アイデア発想

アイデア力を鍛える
30の方法

1
18

秀逸なアイデアに限って、
変な場所で浮かぶもの。

秀逸なアイデアに限って、変な場所で浮かぶもの。 | アイデア力を鍛える30の方法

アイデアは、どこで浮かぶのでしょうか。

アイデアが浮かぶ場所は、職場や自室が一般的ですが、意外な場所で浮かぶことも少なくありません。

アイデアは「変な場所」で浮かぶことがあります。

  • 便所
  • 浴室
  • 寝室
  • 洗面所
  • 居酒屋
  • 映画館
  • 駅のホーム
  • 病院の待合室
  • 学校の階段
  • 飲食店のカウンター席
  • スポーツジムの更衣室
  • デパートのエレベーターやエスカレーター

私たちは普段、ぼうっとしているようでも、無意識のうちに頭の片隅で考えているもの。

潜在意識の中に課題意識が潜んでいて、いつでも顕在化できる状態になっています。

変な場所で何らかの刺激と出会うことで、急にひらめくことがあります。

変な場所で浮かんだアイデアは、少し違和感があります。

「こんな場所で思いついたアイデアを発表していいのだろうか」と思い悩む。

変な場所で浮かんだアイデアは、下品で非常識に感じることもあるでしょう。

「トイレの中で思いつきました」とは、恥ずかしくて言いにくい。

 

