初心に返る
30の方法

23
0

相手が話したいテーマは、
宝探しの感覚で、
楽しく探す。

相手が話したいテーマは、宝探しの感覚で、楽しく探す。 | 初心に返る30の方法

相手が話したいテーマはどこにあるのか

コミュニケーションが上手な人は、自分が話したいテーマより、相手が話したいテーマで話します。

自分が話したいテーマは、自分は楽しくても、相手に関心があるとは限りません。

自分ばかりずけずけ話すと、相手は退屈して、そのうちあくびを始めるでしょう。

一方、相手が話したいテーマであれば、相手はにこにこ楽しく話をするでしょう。

自分は聞き役に徹して、相手にたくさん話してもらえば、相手に対する理解も深まります。

知らないことを知るチャンスに恵まれるでしょう。

「相手の話したいテーマなんて興味がない」と思うかもしれません。

もちろんずっと聞き役のままというわけではありません。

自分は聞き役として徹しつつ、そこから話の輪を広げていきます。

自分の話したいテーマでも、関連性のある話題なら、相手は興味を持って聞いてもらえるでしょう。

スムーズに会話が盛り上がります。

相手が話したいテーマを探すといっても、なかなか退屈で気が乗らないときがあるでしょう。

そんなとき、相手が話したいテーマを楽しく探すコツがあります。

「宝探し」の感覚になることです。

相手が話したいテーマは、宝探しの感覚で探そう!

相手が話したいテーマを「宝物」として考えましょう。

ロールプレーイングゲームで主人公が宝物を探し回るシーンがありますが、それと同じです。

宝探しと思えば、ゲーム感覚が生まれ、楽しくテーマを探せるようになります。

自分の勘と経験を頼りに「どこにあるのだろう?」「ここにあるのかな?」と思いながら探すのが面白い。

宝探しの感覚を持てば、相手が話したいテーマ探しの時間を、わくわくしながら楽しめます。

相手が話したいテーマが見つかれば大当たりです。

ガッツポーズで喜んでください。

相手が話したいテーマを探すとき、宝探しの感覚を持てば、自分にとっても楽しい時間となります。

初心に返る方法(23)
  • 相手が話したいテーマを探すときは、宝探しの感覚になる。
前から一度やってみたかったことを、これ以上先延ばしにしないでください。

初心に返る30の方法
初心に返る30の方法

  1. 誰でも初心に返ることができる。
    誰でも初心に返ることができる。
  2. 初心に返る第一歩は「気づくこと」から始まる。
    初心に返る第一歩は「気づくこと」から始まる。
  3. 初心に返るための大切な下準備は「時間」。
    初心に返るための大切な下準備は「時間」。
  4. 初期に使っていたものを取り出そう。
    初期に使っていたものを取り出そう。
  5. 初心に返るためには「意識的な努力」が必要。
    初心に返るためには「意識的な努力」が必要。
  6. 写真とは、記憶の引き出しを開ける鍵。<br>当時の写真を振り返ると、初心に返ることができる。
    写真とは、記憶の引き出しを開ける鍵。
    当時の写真を振り返ると、初心に返ることができる。
  7. 卒業アルバムを眺めると、初心に返ることができる。
    卒業アルバムを眺めると、初心に返ることができる。
  8. もらった贈り物のお返しを、忘れていませんか。
    もらった贈り物のお返しを、忘れていませんか。
  9. 切羽詰まった状況のときは、焦って行動するのではなく、まず落ち着く。
    切羽詰まった状況のときは、焦って行動するのではなく、まず落ち着く。
  10. ブランコは、大人が童心を思い出すための遊具。
    ブランコは、大人が童心を思い出すための遊具。
  11. 暗い人は「減点法」で生きている。<br>明るい人は「加点法」で生きている。
    暗い人は「減点法」で生きている。
    明るい人は「加点法」で生きている。
  12. 初心者は、初心を思い出させてくれる先生。
    初心者は、初心を思い出させてくれる先生。
  13. 明るい話し方をすると、普通のネタも面白く聞こえてくる。
    明るい話し方をすると、普通のネタも面白く聞こえてくる。
  14. 仕事のフォームは、知らず知らずのうちに崩れる。
    仕事のフォームは、知らず知らずのうちに崩れる。
  15. 店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
    店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
  16. 恋に苦しいときは、自分にエールの言葉を送ろう。<br>「いい恋をしているね!」
    恋に苦しいときは、自分にエールの言葉を送ろう。
    「いい恋をしているね!」
  17. なぜあの参拝者は、拝むのが長いのか。
    なぜあの参拝者は、拝むのが長いのか。
  18. 相手の話をたっぷり聞くことも、愛情表現の1つ。
    相手の話をたっぷり聞くことも、愛情表現の1つ。
  19. 自分の顔を3分間じっと見つめてみよう。<br>いつもと違った顔に見えてくる。
    自分の顔を3分間じっと見つめてみよう。
    いつもと違った顔に見えてくる。
  20. 軽々しく人におすすめを聞かない。<br>自分で探して選ぶことも、勉強の1つ。
    軽々しく人におすすめを聞かない。
    自分で探して選ぶことも、勉強の1つ。
  21. 共感したときは、きちんと本人に共感したことを伝えよう。
    共感したときは、きちんと本人に共感したことを伝えよう。
  22. どれだけ都会でも、必ず自然がある。
    どれだけ都会でも、必ず自然がある。
  23. 相手が話したいテーマは、宝探しの感覚で、楽しく探す。
    相手が話したいテーマは、宝探しの感覚で、楽しく探す。
  24. 前から一度やってみたかったことを、これ以上先延ばしにしないでください。
    前から一度やってみたかったことを、これ以上先延ばしにしないでください。
  25. 「ありがたい」が口癖の人に、悪い人はいない。
    「ありがたい」が口癖の人に、悪い人はいない。
  26. 昔住んでいたアパートを見に行くと、初心に返ることができる。
    昔住んでいたアパートを見に行くと、初心に返ることができる。
  27. 体験は、しっかり記憶に残る。<br>感情が伴った体験は、もっと記憶に残る。
    体験は、しっかり記憶に残る。
    感情が伴った体験は、もっと記憶に残る。
  28. なぜ親は「ちゃんと食べてる?」とわかりきったことを聞いてくるのか。
    なぜ親は「ちゃんと食べてる?」とわかりきったことを聞いてくるのか。
  29. わくわくしている人は、いつまでも老けない。
    わくわくしている人は、いつまでも老けない。
  30. 本当にやりたいことなら「やる、やらない」の相談は必要ないはずだ。
    本当にやりたいことなら「やる、やらない」の相談は必要ないはずだ。

同じカテゴリーの作品

2:53

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION