恋愛がしたい

男性の心をつかむ
30の方法

読んだ お気に入り55
9

応援は
「頑張って」より
「きっとうまくいくよ」。

応援は「頑張って」より「きっとうまくいくよ」。 | 男性の心をつかむ30の方法

好きな彼を応援するとき、どういう言葉を使うかです。

大事なスポーツの大会前や重要な試験前などです。

好きな彼を応援して、元気になってもらいたいと思いますね。

 

さて、ここで応援する言葉として、どんな言葉を浮かべますか。

やはりあの言葉が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。

 

「頑張れ」です。

 

応援するときの定番のフレーズです。

好きな人に「頑張れ」と応援すれば、もちろん喜んでくれることでしょう。

 

しかし、どこか物足りない気がしませんか。

「頑張ってね」という応援は、定番のフレーズだからこそ、どこか古臭い気がします。

一応、応援はしてくれるものの、とりあえず決まり文句を言っているような感じがして、物足りない気がするのです。

そういうときにこそ、いい言葉があります。

 

「きっとうまくいくよ」です。

 

素晴らしい応援の言葉です。

うまくいくと信じているというのは、きちんと相手に実力があることを認めている言葉です。

うまくいくように信じたり願ったりしてくれることは、誰にとっても嬉しいものです。

押し付けがましくもありません。

「根拠は?」と聞かれても「そういう未来が見える」でいいのです。

そういう言われると、余計に嬉しくなります。

占い師が、未来を言い当てるかのようです。

大事な試合前は、嘘でもお世辞でもいいから、前向きな言葉で応援されたいものです。

前向きな言葉は、すっと受け入れられます。

「きっとうまくいくよ」と言われると「がっかりさせたくない」と思い、たちまちやる気が出てきます。

いつの時代も、男性は女性の前で、いいところを見せたいのです。

この言葉こそ、本当の「応援する言葉」です。

まとめ

男性の心をつかむ方法 その9
  • 好きな彼を「きっとうまくいくよ」で、応援する。
感謝は、2回でも、3回でもいい。

もくじ
男性の心をつかむ30の方法
応援は「頑張って」より「きっとうまくいくよ」。 | 男性の心をつかむ30の方法

  1. ちょうど今、連絡しようとしていた様子を作り、好きな人の心をつかむ。
  2. 恋愛は、相槌の大きさで、決まる。
  3. 表情が硬くて無口になるのは、関心がある証拠。
  4. きちんとしていないところを、わざと見せる。
  5. 好きな人の前では、いつもより大げさに恥ずかしがる。
  6. 恥ずかしがって笑ってしまえば、おならさえ、かわいらしく思えるもの。
  7. 前にも聞いたことのある自慢話にどう答えるかが、大切だ。
  8. 男性の短所を褒めるには「男らしい」がキーワード。
  9. 応援は「頑張って」より「きっとうまくいくよ」。
  10. 感謝は、2回でも、3回でもいい。
  11. 力仕事ができないのは、女性の特権だ。
  12. ちらちらにきびを見られるのは、相手を落ち込ませる。
  13. 持ち物を糸口にして話題を深めていけば、自然と親密な会話ができる。
  14. 熱しやすく冷めやすくても、あえて話題に出さない。
  15. 誘いを断られたら、チャンスでもある。
  16. 誰にでも優しく接する女性が、なぜか恋愛に結びつかない理由とは。
  17. 「きれいになりたい」と願いつつ、本当に努力している女性は、少ない。
  18. きれいでなくても、かわいくなくても、恋愛はできる。
  19. 自分の姿は、近くで見られるとは限らない。
  20. 将来の夢を尋ねる女性とは、親密になれる。
  21. 占い師から学ぶ、恋愛の奥義。
  22. 彼との会話中にかかってきた電話への対処法。
  23. 彼との会話が弾んでいる最中のメールへの対処法。
  24. 友達からの協力を得て、計画的に彼のハートを射止める。
  25. 女性らしい雰囲気は、言葉遣いによって、決まる。
  26. 彼が面白いことを言ったら、ボディータッチのチャンス。
  27. 親しみのある愛称で呼んでもらうように、自分からお願いする。
  28. 「いろいろあってね」と言われたときは、親密になれるチャンス。
  29. 「ダメ」という言葉を「反則」と言い換えると、彼との会話が親密になる。
  30. 電話番号を受け取り「ありがとう」だけで終わらせていませんか。

同じカテゴリーの作品