遠距離恋愛

遠距離恋愛で会いに行くときの
30のポイント

  • 久しぶりに恋人と会える日は、
    記念日。
遠距離恋愛で会いに行くときの30のポイント

もくじ
  1. 久しぶりに恋人と会える日は、記念日。

    久しぶりに恋人と会える日は、記念日です。
    記念日とは、過去に起こった出来事を再び思い出し、心を新たにする1日のことをいいます。
    もちろん世間に広まった公式な記念日とは違います。

  2. 会いに行く体力をつけていますか。

    遠距離恋愛中は、体を鍛えて体力をつけておきましょう。
    なぜ体力が必要なのか。
    恋人に会いに行くとき、体力が必要になるからです。

  3. 再会したときにしたいことを、普段から話し合っておこう。

    遠距離恋愛で恋人と再会したとき、何がしたいですか。
    再会したときにしたいことを、普段から話し合っておきましょう。
    手をつないでデートをしたいのか。

  4. 遠距離恋愛で会いに行く、適切な頻度とは。

    遠距離恋愛で会いに行く頻度は、どのくらいが適切でしょうか。
    会いに行く頻度は、遠距離恋愛の体験談を参考にして決めることが多いのではないでしょうか。
     

  5. 会いに行く1週間前から、体調管理には注意する。

    体調管理は、恋人に会いに行く1週間前から意識しましょう。
    もちろん健康は普段から意識しているでしょうが、会いに行く1週間前からは、特に注意が必要です。
    遠距離恋愛は、いつでも会いに行けるわけではありません。

  6. 自宅でペットを飼っている場合、どうするか。

    自宅でペットを飼っていると、恋人に会いに行くとき、悩みます。
    動物ですから、留守中に何があるか分かりません。
    会いに行っている間は、自宅が留守になるため、ペットの世話について悩むところでしょう。

  7. もっと交通費を安くできないか。

    恋人までの距離が遠ければ遠いほど、交通費も大きくなります。
    正規の料金を普通に負担するのもいいですが、もっと安く会いに行ける方法はないか調べてみましょう。
     

  8. 宿泊費をゼロにするなら、相手の家に泊まるのが一番。

    遠距離恋愛で、泊まりがけで恋人のところまで行く場合、宿泊先に悩みます。
    宿泊費を少しでも抑えたければ、少しでも宿泊費の安い宿泊施設を検討するでしょう。
    とりわけ宿泊費を徹底的に抑えたければ、やはり相手の家に泊まるのが一番です。

  9. 「旅行をしながら会う」という選択肢もある。

    恋人との再会は、普通に会って、話や食事をして終わりにするのもいいでしょう。
    普通の楽しみ方もいいのですが、余裕があれば、さらにユニークなアイデアがあります。
    それが、旅行です。

  10. 恋人と会う前日や当日は、食事や睡眠を特別にする必要はない。

    恋人と会う前日や当日は、誰でも緊張するでしょう。
    美容院で髪を整えてもらい、着ていく服を考え、必要な持ち物を揃えます。
    予定を再確認して、きちんと準備して、体調を万全に整えます。

  11. 会いに行くとき持参したい、8の持ち物。

    再会の時間がどれだけ充実するかは、準備で大半が決まります。
    忘れ物をして、焦ることのないようにしましょう。
    遠距離恋愛で会いに行くとき持参したい持ち物は、次の8つです。

  12. 会いに行くとき持参したい、4つの薬。

    デートを楽しむためにも、体調が整っていることが第一です。
    当日に体調を崩すと、恋人との時間を快適に過ごせません。
    体の不調を我慢しながら会うのは、恋人にもデートにも集中しにくくなります。

  13. 会いに行くときは、必要最小限の荷物が理想的。

    会いに行くときは、準備を万全にしておきましょう。
    カバン・財布・携帯電話・ハンカチ・ティッシュ。
    女性なら、化粧品や化粧道具なども必要です。

  14. 恋人に会いに行くことを、親に伝えておくべきか。

    実家暮らしの人が恋人に泊まりがけで会いに行くなら、親に気づかれます。
    恋人に会いに行くことを、親に伝えておくべきか、迷うことがあるでしょう。
    まず普通に恋人とデートするなら、わざわざ親に言う必要はないでしょう。

