アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
勉強法
アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
「はっきり」
人生論
「はっきり」
仲良くなれない人はいてもいい。
出会い
仲良くなれない人はいてもいい。
長いところにチャンスはない。短いところにチャンスがある。
スキル
長いところにチャンスはない。
短いところにチャンスがある。
勉強法

スピード勉強で人生を切り開く
30の方法

15
16

言いたいことから言い始め、
書きたいことから書き始める。

言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。 | スピード勉強で人生を切り開く30の方法

私が執筆の際、言いたいことはいきなり書き始めます。

通常、文章を書くときには「起承転結」が決まりです。

小学や中学でも、そう書くよう指導されましたし、その流れは大切であると思います。

 

しかし、ときどき、起承転結では間に合わないことがあります。

起承転結という決まりを無視して、いきなり「結」から書き始めることはよくあります。

文書の流れというルールを無視して、自分が思いついた順番から書き始めることは日常茶飯事です。

なぜそうしているのかというと、後回しにしている間に、何を書こうとしていたのかを忘れてしまうからです。

きれいな前置きから丁寧に書き始めている間に、だんだん記憶が薄れます。

「ええと、まず」と思っている間に、さっき書こうとしていることが消えてしまいます。

1回、せきをするだけで、記憶のいくつかが飛びます。

「少し休憩してから書こう」と思って席を外してしまうと、たいてい、きれいさっぱり忘れています。

アイデアでは、スピードが命です。

思いついたことは、その瞬間に書き始めることです。

書きたいことは、その瞬間から書き始め、書ききってしまうことです。

そのスピード感は、読者に必ず伝わります。

スピードは、刺激であり、とげになります。

そのとげを読者に突き刺して、生活を変えてもらいたいのです。

スピーチの際も同じです。

つまらない前置きは不要です。

言いたいことから、言い始めればいいのです。

スピード勉強で人生を切り開く方法(16)
  • 言いたいことから、いきなり書き始める。
プロとアマチュアの差は「量」と「情熱」。

もくじ
スピード勉強で人生を切り開く30の方法
言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。 | スピード勉強で人生を切り開く30の方法

  1. 知性とは、力である。
    知性とは、力である。
  2. 読書は付加価値となって、仕事に表れる。
    読書は付加価値となって、仕事に表れる。
  3. 本をたくさん読めばいいわけではない。
    本をたくさん読めばいいわけではない。
  4. メモ用紙がなければ、腕に書いてしまえ。
    メモ用紙がなければ、腕に書いてしまえ。
  5. 想像したことは、現実になる。
    想像したことは、現実になる。
  6. 字が大きくてページの少ない本を選べば、挫折することはない。
    字が大きくてページの少ない本を選べば、挫折することはない。
  7. 薄い本ほど、中身が濃い。
    薄い本ほど、中身が濃い。
  8. 時代を読もうとして本をゆっくり読んでいると、読んでいる間に次の時代へと変わってしまう。
    時代を読もうとして本をゆっくり読んでいると、読んでいる間に次の時代へと変わってしまう。
  9. 過去を後悔して、いくら懐かしいと思っても、仕方ない。
    過去を後悔して、いくら懐かしいと思っても、仕方ない。
  10. 学校なんて比にならない。<br>日常生活そのものが学びの世界。
    学校なんて比にならない。
    日常生活そのものが学びの世界。
  11. スピードのある人は、仕事をすぐ終わらせて、デートをする。
    スピードのある人は、仕事をすぐ終わらせて、デートをする。
  12. 自分を追い込んでスピードを出し、勉強もデートも両方してしまおう。
    自分を追い込んでスピードを出し、勉強もデートも両方してしまおう。
  13. 夢見る力を、やる気に変える。
    夢見る力を、やる気に変える。
  14. スピードとは、協力である。
    スピードとは、協力である。
  15. 分厚い本も、半分に割れば、薄くなる。
    分厚い本も、半分に割れば、薄くなる。
  16. 言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。
    言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。
  17. プロとアマチュアの差は「量」と「情熱」。
    プロとアマチュアの差は「量」と「情熱」。
  18. 構想に3年もかけていると、3年後には時代が変わってしまう。
    構想に3年もかけていると、3年後には時代が変わってしまう。
  19. 脱線したほうが、話が面白くなる。
    脱線したほうが、話が面白くなる。
  20. 机の前でしていないことが、本当の勉強だ。
    机の前でしていないことが、本当の勉強だ。
  21. スピードを出して頑張りすぎると、結果が出ない。
    スピードを出して頑張りすぎると、結果が出ない。
  22. みんなのために行動すると、スピードが出ない。<br>1人のために行動すると、スピードが出る。
    みんなのために行動すると、スピードが出ない。
    1人のために行動すると、スピードが出る。
  23. 悩んでいる時間があったら、本が1冊読めてしまう。
    悩んでいる時間があったら、本が1冊読めてしまう。
  24. 「命」と「五体満足」という素晴らしい宝を、最大限に活用していますか。
    「命」と「五体満足」という素晴らしい宝を、最大限に活用していますか。
  25. 愚痴を言いそうになったら、酒を飲むより、本を読もう。
    愚痴を言いそうになったら、酒を飲むより、本を読もう。
  26. アウトプットの過程で、理解が進む。
    アウトプットの過程で、理解が進む。
  27. 知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。
    知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。
  28. アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
    アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
  29. 知識と知恵は、誰にも取られない最高の資産。
    知識と知恵は、誰にも取られない最高の資産。
  30. 勉強すればするほど、意味が理解できるようになる。
    勉強すればするほど、意味が理解できるようになる。

同じカテゴリーの作品