遠距離恋愛

遠距離恋愛を成功させる
30の方法

  • 遠距離恋愛を始める前から諦めない。
遠距離恋愛を成功させる30の方法

もくじ

遠距離恋愛を始める前から諦めない。

遠距離恋愛を始める前から諦めない。

「遠距離恋愛をすることになりそう」
突然恋人から遠距離恋愛を告げられれば、どう感じるでしょうか。
「遠距離恋愛なんて無理。耐えられない」

遠距離恋愛は、一方だけの努力ではうまくいかない。
お互いの愛情行動があって、初めて成功する。

遠距離恋愛は、一方だけの努力ではうまくいかない。お互いの愛情行動があって、初めて成功する。

「遠距離恋愛を絶対成功させるぞ!」
遠距離恋愛を成功させようと、気合を入れて努力する人がいます。
定期的に連絡を取る。

恋人の事情で遠距離恋愛になったとしても、責めない。

恋人の事情で遠距離恋愛になったとしても、責めない。

恋人の事情で遠距離になったとき、ありがちなことがあります。
相手を責めてしまうことです。
たとえば、恋人の仕事の都合で、半年間ほど海外に出張しなければいけなくなったとします。

ルールを決めよう。

ルールを決めよう。

お互いに生活があるため、自由にしていると、すれ違いが生まれます。
むしろすれ違いがあるのが普通と考えていいでしょう。
お互いに自分の生活があるはずですから、タイミングを合わせるのは難しいものです。

心がけたいのは、まめな連絡ではなく、適度な連絡。

心がけたいのは、まめな連絡ではなく、適度な連絡。

遠距離恋愛でよく見られるアドバイスが「まめな連絡」です。
「遠距離恋愛を成功させるコツは、まめな連絡」
「まめな連絡をしないと、相手は不安や寂しさを感じて、心が離れてしまう」

遠距離恋愛は、ピンチではなく、チャンスにするもの。

遠距離恋愛は、ピンチではなく、チャンスにするもの。

遠距離恋愛でお互いが物理的に離れていると、会いたいときにすぐ会えません。
「相手が浮気するのではないか」という不安も強くなるでしょう。
普通に考えると「遠距離恋愛になれば、2人の関係は弱くなる」と考えがちです。

1人の時間の使い道が、あなたの将来を決める。

1人の時間の使い道が、あなたの将来を決める。

恋人と会えなくなると、自分の時間が増えるでしょう。
とりわけ、1人の時間が増えるはずです。
この1人の時間の使い道が大切です。

空いた時間に、恋人のことばかり考えすぎない。

空いた時間に、恋人のことばかり考えすぎない。

遠距離恋愛で恋人と離れると、自由な時間が増えます。
いつもなら週末はデートでしたが、遠距離になれば、することがなくなるでしょう。
会いたくても、会えない。

遠距離恋愛中は、異性との接触を制限すべきか。

遠距離恋愛中は、異性との接触を制限すべきか。

遠距離恋愛中に悩むのは、異性との接触です。
お互いに離れていると、相手の行動が気になるところです。
「浮気をするのではないか」という不安が頭をよぎり、心配になります。

カウントダウンで数値化すると、モチベーションの維持に役立つ。

カウントダウンで数値化すると、モチベーションの維持に役立つ。

終了日が明確な遠距離恋愛は、そうでない遠距離恋愛より続けやすいでしょう。
遠距離恋愛の終了日がはっきりしているなら、カウントダウン方式の工夫が有効です。
試験勉強では、試験日がわかると残り時間も数値化できるため、やる気も高まりますが、遠距離恋愛でも同じです。

遠くに離れることで、ようやく気づける魅力もある。

遠くに離れることで、ようやく気づける魅力もある。

遠距離恋愛は、デメリットだけ考えるのではなく、メリットにも注目してください。
遠距離恋愛では、恋人と遠くに離れることになります。
会いにくくなったり、寂しく感じやすくなったりなどのデメリットがある一方、メリットもあります。

恋人の浮気を疑いすぎない。

恋人の浮気を疑いすぎない。

遠距離恋愛で必ず出てくる不安が、浮気です。
「新しい出会いがあって、別の恋人を作っていないだろうか」
「私に内緒で、別の異性とデートしていないだろうか」

連絡が適度であっても、一方的な話し方では、良好な関係が続けられない。

連絡が適度であっても、一方的な話し方では、良好な関係が続けられない。

遠距離恋愛のコミュニケーションでは、バランスを考えましょう。
一般的には「話すより聞くほうが重要」とされていますが、恋人関係の場合は状況が変わります。
すでに付き合っていて、お互いに対等なのですから、コミュニケーションも対等を意識するほうがいいでしょう。

