心の健康

心の汚れを取り除く
30の方法

57
10

今に感謝した瞬間、
過去の印象は、
黒から白になる。

今に感謝した瞬間、過去の印象は、黒から白になる。 | 心の汚れを取り除く30の方法

あなたには今、思い出したくもないつらい過去がありますか。

「はい」と答える人が、ほとんどでしょう。

「つらい経験をしたことがある」

「忘れたい過去がある」

「心の傷がある」

過去の傷も、人それぞれです。

 

しかし、どんな傷でも、それらはすべてあなたの財産です。

今のあなたが存在しているのは、それらの過去のおかげだからです。

つらい過去であるほど、今のあなたの強さに変わります。

リバーシというゲームを想像してください。

過去の傷は、リバーシでいう、黒にあたります。

つらい過去とは、黒い駒がたくさん並んでいる状態です。

 

しかし、途中が黒ばかりでも、両端が白になれば、途中もすべて白にひっくり返ります。

「過去のつらい経験があるから、今の自分がいる」

そうとわかれば、黒い過去は、白に変わります。

過去という事実は変えられませんが、印象なら変えられます。

今に感謝した瞬間、過去の印象は、黒から白になるのです。

あなたが人の気持ちがわかるのは、あなたにも同じようなつらい経験があるからです。

もし、つらい経験がなければ、人の気持ちがわからず、優しさがない薄情な人間になっていたことでしょう。

実際に自分が体験したことがあるために、人の心や、優しさを理解できるようになり、心の器が大きくなりました。

つらい過去は、憎しみではなく、感謝です。

「つらい過去ほど、あなたのためになっている」という事実があります。

だからこそ、貴重な財産です。

今を感謝した瞬間、今までの過去も、すべてが感謝に変わるのです。

心の汚れを取り除く方法(10)
  • 今の自分が存在していることは、つらい過去のおかげだと気づく。
見栄を張るから、自分らしく生きられなくなる。

もくじ
心の汚れを取り除く30の方法
今に感謝した瞬間、過去の印象は、黒から白になる。 | 心の汚れを取り除く30の方法

  1. 心はもともと明るく輝いている。<br>明るい心は、雲を取り除くだけでいい。
    心はもともと明るく輝いている。
    明るい心は、雲を取り除くだけでいい。
  2. プラス思考になってはいけない。
    プラス思考になってはいけない。
  3. 本当のプラス思考とは、そうとしか思えない現実に気づくこと。
    本当のプラス思考とは、そうとしか思えない現実に気づくこと。
  4. つらい出来事も感謝に気づけば、プラスとしか考えられなくなる。
    つらい出来事も感謝に気づけば、プラスとしか考えられなくなる。
  5. 人間は現実に悩むのではない。<br>妄想によって悩むのだ。
    人間は現実に悩むのではない。
    妄想によって悩むのだ。
  6. 悪口を言うと、自分のイメージを下げてしまう。
    悪口を言うと、自分のイメージを下げてしまう。
  7. どうしても言いたい悪口は、ノートに書いてしまえばいい。
    どうしても言いたい悪口は、ノートに書いてしまえばいい。
  8. 心のフィルムをきれいにしないかぎり、映し出される現実は汚れたままになる。
    心のフィルムをきれいにしないかぎり、映し出される現実は汚れたままになる。
  9. 見ている現実の汚れは、あなたの心の汚れが原因。
    見ている現実の汚れは、あなたの心の汚れが原因。
  10. 今に感謝した瞬間、過去の印象は、黒から白になる。
    今に感謝した瞬間、過去の印象は、黒から白になる。
  11. 見栄を張るから、自分らしく生きられなくなる。
    見栄を張るから、自分らしく生きられなくなる。
  12. 今、つらいですか。<br>それなら、今は幸せということです。
    今、つらいですか。
    それなら、今は幸せということです。
  13. 人間がこの世において1から作り出したものなど、1つも存在しない。
    人間がこの世において1から作り出したものなど、1つも存在しない。
  14. 自分は小さくて弱い存在だと気づく。<br>だから強くなれる。
    自分は小さくて弱い存在だと気づく。
    だから強くなれる。
  15. 本当の謙虚とは、自分の素晴らしさを認めること。
    本当の謙虚とは、自分の素晴らしさを認めること。
  16. 親からの愛情は、子供がもつ愛情の土台になる。
    親からの愛情は、子供がもつ愛情の土台になる。
  17. 大きな支えほど、支えられていることに気づきにくい。
    大きな支えほど、支えられていることに気づきにくい。
  18. 勝ち負けより、楽しさを意識するほうがいい。
    勝ち負けより、楽しさを意識するほうがいい。
  19. 読書をした後は、行動をしないといけなかった。
    読書をした後は、行動をしないといけなかった。
  20. 行動を変えることで、心を変える。
    行動を変えることで、心を変える。
  21. 心の汚れを取りたければ、言葉の汚れを取ること。
    心の汚れを取りたければ、言葉の汚れを取ること。
  22. 病気、事故、喧嘩は、自然に反している警告。
    病気、事故、喧嘩は、自然に反している警告。
  23. 不安と恐怖は、過去の暗い記憶によって作り出されている妄想。
    不安と恐怖は、過去の暗い記憶によって作り出されている妄想。
  24. わからないときには、シミュレーションをすればいい。
    わからないときには、シミュレーションをすればいい。
  25. 親と離れたほうが、親のことがよくわかる。
    親と離れたほうが、親のことがよくわかる。
  26. 正直にならないと、生活も心も汚れてしまう。
    正直にならないと、生活も心も汚れてしまう。
  27. 気の進まないことをすれば、それだけで心は重くなる。
    気の進まないことをすれば、それだけで心は重くなる。
  28. 他人に気を使うのではなく、親切になればいい。
    他人に気を使うのではなく、親切になればいい。
  29. 反抗をするなら、本当の反抗をしなさい。
    反抗をするなら、本当の反抗をしなさい。
  30. 自分の勉強こそ、最大の勉強だ。
    自分の勉強こそ、最大の勉強だ。

同じカテゴリーの作品