しかし、変な場所で浮かんだアイデアであっても、かっこ悪いと思う必要はありません。

場所にとらわれてはいけません。

変な場所で浮かんだことでも、アイデアはアイデアです。

変な場所で、秀逸なアイデアが浮かぶことは珍しいことではありません。

変な場所にはユニークな刺激があふれているため、アイデア発想がスムーズになることが多い。

リラックスできたり、適度な緊張感があったり、不思議な気分になったりなど、アイデア発想のプラス要因があふれています。

わざと変な場所でアイデアを考えてみるのも悪くありません。

真面目な場所で考えるのもいいですが、変な場所でも考えてみましょう。

誰もいない場所もいいですが、人の多い場所で考えるのもいい。

静かな場所もいいですが、うるさい場所で考えてみるのもいい。

光の当たる場所もいいですが、光の届かない場所で考えるのもいい。

いつもとは違った刺激や雰囲気のおかげで、思わぬアイデアが浮かぶに違いありません。

秀逸なアイデアに限って、変な場所で浮かぶものなのです。

アイデア力を鍛える方法(18)
  • 変な場所で、アイデアを考えてみる。
小さなアイデアほど、大きな影響力を秘めている。

もくじ
アイデア力を鍛える30の方法
秀逸なアイデアに限って、変な場所で浮かぶもの。 | アイデア力を鍛える30の方法

  1. 力を入れると、アイデアが出ない。<br>力を抜くと、アイデアが出る。
    力を入れると、アイデアが出ない。
    力を抜くと、アイデアが出る。
  2. アイデア発想の3大悪。<br>見栄、体裁、プライド。
    アイデア発想の3大悪。
    見栄、体裁、プライド。
  3. 「いいね」は、アイデア発想を促す魔法の言葉。
    「いいね」は、アイデア発想を促す魔法の言葉。
  4. アイデア発想で大切なのは、敵対意識より仲間意識。
    アイデア発想で大切なのは、敵対意識より仲間意識。
  5. 掃除をすれば、アイデアが出る。
    掃除をすれば、アイデアが出る。
  6. 人の目は2つしかなくても、視点は無限にある。
    人の目は2つしかなくても、視点は無限にある。
  7. アイデアは、詳細に表現すればいいとは限らない。<br>受け手の想像に任せることで、最終的な表現が完成する。
    アイデアは、詳細に表現すればいいとは限らない。
    受け手の想像に任せることで、最終的な表現が完成する。
  8. 学歴がなくても、いいアイデアを出せる。
    学歴がなくても、いいアイデアを出せる。
  9. 最低最悪のアイデアから始めるほうが、うまくいく。
    最低最悪のアイデアから始めるほうが、うまくいく。
  10. 素晴らしいアイデアが出たから、大きな夢を持つのではない。<br>大きな夢を持つから、素晴らしいアイデアが出る。
    素晴らしいアイデアが出たから、大きな夢を持つのではない。
    大きな夢を持つから、素晴らしいアイデアが出る。
  11. 売れるアイデアを出そうとすると、売れないアイデアしか出ない。<br>売れないアイデアを出そうとすると、売れるアイデアが出る。
    売れるアイデアを出そうとすると、売れないアイデアしか出ない。
    売れないアイデアを出そうとすると、売れるアイデアが出る。
  12. 元気なときしか出ないアイデアがある。<br>落ち込んでいるときしか出ないアイデアもある。
    元気なときしか出ないアイデアがある。
    落ち込んでいるときしか出ないアイデアもある。
  13. みんなのために考えると、抽象的なアイデアしか出ない。<br>1人のために考えると、具体的なアイデアが出る。
    みんなのために考えると、抽象的なアイデアしか出ない。
    1人のために考えると、具体的なアイデアが出る。
  14. アイデアが出てから仕事をするのではない。<br>仕事をしながらアイデアを考える。
    アイデアが出てから仕事をするのではない。
    仕事をしながらアイデアを考える。
  15. 3分で思いついたアイデアもあっていい。
    3分で思いついたアイデアもあっていい。
  16. アイデアにも、一期一会がある。
    アイデアにも、一期一会がある。
  17. アイデアは、出せば出すほど、潤沢になる。
    アイデアは、出せば出すほど、潤沢になる。
  18. 秀逸なアイデアに限って、変な場所で浮かぶもの。
    秀逸なアイデアに限って、変な場所で浮かぶもの。
  19. 小さなアイデアほど、大きな影響力を秘めている。
    小さなアイデアほど、大きな影響力を秘めている。
  20. 秀逸なアイデアが思いつくのは、野球のホームランのようなもの。
    秀逸なアイデアが思いつくのは、野球のホームランのようなもの。
  21. 固い頭では、アイデアは出ない。<br>柔らかい頭だから、アイデアが出る。
    固い頭では、アイデアは出ない。
    柔らかい頭だから、アイデアが出る。
  22. アイデアは、いつでもどこでも思いつける。
    アイデアは、いつでもどこでも思いつける。
  23. アイデアの質は、人によって評価が異なる。<br>アイデアの量は、人に関係なく評価される。
    アイデアの質は、人によって評価が異なる。
    アイデアの量は、人に関係なく評価される。
  24. プロジェクト名をつけると、名前のとおりに頭が働き始める。
    プロジェクト名をつけると、名前のとおりに頭が働き始める。
  25. 常識は、守るものではなく、破るもの。<br>アイデア発想では、非常識こそ武器になる。
    常識は、守るものではなく、破るもの。
    アイデア発想では、非常識こそ武器になる。
  26. 感動する機会を増やすことで、アイデアのパワーが強くなる。
    感動する機会を増やすことで、アイデアのパワーが強くなる。
  27. 他人の価値観で考えていると、アイデアが出ない。<br>自分の価値観で考えると、アイデアが出る。
    他人の価値観で考えていると、アイデアが出ない。
    自分の価値観で考えると、アイデアが出る。
  28. 忙しいことを言い訳にしない。<br>移動時間こそ、アイデアを考える絶好のチャンス。
    忙しいことを言い訳にしない。
    移動時間こそ、アイデアを考える絶好のチャンス。
  29. 「アイデアが出なかったらどうしよう」と考えない。<br>「アイデアが出たらどうしよう」と考えよう。
    「アイデアが出なかったらどうしよう」と考えない。
    「アイデアが出たらどうしよう」と考えよう。
  30. 不採用の理由に、アイデアのヒントが隠れている。
    不採用の理由に、アイデアのヒントが隠れている。

同じカテゴリーの作品