プラス思考

疲れた、
消えたいときの
30の言葉

お気に入り19 読んだ
23

2番目にやりたいことをやっても、
幸せにはなれない。

2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。 | 疲れた、消えたいときの30の言葉

「1番目にやりたいことができないから、2番目で妥協する」

そう思う人もいるかもしれません。

 

たとえば、就職活動です。

1番目にやりたいことは難易度が高いため、2番目にやりたいことで妥協する場面があるかもしれません。

 

しかし、2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれません。

2番目というのが中途半端です。

2番目にやりたい仕事につけても、やはり不満が残ります。

「自分が本当にやりたいのは、これではない」

魚の骨が喉に引っかかったような不快感がずっと残り続けるでしょう。

一応仕事は楽しいかもしれませんが、やはり心のどこかに、自分にごまかしている感覚が残るはずです。

「何か違う」という違和感が心をちくちく刺激して、本当の充実感が得られないのです。

2番目だからいけないのです。

2番目以下は、すべてよくありません。

やはり、1番目にやりたいことをするのが最高です。

人生は1回しかないのですから、自分が最も求めていることに挑戦したほうがいい。

今すぐ実現するのが難しければ、時間はかかってもいいので、最終的に1番目にやりたいことを目指すことです。

希望の会社でなくても「修行期間」という位置づけなら、知識・技術・人脈などの蓄積に役立つでしょう。

転職や独立を目標にすれば、最終的に1番目にやりたいことができるでしょう。

今していることを、何らかのアレンジを加えて、1番目にやりたいことに変える工夫でもかまいません。

どんな方法であろうと、やはり1番目にやりたいことを目指すべきです。

稼げるかどうかではありません。

自分が満足できるかどうかです。

本当にやりたいことをするのが、最も幸せで満足した人生を送れます。

まとめ

疲れた、消えたいときの言葉 その23
  • 1番目にやりたいことをやる。
広い定義でいえば、地球上の全員が兄弟姉妹。

もくじ
疲れた、消えたいときの30の言葉
2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。 | 疲れた、消えたいときの30の言葉

  1. 人間は本来、怠け者。
  2. 先天的な素質より、後天的な努力のほうが、はるかに大事。
  3. 大変なときは上り坂。
    楽なときは下り坂。
  4. 失敗した。
    NG大賞の候補ができた。
  5. 電話を切った直後の一言が、あなたの本音。
  6. いい人になるのではなく、幸せな人になる。
  7. 悔しいときは、思いきり悔しがろう。
  8. むかむかしても、耐える。
    いらいらしても、我慢する。
  9. 他人を信じるより、まず自分を信じよう。
  10. 思いどおりにいかない日は、そういう日だと考える。
  11. 今の悔し涙は、将来の嬉し涙。
  12. 人生とは、それそのものが戦い。
  13. 人生とは、戦いの連続。
  14. 「言わなくても分かる」と思うことから、トラブルが始まる。
  15. 愛する人が、愛される。
  16. いいことがあった人に、素直に「よかったね」と言える人に、幸せが訪れる。
  17. 「勘違いでした」とごまかすと、なかなか許してもらえない。
    「間違えました」と言えば、すぐ許してもらえる。
  18. 謝罪のときは、余計な言い訳をしないのが、大人の対応。
  19. 小さなミスをするより、隠すほうが、罪が大きい。
  20. 握り拳を作り「さあ、やるぞ」と言うだけで、やる気が出る。
  21. 大変な仕事は、にこにこしながらすると、楽になる。
  22. くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。
  23. 2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。
  24. 広い定義でいえば、地球上の全員が兄弟姉妹。
  25. 人は、車を1人で運転するとき、本性が現れる。
  26. あれもこれも、欲しがるな。
  27. 立派に見せる人より、立派な行動する人になろう。
  28. 「お金がないから何もできない」という人は、お金があっても何もできない。
  29. 一切の言い訳をやめると、あなたの魅力は格段にアップする。
  30. 無駄と思えば、無駄になる。
    ためになると思えば、ためになる。

同じカテゴリーの作品