人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
ビジネスマナー
患者を元気づけられなければ、お見舞いは行かないほうがいい。
ビジネスマナー
お見舞いには、長居は禁物。
ビジネスマナー
不幸を連想させる花は、お見舞いに不向き。
ビジネスマナー
お見舞いには、タイミングが重要。
ビジネスマナー
喪中の人に「めでたい品物」を贈ってはいけないが「感謝の品物」は贈っていい。
ビジネスマナー
焼香の火は、口で息を吹きかけて消してはいけない。

冠婚葬祭の
30のビジネスマナー

お気に入り1 読んだ
18

鉢植えの花は、
お見舞いに持っていってはいけない。

鉢植えの花は、お見舞いに持っていってはいけない。 | 冠婚葬祭の30のビジネスマナー

あなたはお見舞いに行くとき、どんなものを持っていくでしょうか。

  • お菓子
  • フルーツ

できるだけ患者が早く元気になるような明るい品物を持っていきたいものですね。

せめて花を見て、精神的に少しでも元気になってもらえれば、お見舞いに行った意味もあるでしょう。

そんなお見舞いの品物にも、ありがちなタブーがあります。

 

「植木鉢の花」です。

 

花とはいえ「植木鉢の花」を持っていく人がときどきいます。

 

たしかにきれいな花でも、実はNGです。

植木鉢の花の「根づく」というイメージが「寝付く」という意味を連想させ、お見舞いの品物として適切ではありません。

「病院に寝付いてください」「いつまでも退院しないでください」などと、誤解させる場合があります。

送る側がそういうつもりで贈ったわけではなくても、受け取った側がそのように受け止めてしまいかねません。

避けたほうが無難なのです。

冠婚葬祭のビジネスマナー その18

  • 植木鉢の花は、
    お見舞いに持っていかないようにする。
不幸を連想させる花は、お見舞いに不向き。

もくじ
(冠婚葬祭の30のビジネスマナー)

同じカテゴリーの作品