人生を真剣に生きる
30の言葉

  • 人生とは1日の積み重ね。
    1日を一生懸命生きる人は、
    素晴らしい人生を実現できる。
人生を真剣に生きる30の言葉

人生とは1日の積み重ね。
1日を一生懸命生きる人は、素晴らしい人生を実現できる。

人生とは、1日の積み重ねです。
80年生きるとすれば、およそ30000日です。
90年生きるとすれば、およそ33000日です。

人生とは1日の積み重ね。1日を一生懸命生きる人は、素晴らしい人生を実現できる。

成長の早い人は「驚きの目」を持っている。

成長したいなら「驚きの目」を持つことです。
驚くことを見つける力であり、素直に驚きを表現することをいいます。
私たちは驚いた瞬間、脳の働きが活性化されます。

成長の早い人は「驚きの目」を持っている。

出会いは、一つ一つが、運のいい出来事。

「運がない」と嘆く人は、出会いの素晴らしさに気づいていません。
出会いは、一つ一つが運のいい出来事です。
出会いは日頃からたくさんあって、普通で平凡なことに思うかもしれません。

出会いは、一つ一つが、運のいい出来事。

勇気と行動力を高める魔法の言葉。
「失敗してもいいからやってみよう!」

勇気と行動力を高める魔法の言葉があります。
「失敗してもいいからやってみよう!」です。
何かに初めてチャレンジするとき、私たちは「失敗してはいけない」と思いがちです。

勇気と行動力を高める魔法の言葉。「失敗してもいいからやってみよう!」

好きなことが1つあるだけで幸せ。

好きなことは、1つあるだけでいいのです。
「1つだけでいいの?」「1つでは少ない」と思うかもしれません。
もちろんたくさんあるに越したことはありませんが、実際は1つあれば十分です。

好きなことが1つあるだけで幸せ。

苦手意識は、徹底的な練習で克服する。

試験や試合などの本番の際、苦手意識で悩まされる人がいます。
「なかなか自信を持って取り組めない」
「スムーズにできるかどうか不安がある」

苦手意識は、徹底的な練習で克服する。

元気になりたいときは、おしゃれをしよう。
メイクもファッションも、心に与える影響が大きい。

元気になりたいときは、おしゃれをしましょう。
着替える手間暇はかかりますが、ちょっとだけ踏ん張ってください。
外出の用事や人と会う約束がなくてもいいのです。

元気になりたいときは、おしゃれをしよう。メイクもファッションも、心に与える影響が大きい。

お礼を言ったかどうか覚えていないときは、念のためお礼を言っておくほうがいい。

誰かにお世話になったときは、お礼です。
そのときお礼を言うのは当然ですが、後日会ったときもお礼を言うのがマナーです。
「先日はお世話になりました」「この前はありがとうございました」という一言があるだけで、人間関係は向上します。

お礼を言ったかどうか覚えていないときは、念のためお礼を言っておくほうがいい。

落ち込んでいるときは、高層ビルの上から自分を見下ろすと、ただの点であることに気づく。

落ち込みから立ち直るためには「高い位置からの客観視」が役立ちます。
落ち込んだときは、高層ビルの上から自分を見下ろしているところをイメージしてみてください。
もう1人の自分がいて、高層ビルの上から地上にいる自分を見下ろしています。

落ち込んでいるときは、高層ビルの上から自分を見下ろすと、ただの点であることに気づく。

無能な人が多い職場を嘆いてはいけない。
無能な人がいるおかげで、出世・成長・昇給が実現する。

職場に無能な人が多くて嘆く人がいます。
「私の職場には仕事のできない人が多い。無能な人ばかりで困ったものだ」
一見すると不運な環境に思えます。

無能な人が多い職場を嘆いてはいけない。無能な人がいるおかげで、出世・成長・昇給が実現する。

人から役立つ話を聞いたら、すぐ実行に移す。

人から役立つことを聞くことがあります。
いわゆる「お役立ち情報」です。
税金控除の話、スーパーの安売り情報、役立つウェブサイトの紹介など、偶然いい話を聞くことがあるでしょう。

人から役立つ話を聞いたら、すぐ実行に移す。

勝ったときでも、負けたときのように、学びや成長を得る方法。

学びや成長が多いのは、勝ったときより負けたときです。
負けたときは、負けたなりの原因があります。
負けた悔しさがあるので、いても立ってもいられず、原因を追及したくなります。

勝ったときでも、負けたときのように、学びや成長を得る方法。

夢を否定されて落ち込むのではない。
見返すチャンスができたことを喜ぼう。

夢を語ったとき否定されることはありませんか。
「どうせ無理だよ」
「できないに決まっている」

夢を否定されて落ち込むのではない。見返すチャンスができたことを喜ぼう。

あなたの才能は「頑張らなくても人よりうまくできること」にある。

あなたが才能はどこにあるのでしょうか。
難しい問いに思えますが、実はシンプルな話です。
あなたが才能は「頑張らなくても人よりうまくできること」にあります。

あなたの才能は「頑張らなくても人よりうまくできること」にある。

夢は「なりたい」と思ったときから始まっている。

夢はいつから始まるのでしょうか。
夢は「なりたい」と思ったときから始まります。
まだ知識ゼロの状態であってかまいません。

夢は「なりたい」と思ったときから始まっている。

仕事のスピードとは、処理速度だけを言うのではない。
前倒しにすることも、スピードの1つ。

「仕事のスピード」と聞くと「処理速度」をイメージする人が多いのではないでしょうか。
たとえば、素早く資料を作成したり、迅速に考えて判断したり、効率よく仕事を進めたりです。
たしかにてきぱき仕事を進めていく様子は、仕事のスピードが速いと言えるでしょう。

