プラス思考

諦めた人生が復活する
30の言葉

読んだ お気に入り13
6

人生は、
サイコロを振るボードゲーム。
振れば、
必ず数字が出る。

人生は、サイコロを振るボードゲーム。振れば、必ず数字が出る。 | 諦めた人生が復活する30の言葉

人生とは、サイコロを振って楽しむボードゲームのようなものです。

サイコロの側面には、1から6までの数字が書かれています。

サイコロを振れば、1から6までのどれかが出ます。

3が出れば、3マス、前に進めます。

6が出れば、6マス、前に進めます。

ゼロはありません。

最低でも、1が出るのは確実です。

つまり、サイコロを振った瞬間、前進が確実なのです。

 

しかし、サイコロを振らなければ、ゼロです。

「どんな数字が出るか分からない」

「もし低い数字だったらどうしよう」

恐れてサイコロを振らないのは、ナンセンスです。

サイコロを振らないのが、一番恐ろしいことです。

まったく前進がありません。

サイコロは振らなければ、何も数字が出ないのです。

あなたの人生は、そんな状況になっていませんか。

とにかくサイコロを振ってみましょう。

さもなければ、ゼロという最悪の結果しかないのです。

まとめ

諦めた人生が復活する言葉 その6
  • 低い数字が出てもいいから、とにかく挑戦する。
あなたが大変な仕事をする分、誰かが助かる。

もくじ
諦めた人生が復活する30の言葉
人生は、サイコロを振るボードゲーム。振れば、必ず数字が出る。 | 諦めた人生が復活する30の言葉

  1. 本音では、あなたはまだ、諦めていない。
  2. 朝起きたとき、真っ先に考えてほしいこと。
  3. あなたの進むべき道は、10年後の自分が知っている。
  4. 余裕がないと、感謝があっても、気づけない。
  5. 行動と成長は、交互にやってくる。
    行動をやめれば、成長も止まる。
  6. 人生は、サイコロを振るボードゲーム。
    振れば、必ず数字が出る。
  7. あなたが大変な仕事をする分、誰かが助かる。
  8. 心配を感じたとき、どうするか。
  9. 小さなことに悩んでいるのではない。
    人生を追究しているのだ。
  10. 「失うものがないとき」と「守るものがあるとき」。
    どちらが本当に強いのか。
  11. 潜在能力を発揮させたければ、逃げ道をすべてなくせ。
  12. 間違いも失敗も、エンターテイメント。
  13. 元気な自分ばかり好きになろうとしていないか。
  14. 不幸探しをやめなければ、不幸から脱出できない。
  15. 人生は、運動会の玉入れ。
    結果は、終わってから分かる。
  16. 怒る人からは逃げなさい。
    叱る人なら聞きなさい。
  17. 危ない経験をした直後、何をするかが大切。
  18. 人生は歯磨き。
    サボっても、ひどい経験をするのは自分。
  19. 達成できる手段がなければ、自分で新しく作ればいい。
  20. 座りながら考えて分からないことは、歩きながら考える。
  21. 目標は、遠すぎてはいけない。
  22. 降りなければ、行き先は変えられない。
  23. あなたが始められないのは、理由を考えているから。
  24. 人前で泣くことができる人の、隠れた才能。
  25. 今までうまくいかなかったから、これからうまくいく。
  26. 幸せを感じるのは、分かち合うとき。
  27. 1日1回は、集中の時間を作る。
  28. あなたが今しようとしていることは、理科の実験。
  29. 満席でも悪あがきする。
    立ち見くらいはさせてもらえるかもしれない。
  30. 自殺するくらいなら、逃げるほうがまし。

同じカテゴリーの作品