人生の教科書



遠距離恋愛
超遠距離恋愛を家族に隠しながら続けるのは、現実的に困難。
遠距離恋愛
反対する親を説得するのも、遠距離恋愛の一部。
遠距離恋愛
不安は、完全になくすものではなく、小さくするもの。
遠距離恋愛
遠距離恋愛に、映画のようなタイトルをつけるコツ。
遠距離恋愛
恋人が外国人の場合、まず本気なのか見極める必要がある。
遠距離恋愛
遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。
遠距離恋愛

遠距離恋愛を成功させる
30の方法

お気に入り0 読んだ
24

頼りになるのが、
親からのサポート。

頼りになるのが、親からのサポート。 | 遠距離恋愛を成功させる30の方法

遠距離恋愛では、親のサポートが大切です。

遠距離恋愛を2人だけで乗り越えるのは、不可能ではありませんが、簡単でもありません。

ましてや初めての遠距離恋愛なら、不安や寂しさを自分だけで抱え込むことになり、四苦八苦するでしょう。

そんなとき、頼りになるのが親です。

可能なら、遠距離恋愛中であることを親に打ち明けておくといいでしょう。

打ち明けるとこじれそうなら別ですが、理解のある親なら、やはり打ち明けておくのが得策です。

親としても、わが子の恋愛を応援したいと思うもの。

遠距離恋愛の苦しみを、自分の中だけで抱えておくのは精神的によくありません。

話を聞いてもらえるだけでも、心は軽くなり、気持ちが楽になるでしょう。

親からの励ましがあると、元気や勇気も湧いてくるはずです。

恋人から実家に電話があったとしても、あらかじめ親に事情を伝えておけば、対応がスムーズです。

打ち明けるのは恥ずかしいかもしれませんが、余裕のない状況では、恥ずかしがっている場合ではありません。

頼れるサポートは、素直に頼るべきです。

恋人に会いに行くとき、駅や空港までの送り迎えも、親がいると助かります。

時には、恋人に会いに行くときの交通費を少し援助してもらえるかもしれません。

親のアドバイスは、口うるさく感じることもありますが、人生の先輩ですから役立つことも多いでしょう。

結果として、遠距離恋愛を成功させる要因にもなるのです。

まとめ

遠距離恋愛を成功させる方法 その24
  • 可能なら、
    遠距離恋愛中であることを親に打ち明けておく。
遠距離恋愛中であることは、周りに伝えておくべきか。

もくじ
(遠距離恋愛を成功させる30の方法)

同じカテゴリーの作品