恋愛がしたい

恋の駆け引きに強くなる
30の方法

14
3

あなたの常識が、
恋の邪魔をしていませんか。

あなたの常識が、恋の邪魔をしていませんか。 | 恋の駆け引きに強くなる30の方法

「恋のアプローチは男性から」

これはおおむね世界共通の認識です。

男性のほうが力があり、女性を引っ張っていくようなイメージがあります。

事実、夫婦でも力のある男性が家計の柱で、子育ては女性が担当しているケースが多く見られます。

 

しかし、恋のアプローチは、男性でも女性でも関係ありません。

「恋のアプローチは男性から」と考えていると、男性は義務的なものを感じます。

 

一方、女性は常識に従い、受け身になりがちです。

そうした常識が、恋のアプローチを邪魔していませんか。

「そういうものだ」という常識があると、行動や考え方の範囲が限定されます。

人生を豊かにするはずの常識が、逆に制限になってしまうようではいけません。

好きな人と付き合うには、普通に接していてはダメです。

特別に、接します。

普通の自分ではダメで、自分の殻を破る必要があります。

常識を破ったり、逆のことをやってみたりするのです。

 

たとえば、こう考えてみましょう。

「恋のアプローチは、女性から」

これだけでも大きな進化です。

あなたの中で意識が変わり、ぱっと視界が開けるはずです。

行動力がみなぎります。

もしくは、常識は考えずに行動するのもいいでしょう。

常識にとらわれず、常識を破ったり越えたりする人が、誰もなし得ないことをなし得るのです。

まとめ

恋の駆け引きに強くなる方法 その3
  • 「恋のアプローチは男性から」という考え方を、やめる。
相手の好みに合わせて、髪型を変えてみる。

もくじ
恋の駆け引きに強くなる30の方法
あなたの常識が、恋の邪魔をしていませんか。 | 恋の駆け引きに強くなる30の方法

  1. 恋愛がうまくいかない人は、わざとらしい行動・発言・態度に、罪悪感を持っている。
  2. あなたの常識が、恋の邪魔をしていませんか。
  3. 相手の好みに合わせて、髪型を変えてみる。
  4. 変わった素材の服を着て、体の一部に触れてもらう機会を積極的に作る。
  5. 恋への勇気を出すために、恋物語の映画を見る。
  6. なぜ、映画館は暗いのか。
  7. ニックネームで呼んでもいいことを伝える。
  8. 「相手の名前」は、基本的な恋愛キーワード。
  9. 風邪と恋愛の、深くて意外な関係?
  10. 輝く笑顔とは、最初からあるものではない。
    練習して身につけるものだ。
  11. お風呂場は、体と笑顔を磨く場所。
    笑顔の研究と練習を日課にする。
  12. 好きな人の誕生日当日0時0分に、おめでとうメールを送る。
  13. ミニスカートは、意識改革のための服装だ。
  14. 恋愛上手は相談上手。
    相談は、強力な接近手段になる。
  15. 好きな人と、恋愛について語り合える時間を作る方法。
  16. 何気なく読んでいる雑誌が、好きな人と近づくきっかけを作る。
  17. 暑くて機嫌の悪い人を、一瞬で機嫌をよくする方法。
  18. 誕生日を自分からアピールして、食事に誘い出す。
  19. 好きな人の前でお礼を言うときは、頭を下げない?
  20. 恋愛に強い人は、会話に「Again」を含める。
  21. 物を手渡しするとき、さりげなく相手の手に触れる。
  22. 恋愛関係とは、ささいなことを言い合える関係。
  23. 相手の話をにこにこ聞いているだけで、自然と恋愛感情は生まれてくる。
  24. 「分かる」という一言で、会話はもっと弾む。
  25. どんなに会話が下手でも、明るい雰囲気にできる手軽な方法。
  26. 友達以上の関係だとアピールすると、友達以上の関係になれる。
  27. なかなかうまくいかないときに心が軽くなる、魔法の呪文。
  28. 好きな人と合う前に、10秒間、青空を見つめる。
  29. たとえ恋愛関係に発展しなくても、会話ができただけで、大きな前進になる。

同じカテゴリーの作品