遠距離恋愛

遠距離恋愛を成功させる
30の方法

読んだ お気に入り0
24

頼りになるのが、
親からのサポート。

頼りになるのが、親からのサポート。 | 遠距離恋愛を成功させる30の方法

遠距離恋愛では、親のサポートが大切です。

遠距離恋愛を2人だけで乗り越えるのは、不可能ではありませんが、簡単でもありません。

ましてや初めての遠距離恋愛なら、不安や寂しさを自分だけで抱え込むことになり、四苦八苦するでしょう。

そんなとき、頼りになるのが親です。

可能なら、遠距離恋愛中であることを親に打ち明けておくといいでしょう。

打ち明けるとこじれそうなら別ですが、理解のある親なら、やはり打ち明けておくのが得策です。

親としても、わが子の恋愛を応援したいと思うもの。

遠距離恋愛の苦しみを、自分の中だけで抱えておくのは精神的によくありません。

話を聞いてもらえるだけでも、心は軽くなり、気持ちが楽になるでしょう。

親からの励ましがあると、元気や勇気も湧いてくるはずです。

恋人から実家に電話があったとしても、あらかじめ親に事情を伝えておけば、対応がスムーズです。

打ち明けるのは恥ずかしいかもしれませんが、余裕のない状況では、恥ずかしがっている場合ではありません。

頼れるサポートは、素直に頼るべきです。

恋人に会いに行くとき、駅や空港までの送り迎えも、親がいると助かります。

時には、恋人に会いに行くときの交通費を少し援助してもらえるかもしれません。

親のアドバイスは、口うるさく感じることもありますが、人生の先輩ですから役立つことも多いでしょう。

結果として、遠距離恋愛を成功させる要因にもなるのです。

まとめ

遠距離恋愛を成功させる方法 その24
  • 可能なら、遠距離恋愛中であることを親に打ち明けておく。
遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。

もくじ
遠距離恋愛を成功させる30の方法
頼りになるのが、親からのサポート。 | 遠距離恋愛を成功させる30の方法

  1. 遠距離恋愛を始める前から諦めない。
  2. 遠距離恋愛は、一方だけの努力ではうまくいかない。
    お互いの愛情行動があって、初めて成功する。
  3. 恋人の事情で遠距離恋愛になったとしても、責めない。
  4. ルールを決めよう。
  5. 心がけたいのは、まめな連絡ではなく、適度な連絡。
  6. 遠距離恋愛は、ピンチではなく、チャンスにするもの。
  7. 1人の時間の使い道が、あなたの将来を決める。
  8. 空いた時間に、恋人のことばかり考えすぎない。
  9. 遠距離恋愛中は、異性との接触を制限すべきか。
  10. カウントダウンで数値化すると、モチベーションの維持に役立つ。
  11. 遠くに離れることで、ようやく気づける魅力もある。
  12. 恋人の浮気を疑いすぎない。
  13. 連絡が適度であっても、一方的な話し方では、良好な関係が続けられない。
  14. 「寂しい」「苦しい」「つらい」と言いすぎには注意。
  15. ネガティブな表現は、ポジティブな表現に言い換えよう。
  16. どんなに強い愛の表現も、同じ言葉だけ繰り返されると、聞き飽きる。
  17. 遠距離恋愛が成功した後の様子をイメージしておく。
  18. お互いの緊急連絡先を確認しておく。
  19. 恋人に会うためのお金を貯める。
  20. 会いに行ける距離なら、ときどき会いに行こう。
  21. デート費用を厳密に管理するなら、共通の財布を作る方法もある。
  22. できるだけ異性の話は避けたほうがいい。
  23. 変なプライドがあると、遠距離恋愛の妨げになる。
  24. 頼りになるのが、親からのサポート。
  25. 遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。
  26. 体験談は、不安や寂しさを和らげる、心のお薬。
  27. 遠距離恋愛を、何とか早く終わらせられないか。
  28. 誕生日や記念日のプレゼントには、サプライズの工夫をしたい。
  29. 心理的な距離を感じたら、ほうっておかない。
  30. ゴールの手前には「油断」という魔物が潜んでいる。

同じカテゴリーの作品