恋愛がしたい

恋の駆け引きに強くなる
30の方法

読んだ お気に入り24
9

「相手の名前」は、
基本的な恋愛キーワード。

「相手の名前」は、基本的な恋愛キーワード。 | 恋の駆け引きに強くなる30の方法

気になる人のことを、どう呼んでいますか。

「ねえねえ」

「ちょっと」

こうした中途半端な呼び方で、相手を呼んでいませんか。

相手が自分のことだと分かってくれれば、差し支えとないといえばないでしょう。

 

しかし、どきっとする要素がありません。

気になる人に自分を意識させるためには「どきっ」とさせることが必要です。

それが「好きな人の名前」です。

別に何でもないような相手の名前ですが、恋愛をうまくいかせるためには重要なキーワードです。

名前を呼ばれると、誰でも意識します。

特に異性から名前を呼ばれると、余計にどきっとするものです。

親しい関係なら、ニックネームで呼ぶのがおすすめです。

「ねえねえ」や「ちょっと」は禁句です。

相手の名前をできるだけたくさん含めて会話をします。

「何かおすすめの本はない?」ではなく「何かタカヒロ君がおすすめの本はない?」と言います。

 

「おなか、すいてる?」ではなく「タカヒロ君、おなかがすいてる?」です。

 

 

「昨日は何をしてたの」ではなく「昨日、タカヒロ君は何をしてたの?」です。

 

雰囲気が変わりますよね。

さあ、これからは相手を呼ぶときには、きちんと相手の名前で呼んでみましょう。

まとめ

恋の駆け引きに強くなる方法 その9
  • 「ねえねえ」や「ちょっと」ではなく、きちんと相手の名前を呼んで振り向かせる。
風邪と恋愛の、深くて意外な関係?

もくじ
恋の駆け引きに強くなる30の方法
「相手の名前」は、基本的な恋愛キーワード。 | 恋の駆け引きに強くなる30の方法

  1. 神様は、恋愛の努力を人任せにする人の応援はしてくれない。
  2. 恋愛がうまくいかない人は、わざとらしい行動・発言・態度に、罪悪感を持っている。
  3. あなたの常識が、恋の邪魔をしていませんか。
  4. 相手の好みに合わせて、髪型を変えてみる。
  5. 変わった素材の服を着て、体の一部に触れてもらう機会を積極的に作る。
  6. 恋への勇気を出すために、恋物語の映画を見る。
  7. なぜ、映画館は暗いのか。
  8. ニックネームで呼んでもいいことを、伝える。
  9. 「相手の名前」は、基本的な恋愛キーワード。
  10. 風邪と恋愛の、深くて意外な関係?
  11. 輝く笑顔とは、最初からあるものではない。
    練習して身につけるものだ。
  12. お風呂場は、体と笑顔を磨く場所。
    笑顔の研究と練習を日課にする。
  13. 好きな人の誕生日当日0時0分に、おめでとうメールを送る。
  14. ミニスカートは、意識改革のための服装だ。
  15. 恋愛上手は相談上手。
    相談は、強力な接近手段になる。
  16. 好きな人と、恋愛について語り合える時間を作る方法。
  17. 何気なく読んでいる雑誌が、好きな人と近づくきっかけを作る。
  18. 暑くて機嫌の悪い人を、一瞬で機嫌をよくする方法。
  19. 誕生日を自分からアピールして、食事に誘い出す。
  20. 好きな人の前でお礼を言うときは、頭を下げない?
  21. 恋愛に強い人は、会話に「Again」を含める。
  22. 物を手渡しするとき、さりげなく相手の手に触れる。
  23. 恋愛関係とは、ささいなことを言い合える関係。
  24. 相手の話をにこにこ聞いているだけで、自然と恋愛感情は生まれてくる。
  25. 「分かる」という一言で、会話はもっと弾む。
  26. どんなに会話が下手でも、明るい雰囲気にできる手軽な方法。
  27. 友達以上の関係だとアピールすると、友達以上の関係になれる。
  28. なかなかうまくいかないときに心が軽くなる、魔法の呪文。
  29. 好きな人と合う前に、10秒間、青空を見つめる。
  30. たとえ恋愛関係に発展しなくても、会話ができただけで、大きな前進になる。

同じカテゴリーの作品