただ普通に会うだけでも、我慢を耐え抜いた分だけ、嬉しさと喜びを感じるはずです。

会える回数は少ない分、1回ごとが心に残る思い出になります。

 

一方、会っていない時間も思い出になるでしょう。

寂しくて、涙を流した時間。

電話やメールを送ったり、手紙を書いたりした時間。

環境設定に苦労しながら、テレビ電話をした時間。

会えない時間もすべて、後から思い出になるでしょう。

遠距離恋愛は、普通の恋愛より会える回数は少ない。

だからこそ一つ一つの出来事が印象的で、記憶に深く刻まれます。

中には思い出すのもつらい出来事もあるかもしれませんが、一時的です。

そのときは苦しくても、後になれば「貴重な人生経験だった」と思うでしょう。

今のうちに、たくさん遠距離恋愛を楽しんでおきましょう。

ベストを尽くした経験に後悔はありません。

遠距離恋愛が終わってしばらくすれば「あのときの自分は、こんなに頑張っていた」と誇りを持てるはずです。

一生懸命頑張った遠距離恋愛は、後から自信につながるのです。

まとめ

遠距離恋愛で寂しいときの言葉 その28
  • 将来の自信につなげるために、今の遠距離恋愛に全力を尽くす。
遠距離恋愛を終えるころ、あなたは一皮むけている。

もくじ
遠距離恋愛で寂しいときの30の言葉
一生懸命頑張った遠距離恋愛は、後から自信につながる。 | 遠距離恋愛で寂しいときの30の言葉

  1. 寂しがり屋のほうが、実は遠距離恋愛を乗り越えやすい。
  2. 遠距離恋愛は、神様が2人に与えた試練。
  3. 遠距離は、悪条件ではなく、好条件。
  4. 遠距離恋愛も、立派な恋愛の1つ。
  5. 「新しい活動拠点ができた」と考えればいい。
  6. 遠距離恋愛でも十分幸せ。
    相思相愛に変わりはないから。
  7. スキンシップがなくても、深く愛し合うことは十分可能。
  8. 遠距離恋愛は、何の味か。
  9. 遠距離恋愛に、映画のようなタイトルをつけるコツ。
  10. 寂しくなりにくくする3つのキーワード。
    「明るい」「温かい」「ふわふわ」
  11. つらいのは自分だけではない。
    恋人も、つらい思いをしている。
  12. 普通の恋愛なら、すでに破局をしていたかもしれない。
  13. 夜は、不安や寂しさが増幅されやすい時間帯。
  14. 「遠い」と思うと、ますます遠く感じる。
    「近い」と思えば、だんだん近く感じる。
  15. 寂しくなる自分を責めない。
    むしろ恋人として、正常な反応。
  16. 遠距離恋愛で、たくさん泣くのはどちらか勝負!
  17. 会えない時間が増えたのではない。
    支え合えるチャンスが増えたのだ。
  18. 「会えない、会えない」と考えるから、ますます寂しくなる。
  19. 我慢は無駄にならない。
    我慢した分だけ、感動に変わるから。
  20. 遠距離恋愛で離れていても、一緒に大自然を観賞できる。
  21. 「うまくいくかな」と考えない。
    「うまくいかせる」と考える。
  22. 愛を欲しがるだけでは、うまくいかない。
    愛を伝えようとすると、うまくいく。
  23. つながりたいときは、いつでもつながれる。
  24. 遠距離恋愛の成功率にかかわらず、乗り越えたカップルにとって、成功率は100パーセント。
  25. 時間がなければ、作ればいいだけ。
  26. とことん会えない寂しさを経験した人は、会えたときの素晴らしさを分かっている。
  27. 寂しさは、耐えるのではなく、避ける。
  28. 一生懸命頑張った遠距離恋愛は、後から自信につながる。
  29. 遠距離恋愛を終えるころ、あなたは一皮むけている。
  30. 本当に寂しくて、我慢の限界に達したときの対処。

同じカテゴリーの作品