情報力

情報を見極める力がつく
30の方法

お気に入り34 読んだ
9

大切なことは、
失敗しないと見えてこない。

大切なことは、失敗しないと見えてこない。 | 情報を見極める力がつく30の方法

今まであなたは「失敗しないように」と言われて、これまでやってきました。

できるだけ間違えないように、行動を慎みすぎています。

大切なことを見つけるためには、まず、失敗こそが必要です。

恋愛で好きな人に振られたあなたは、愛の大切さを見つけることができました。

友達と喧嘩をしたあなたは、大切な友情を見つけることができました。

大学受験に失敗したあなたは、人生の大切さに気づくことができました。

往々にして、大切なことは「失敗したとき」に、体感、体得できるものです。

親や先生たちが言う「失敗しないように」という教えは、嘘です。

本当は、失敗しなければいけないのです。

これまであなたは、失敗しないように生きてきました。

 

しかし、これからは、できるだけたくさんの失敗をして、生きていけばいい。

大切なことを知るため、気づくため、悟るために失敗をして、見つけるのです。

それが、大切なことに気づくための唯一の方法です。

「できるだけ失敗しないように」ではなく「できるだけ失敗を経験できるように」生きていかなければいけません。

それが、あなたを成長させる起爆剤となります。

どちらか迷ったとき「より難しい選択」をすることです。

「こっちのほうが失敗できそうだな」

そういう選択ができるようになれば、あなたは急成長できます。

そのとき間違え失敗しても、困難を乗り越えたとき、力だけが残り続けます。

初めから成功するような易しい選択をしても、簡単なので力になりません。

失敗するような選択こそが、成功への選択になるのです。

まとめ

情報を見極める力がつく方法 その9
  • 失敗を、しに行く。
「早すぎる行動」をする人が、その他大勢から抜きんでる。

もくじ
情報を見極める力がつく30の方法
大切なことは、失敗しないと見えてこない。 | 情報を見極める力がつく30の方法

  1. 多くの情報に、溺れていませんか。
  2. 目的意識を持てば、情報に流されることはない。
  3. 世の中の大切なことは、人それぞれ。
  4. 五感を通じて得られた情報が、一番頼りになる。
  5. 資本家は、動物的本能を逆手に取って、消費活動を促している。
  6. 「残り続けているもの」に手を出せば、間違いない。
  7. 世界展開しているものには、外れがない。
  8. 落ち着いた心を取り戻すためには、深呼吸をすればいい。
  9. 大切なことは、失敗しないと見えてこない。
  10. 「早すぎる行動」をする人が、その他大勢から抜きんでる。
  11. いい子ちゃんをやめれば、自分らしい生き方ができる。
  12. 人間は「限定」に弱い生き物である。
  13. 「欲しい」と思ったら、3日間、時間を空けて考える。
  14. 数字のトリックに、騙されない。
  15. 行動をした後悔より、行動をしなかった後悔のほうが強い。
  16. 時代の変化は、テレビを見るより、町へ出かけることで分かる。
  17. 褒められたい気持ちを捨てれば、大切なことが見えてくる。
  18. 人付き合いも、過剰になれば、浪費になる。
  19. 本に限っては、値段なんて気にしなくていい。
  20. 変化する時代に対応できる姿勢とは、謙虚である。
  21. 枯れた技術こそ、安定する。
  22. マスメディアに出ている情報は、すでに時代遅れになっている。
  23. ロボットは、暗記が得意。
    人間は、理解が得意。
  24. 本を読むより、行動するほうが、はるかに重要。
  25. 睡眠時間は、記憶の定着と整理整頓の時間。
  26. 賢くなって、できるだけ安く商品を手に入れる。
  27. 本質は、時代が変化しても、変わらない。
  28. 現場で一生懸命仕事をしていれば、お金に騙されることはない。
  29. 不満や愚痴を言って、初めて本当の改善がなされる。
  30. 本質は、丸印ではなく、ペケ印にある。

同じカテゴリーの作品