  15. 久しぶりに会ったときのおしゃれの効果は抜群。

    会いに行くときは、思いきりおしゃれをしていきましょう。
    「デートは普段着で十分」「遠距離を移動するのだから、身軽な格好がいい」などの意見もあるかもしれません。
     

  16. 行き道の途中、現在地を知らせるメールを何度か送る意味とは。

    行き道の途中、余裕があれば心がけたいことがあります。
    現在地を知らせるメールの送信です。
     

  17. 会いに行く途中が、すでに楽しい時間。

    恋人に会いに行くとき、さまざまな場所を通るでしょう。
    会いに行くのは時間も手間もかかり、面倒でもあります。
     

  18. 待ち合わせ場所には、特に早めの到着が望ましい。

    待ち合わせ場所は、特に早めの到着を心がけましょう。
    もちろん早めの到着は、普段から心がける習慣ですが、遠距離恋愛の場合は特に重要です。
    ちょっと想像してみましょう。

  19. 恋人に会いに行く日の予定はメモしておこう。
    メモ帳が、安心をもたらすお守りにもなる。

    恋人に会いに行く日の予定は、紙に書いておくことをおすすめします。
    もちろん普通のデートなら、わざわざ1日の予定をメモするのは大げさかもしれません。
    予定は、普通の記憶力があれば、十分覚えられるでしょう。

  20. 未確定の予定も、計画の一部。

    恋人に会いに行く日の予定は、紙に書いておくのがおすすめです。
    普通のデートとは違い、恋人に会いに行くときは、もはや小さな旅行です。
    バス名・電車名・路線名・乗り降りの時間・当日の持ち物。

  21. 費用の一部を相手に負担させてもいいのか。

    遠距離恋愛で会いに行くなら、費用がかかります。
    交通費と宿泊費だけでも、大きな金額になるでしょう。
    遠距離恋愛で貧乏になりかねません。

  22. 交通費や宿泊費を、当然のように、負担させていませんか。

    遠距離恋愛で会いに行くには、まとまったお金が必要です。
    このとき、お互いの同意があれば、費用の一部を相手に負担してもらうのもいいでしょう。
     

  23. 遠距離の恋人に突然会いに行くのはダメか。

    「会いたくて会いたくて仕方ない!」
    そんなとき、ふと大胆な計画を思いつくことがあります。
    突然の訪問です。

  24. 恋人の誕生日には、会いに行くのが常識なのか。

    恋人に会いに行きたいとき、好都合の口実があります。
    恋人の誕生日です。
    1年に1回の大切な誕生日。

  25. 有給休暇を上手に利用すれば、お互いの愛を深める機会にできる。

    遠距離恋愛で会いに行くのは、土日や祭日が一般的でしょう。
    お互いに休みのほうが都合はよく、スケジュール調整もしやすいはずです。
    土日の連休をうまく利用すれば、泊まりがけで会いに行くこともできます。

  26. デートをドタキャンされたときのストレスは、どう発散すべきか。

    遠距離恋愛で、デートを直前でキャンセルされることがあります。
    いわゆる、ドタキャンです。
    普通のデートでもドタキャンはショックですが、遠距離恋愛でのデートでは、なおさらショックでしょう。

  27. キャンセルによる費用負担のルールは、どうするか。

    遠距離恋愛でも、デート直前になって、突然キャンセルになる場合があります。
    いわゆる、ドタキャンです。
    久しぶりのデートを期待していたにもかかわらず、直前でキャンセルされると、失望も落胆も大きいでしょう。

  28. たまにはお互いの中間地点で会ってみよう。

    遠距離恋愛は、交代で会いに行くのが基本です。
    一方だけが会いに行く状態になると、偏りが生まれます。
    会いに行く立場が偏ると「自分だけが苦労するのはおかしい」という不満がじわじわ大きくなるでしょう。

  29. 会いに行く状態が偏ると、最初はよくても、後で揉めることになるだろう。

    遠距離恋愛で再会するときは、どちらかが会いに行くことになります。
    自分が恋人のところまで行くか、恋人が自分のところまで来るかです。
    相手が忙しい場合、あなたが会いに行くことになるかもしれません。

  30. 会いに行く日が生理期間と重なったとき、伝えておくべきか。

    女性の場合、会いに行く日が生理期間と重なることがあります。
    もちろん生理と重ならないよう、前もって日程調整をしようとしますが、仕方ないときがあります。
     

同じカテゴリーの作品