人生の教科書



生き方
リスクを選べるあなたは、1歩前進する。
心の健康
リスクを取らないことが、最大のリスク。
転職・退職
慣れ親しんだ職場は、今は快適でも、後が大変。
金銭感覚
「絶対儲かる」を避けるだけで、金銭トラブルのリスクを1つ減らせる。
デート
チケットを先に買う。
これは度胸試しだ。
自分磨き
チャンスをリスクと、呼び間違えていませんか。
才能

才能を磨く
30の方法

お気に入り4 読んだ
19

小さなリスクなら、
迷わずやればいい。

小さなリスクなら、迷わずやればいい。 | 才能を磨く30の方法

行動を起こすとき、リスクとリターンがつきものです。

リターンを考えるときはリスクを考えなければいけませんし、リスクを考えるときもリターンを考えないわけにはいきません。

複雑そうに見えるこの2つも、シンプルに考えればいいだけのことです。

  • 「リスクとリターンを数字に置き換え、リターンのほうが大きいなら迷わずやればいい」

ただこれだけのことです。

10回やって1回しか成功しないという確率であるとします。

10回に1回の成功が、9回分の失敗より大きなリターンであるならば、結果として得になるのですから迷うことはないのです。

 

たとえば営業です。

営業ではほとんどの訪問先で断られます。

中には「二度と来るな」と怒鳴られたり「厚かましい」と罵声を浴びたりすることもあります。

100件回っても、99件は断られるかもしれません。

だからとはいえ命までとられるわけでもないため、リスクは小さいものです。

99回の失敗があっても、1回の成功というリターンのほうが大きいですから、行動するのみという判断になるわけです。

単純に行動量を増やして数を増やせば増やすほど、成功できるわけです。

リスクが小さくて見返りが大きいことをしていけば、自然と成功していくのです。

まとめ

才能を磨く方法 その19
  • リスクとリターンを数字に置き換えて、考えてみる。
次のページ >>
夢を叶えるという欲求には、前提条件をクリアする必要がある。

もくじ
(才能を磨く30の方法)

同じカテゴリーの作品