人生の教科書



読み上げ動画・音声

アマチュアプロ
30

お気に入り17 読んだ
4

アマチュアは、
できないをする
プロは、
できる方法える

マチュアは、できないことがあったときは言い訳をする習慣があります。

夢の達成には、無理難題があって当然です。

もちろん目指す夢の内容によっては、大きな課題もあることでしょう。

言い訳の内容は、正当かもしれません。

  • 「時間がない」

  • 「お金がない」

  • 「場所がない」

  • 「人脈がない」

  • 「道具がない」

 

しかし、どんなに正当でも、言い訳をしたら最後です。

言い訳をした時点で、夢の実現がストップするからです。

プロは言い訳は正当でも不当でも、とにかく言い訳は控えます。

別の手段や方法を考えます。

それがプロです。

何とかして知恵を振り絞り、実現できる方法を考えます。

「ほかに何か方法はないか、別のアプローチはないか。何がいけないのか」とさまざまな可能性を探します。

試行錯誤を100回でも1000回でも繰り返して、諦めません。

諦めないうちに、ふと、できる手段を見つけます。

実力があるから、プロなのではありません。

諦めないから、プロなのです。

アマチュアとプロの違い その4

  • 実現できる手段いつくまで、
    試行錯誤
アマチュアは、木を見て森を見ない。
プロは、森を見て木を見る。

もくじ
(アマチュアとプロの30の違い)

同じカテゴリーの作品