仕事のスピードとは、処理速度だけを言うのではない。前倒しにすることも、スピードの1つ。

探し物の時間が目立ったら、身の回りの整理整頓がイエローカードと考える。

あなたの生活に「探し物の時間」はどのくらいありますか。
探し物の時間がまったくないならいいいのです。
書類や道具など必要なものがあったとき、しまっている場所がすぐ浮かべば、探し物の時間が短くなります。

探し物の時間が目立ったら、身の回りの整理整頓がイエローカードと考える。

生まれてこられただけで最高にラッキー。
この世に誕生したときから、あなたは最高の幸運を手にしている。

生まれてこられただけで、最高にラッキーです。
生まれてなければ、あなたはこの世に存在していません。
見ることも聞くこともできません。

生まれてこられただけで最高にラッキー。この世に誕生したときから、あなたは最高の幸運を手にしている。

きついと感じるとき、険しい表情をしない。
にこにこすれば、もう一踏ん張りできる。

きついと感じたとき、表情が険しくなります。
目がつり上がり、眉間にしわが寄り、口角も下がります。
ぐっと歯を食いしばって、こめかみに血管が浮き出ることもあるでしょう。

きついと感じるとき、険しい表情をしない。にこにこすれば、もう一踏ん張りできる。

試験で高得点を取った人に「頭がいいね」と褒めてはいけない。

「頭がいいね」
試験で高得点を取った人に対してよく使われる褒め言葉です。
あなたも試験で高得点を取った人がいれば「頭がいいね」と褒めることがあるでしょう。

試験で高得点を取った人に「頭がいいね」と褒めてはいけない。

猫背が治らないのではない。
治す気がないだけだ。

猫背は、直したほうがいいのは間違いありません。
どれだけ顔立ちが良かろうと、どれだけファッションが洗練されていようと、猫背だとすべての魅力が帳消しです。
誰が見ても、猫背は美しくありません。

猫背が治らないのではない。治す気がないだけだ。

プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。
すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。

プロの大道芸人は、演技に失敗しても、失敗らしく見せません。
演技の一部に見せます。
失敗すると演技が中断して、場の空気も悪くなりそうですが、ここはプロの腕の見せどころです。

プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。

品のある人とそうでない人の差は、食べ放題のとき現れる。

品のある人とない人の差は、どこに現れるのか。
その1つが「食べ放題」です。
レストランのビュッフェでは、よく食べ放題のメニューが用意されています。

品のある人とそうでない人の差は、食べ放題のとき現れる。

人生に「さようなら」は必要ない。
「また会いましょう」と言い換える。

別れの言葉といえば「さようなら」です。
進学や引っ越しで離ればなれになるとき、転職や退職する人を送別するとき、大切な人を亡くして葬儀を行うとき。
そんなとき「さようなら」というセリフが聞かれます。

人生に「さようなら」は必要ない。「また会いましょう」と言い換える。

人と会わない朝は、太陽に「おはよう」と挨拶しよう。
人と会わない夜は、月に「おやすみなさい」と挨拶しよう。

私たちの日常では時折「人と会わない朝」があるものです。
一人暮らしのテレワークだったり、1日ずっと部屋から出ることがなかったりすると、朝の挨拶を交わす機会がありません。
いつの間にか朝が始まっていて、だらだらした午前中になりがちです。

人と会わない朝は、太陽に「おはよう」と挨拶しよう。人と会わない夜は、月に「おやすみなさい」と挨拶しよう。

開き直ることを恐れてはいけない。
開き直ることも、処世術の1つ。

窮地に陥ったときは、どうすればいいか。
開き直ればいいのです。
顔から火が出るほど恥ずかしいことがあれば、開き直って笑い飛ばしましょう。

開き直ることを恐れてはいけない。開き直ることも、処世術の1つ。

「あの人がやるなら私もやる」もあっていい。

「あの人がやるなら私もやる」という理由で行動する人がいます。
「先輩がやるなら私もやる」
「仲間が頑張るなら私も頑張る」

「あの人がやるなら私もやる」もあっていい。

新鮮な光景は、雨の日にある。
真上を向いて、雨粒を落ちてくる様子を見てみよう。

新鮮な光景は、意外と身近なところにあります。
それは雨の日です。
「雨なら見たことがある」「よくある普通の光景ではないか」と思うかもしれません。

新鮮な光景は、雨の日にある。真上を向いて、雨粒を落ちてくる様子を見てみよう。

心のシェルターが1つでもあれば、人生は救われる。

あなたには「心のシェルター」はありますか。
心のシェルターとは「心が壊れそうになったとき、一時的に避難する場所のこと」をいいます。
特別つらいことや苦しいことがあって、心が壊れそうなときがあるでしょう。

心のシェルターが1つでもあれば、人生は救われる。

人生を無限と思ってはいけない。
人生は有限であることを自覚すると、人生観が変わり、生き方が変わる。

人生を無限だと思わないことです。
私たちは、いつか死ぬことを知識として知っていても、どこか信じられない感覚があります。
リアルに感じられず、ファンタジーのように感じることが多い。

人生を無限と思ってはいけない。人生は有限であることを自覚すると、人生観が変わり、生き方が変わる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION