勉強法

スピード勉強で人生を切り開く
30の方法

8
27

知識は活用したとき力になり、
意味が出てくる。

知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。 | スピード勉強で人生を切り開く30の方法

勉強をする最終ゴールは、アウトプットです。

知識が生きるのは、インプットしたときではなく、アウトプットしたときです。

勉強の意味は、何かの役に立ってこそ、初めて意味があります。

テストでよい点を取るのは、アウトプットができたときです。

アウトプットができて、成績が上がったとき、初めてインプットの意味があります。

成績が上がり、いい学校へ進学できれば、人生が切り開けます。

健康について勉強するなら、健康に役立てて、長生きしたい目的があります。

健康にいいビタミンやミネラルの知識を知って、正しい食事が選択できるようになります。

健康に役立ち、長生きできてこそ、健康について勉強した意味があったということです。

お金の勉強をして意味があるのは、お金の流れが理解でき、節約ができるようになったときです。

お金の勉強をして、貧乏になったというのでは、勉強をした意味がありません。

お金の勉強をしたなら、上手なお金の使い方ができるはずです。

必ずお金持ちになれます。

知識は活用したときに、力になり、意味が出てきます。

インプットしたばかりでは、知識はまだ生かされていません。

生かすのは、使ったときです。

活用したときこそ、知識は意味があり、生きてきます。

生活に役立ち、人間関係向上に役立てることができてこそ、初めて意味が出てきます。

あなたが今日勉強したことは、どこかで吐き出すことです。

吐き出す前提で学びます。

 

たとえば、今日、友達との会話のネタにするだけでもいい。

会話のネタになれば、お互いの知識を豊富にするだけでなく、友達とのコミュニケーションにも役立ちます。

役立ったとき、初めてインプットの意味があったということです。

学んだ知識は、とにかくどこかで吐き出すことが大切なのです。

スピード勉強で人生を切り開く方法(27)
  • 学んだ知識は、とにかくどこかで吐き出す。
アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。

もくじ
スピード勉強で人生を切り開く30の方法
知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。 | スピード勉強で人生を切り開く30の方法

  1. 知性とは、力である。
    知性とは、力である。
  2. 読書は付加価値となって、仕事に表れる。
    読書は付加価値となって、仕事に表れる。
  3. 本をたくさん読めばいいわけではない。
    本をたくさん読めばいいわけではない。
  4. メモ用紙がなければ、腕に書いてしまえ。
    メモ用紙がなければ、腕に書いてしまえ。
  5. 想像したことは、現実になる。
    想像したことは、現実になる。
  6. 字が大きくてページの少ない本を選べば、挫折することはない。
    字が大きくてページの少ない本を選べば、挫折することはない。
  7. 薄い本ほど、中身が濃い。
    薄い本ほど、中身が濃い。
  8. 時代を読もうとして本をゆっくり読んでいると、読んでいる間に次の時代へと変わってしまう。
    時代を読もうとして本をゆっくり読んでいると、読んでいる間に次の時代へと変わってしまう。
  9. 過去を後悔して、いくら懐かしいと思っても、仕方ない。
    過去を後悔して、いくら懐かしいと思っても、仕方ない。
  10. 学校なんて比にならない。<br>日常生活そのものが学びの世界。
    学校なんて比にならない。
    日常生活そのものが学びの世界。
  11. スピードのある人は、仕事をすぐ終わらせて、デートをする。
    スピードのある人は、仕事をすぐ終わらせて、デートをする。
  12. 自分を追い込んでスピードを出し、勉強もデートも両方してしまおう。
    自分を追い込んでスピードを出し、勉強もデートも両方してしまおう。
  13. 夢見る力を、やる気に変える。
    夢見る力を、やる気に変える。
  14. スピードとは、協力である。
    スピードとは、協力である。
  15. 分厚い本も、半分に割れば、薄くなる。
    分厚い本も、半分に割れば、薄くなる。
  16. 言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。
    言いたいことから言い始め、書きたいことから書き始める。
  17. プロとアマチュアの差は「量」と「情熱」。
    プロとアマチュアの差は「量」と「情熱」。
  18. 構想に3年もかけていると、3年後には時代が変わってしまう。
    構想に3年もかけていると、3年後には時代が変わってしまう。
  19. 脱線したほうが、話が面白くなる。
    脱線したほうが、話が面白くなる。
  20. 机の前でしていないことが、本当の勉強だ。
    机の前でしていないことが、本当の勉強だ。
  21. スピードを出して頑張りすぎると、結果が出ない。
    スピードを出して頑張りすぎると、結果が出ない。
  22. みんなのために行動すると、スピードが出ない。<br>1人のために行動すると、スピードが出る。
    みんなのために行動すると、スピードが出ない。
    1人のために行動すると、スピードが出る。
  23. 悩んでいる時間があったら、本が1冊読めてしまう。
    悩んでいる時間があったら、本が1冊読めてしまう。
  24. 「命」と「五体満足」という素晴らしい宝を、最大限に活用していますか。
    「命」と「五体満足」という素晴らしい宝を、最大限に活用していますか。
  25. 愚痴を言いそうになったら、酒を飲むより、本を読もう。
    愚痴を言いそうになったら、酒を飲むより、本を読もう。
  26. アウトプットの過程で、理解が進む。
    アウトプットの過程で、理解が進む。
  27. 知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。
    知識は活用したとき力になり、意味が出てくる。
  28. アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
    アウトプットをすればするほど、もっと勉強がしたくなる。
  29. 知識と知恵は、誰にも取られない最高の資産。
    知識と知恵は、誰にも取られない最高の資産。
  30. 勉強すればするほど、意味が理解できるようになる。
    勉強すればするほど、意味が理解できるようになる。

同じカテゴリーの作品