「寂しい」「苦しい」「つらい」と言いすぎには注意。

「寂しい」「苦しい」「つらい」と言いすぎには注意。

遠距離恋愛中、あなたは恋人に何度こう言うでしょうか。
「会えなくて寂しい、苦しい、つらい」と。
もちろん適度に言うのはいいのです。

ネガティブな表現は、ポジティブな表現に言い換えよう。

ネガティブな表現は、ポジティブな表現に言い換えよう。

遠距離恋愛中に言いやすい言葉が、3つあります。
「寂しい」「苦しい」「つらい」です。
「会えなくて寂しい」

どんなに強い愛の表現も、同じ言葉だけ繰り返されると、聞き飽きる。

どんなに強い愛の表現も、同じ言葉だけ繰り返されると、聞き飽きる。

「好き」「愛している」
この2つは、愛を伝える代表的な言葉です。
思っているだけでは、愛は伝わりません。

遠距離恋愛が成功した後の様子をイメージしておく。

遠距離恋愛が成功した後の様子をイメージしておく。

遠距離恋愛が成功した後の様子をイメージしておきましょう。
「先の話で考えにくい」
「まだ考えるには早すぎる」

お互いの緊急連絡先を確認しておく。

お互いの緊急連絡先を確認しておく。

遠距離恋愛では、恋人の連絡先さえ知っていれば十分ではありません。
何らかの事情で、恋人と連絡が取れなくなる状況を想定しておくことです。
たとえば、恋人が突然入院することになれば、連絡したくてもできない状況になるでしょう。

恋人に会うためのお金を貯める。

恋人に会うためのお金を貯める。

遠距離恋愛中に最も嬉しい出来事と言えば、やはり再会でしょう。
普段会えないぶんだけ、再会できた喜びはひとしおでしょう。
遠距離恋愛をしている人しか体験できない、貴重な感動でもあります。

会いに行ける距離なら、ときどき会いに行こう。

会いに行ける距離なら、ときどき会いに行こう。

遠距離恋愛を続けるためには、定期的な再会が欠かせません。
一度も再会せず、長期の遠距離恋愛を成功させることも不可能ではありませんが、実際には難しいでしょう。
お互いに愛を確認するには、電話やメールもいいのですが、やはり直接会うのが一番。

デート費用を厳密に管理するなら、共通の財布を作る方法もある。

デート費用を厳密に管理するなら、共通の財布を作る方法もある。

遠距離恋愛ではお金がかかります。
交通費や交際費など、その都度、お互いの財布から出し合うのもいいですが、少し不公平になる場合があります。
もっと厳密に管理したければ、別の手段があります。

できるだけ異性の話は避けたほうがいい。

できるだけ異性の話は避けたほうがいい。

恋人と連絡を取るとき、気をつけたい話題があります。
異性の話題です。
たとえば、異性と少し話をした出来事を普通にしたとします。

変なプライドがあると、遠距離恋愛の妨げになる。

変なプライドがあると、遠距離恋愛の妨げになる。

プライドと変なプライド。
それぞれ響きはそっくりですが、似て非なるものです。
普通のプライドならいいのです。

頼りになるのが、親からのサポート。

頼りになるのが、親からのサポート。

遠距離恋愛では、親のサポートが大切です。
遠距離恋愛を2人だけで乗り越えるのは、不可能ではありませんが、簡単でもありません。
ましてや初めての遠距離恋愛なら、不安や寂しさを自分だけで抱え込むことになり、四苦八苦するでしょう。

遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。

遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。

遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。
単純ですが、深い疑問です。
言うべきか言わないべきかで、迷う人が多いのではないでしょうか。

体験談は、不安や寂しさを和らげる、心のお薬。

体験談は、不安や寂しさを和らげる、心のお薬。

遠距離恋愛をするときに、地味に役立つのが体験談です。
たとえば、友達に遠距離恋愛の経験者がいれば、話を聞いてみるのもいいでしょう。
経験者の話は参考になる部分が多く、役立つアドバイスもあるでしょう。

遠距離恋愛を、何とか早く終わらせられないか。

遠距離恋愛を、何とか早く終わらせられないか。

遠距離恋愛は、期間が短ければ短いほど乗り越えやすくなります。
1年間より6カ月間のほうが乗り越えやすくなるでしょう。
6カ月間より3カ月間のほうが、やはり楽でしょう。

誕生日や記念日のプレゼントには、サプライズの工夫をしたい。

誕生日や記念日のプレゼントには、サプライズの工夫をしたい。

遠距離恋愛中の人にとって大切な日といえば、誕生日や記念日です。
もちろん誕生日や記念日は、すべての恋人に大切なのは共通ですが、遠距離恋愛の場合は特に格別です。
遠く離れた2人にとって、恋人関係をあらためて実感できるチャンスになるからです。

心理的な距離を感じたら、ほうっておかない。

心理的な距離を感じたら、ほうっておかない。

遠距離恋愛中は、恋人と定期的に連絡を取り合うことが大切です。
たわいもない会話でも、単なる挨拶言葉でもかまいません。
ただでさえ遠く離れているのですから、適度に連絡を取り合えば、つながりを維持できます。

ゴールの手前には「油断」という魔物が潜んでいる。

ゴールの手前には「油断」という魔物が潜んでいる。

「もったいない」と感じる遠距離恋愛の体験談を見かけることがあります。
遠距離恋愛が終わる間際で破局した事例です。
まれな事例かと思いきや、意外と頻繁に見かけます。

同じカテゴリーの作品