人生を生きる力が強くなる
30の方法

18
3

嫌な人になるのはNG。
嫌な役を引き受けるのはOK。

嫌な人になるのはNG。嫌な役を引き受けるのはOK。 | 人生を生きる力が強くなる30の方法

嫌な人になってはいけません。

  • 嫌いな人をいじめる
  • 陰で嫌いな人の悪口を言う
  • 相手を困らせるようないたずらや嫌がらせをする

迷惑行為をすれば、嫌な人になってしまいます。

嫌な人になると、本人の印象が悪くなるだけで、いいことはありません。

自然と人が逃げていき、だんだん話しかけられなくなり、気づけば孤立しているでしょう。

ただし、嫌な人になるのはNGですが、嫌な役を引き受けるのはOKです。

「嫌な人」と「嫌な役」。

それぞれ響きは似ていますが、似て非なるものです。

嫌な人とは、周りに迷惑をかけ、不快な気持ちにさせる人のことです。

嫌な役とは、周りが嫌がる仕事を率先して行う役柄のことです。

嫌な人はネガティブですが、嫌な役はポジティブです。

嫌な人になるのはNGですが、嫌な役を引き受けるのはOKです。

嫌な役は大きな苦痛や苦労が伴うため、誰もが対応を嫌がりますが、社会では必要です。

社会では、誰かがしなければいけない嫌な役があります。

他人のミスなのに、自分が謝らなければいけないときがあります。

他人の不手際を、その人に代わって処置することもあります。

自分の責任ではないのに、自分が責任を取らなければいけないときもあります。

残念ながら、社会には理不尽で不条理な現実があるのも事実。

しかし、嫌な役は、円滑に仕事を進めるために不可欠な存在です。

面倒な仕事・大変な仕事・つまらない仕事は誰もが嫌がりますが、そういう仕事こそ、思わぬビジネスチャンスが潜んでいます。

嫌な役なら、嫌な役を全うすることです。

誰もが嫌がる仕事を率先して引き受け、見事に達成できれば、周りから驚かれるでしょう。

「ありがとう」「助かった」「見直した」と感謝してくれます。

周りが嫌がる仕事だからこそ、普通にうまくいくだけで高く評価されるでしょう。

万一、周りに気づかれなくても、心配は無用です。

表向きに目立たなくても、見る人は見ています。

嫌な役であるにもかかわらず、不満や文句を言わずこなす姿はかっこいい。

言葉で感謝されなくても、心では感謝されているはずです。

「この人の責任感はすごい」と、知らないところではきちんと評価されています。

嫌な役を引き受けることで、仕事運が巡ったり、次のビジネスチャンスが得られたりします。

嫌な役を引き受けるようになれば、会社からも社会からも不可欠な存在になっているはずです。

人生を生きる力が強くなる方法(18)
  • 嫌な人にはならず、嫌な役を引き受ける人になる。
自分の人生に責任を持って生きる。

人生を生きる力が強くなる30の方法
人生を生きる力が強くなる30の方法

  1. 「自分に勝つ」「自分に負ける」の意味とは。
    「自分に勝つ」「自分に負ける」の意味とは。
  2. あなたを一人前に育てるのは、あなた。
    あなたを一人前に育てるのは、あなた。
  3. 声を出せば、覇気が出る。<br>挨拶のタイミングは、気力と精神力を高めるチャンス。
    声を出せば、覇気が出る。
    挨拶のタイミングは、気力と精神力を高めるチャンス。
  4. 口癖も、習慣の1つ。
    口癖も、習慣の1つ。
  5. 怖く見える人にも、すごくいい人がいる。
    怖く見える人にも、すごくいい人がいる。
  6. 面倒くさい仕事の半分は、楽しさ・面白さに気づけば、解決する。
    面倒くさい仕事の半分は、楽しさ・面白さに気づけば、解決する。
  7. ショックを受けたら、こう言おう。<br>「おかげで気合が入った」
    ショックを受けたら、こう言おう。
    「おかげで気合が入った」
  8. 好きなことでも、やる気が出ないときもある。
    好きなことでも、やる気が出ないときもある。
  9. 打算の愛で生きると、苦しい未来が待っている。<br>無償の愛で生きると、素晴らしい未来が待っている。
    打算の愛で生きると、苦しい未来が待っている。
    無償の愛で生きると、素晴らしい未来が待っている。
  10. 上機嫌だから腰を振るのではない。<br>腰を振るから上機嫌になる。
    上機嫌だから腰を振るのではない。
    腰を振るから上機嫌になる。
  11. 健康を気にしすぎるのも、不健康。
    健康を気にしすぎるのも、不健康。
  12. 可能性とチャンスを得る一番の方法は、本気になること。
    可能性とチャンスを得る一番の方法は、本気になること。
  13. まとめて挨拶をすると、人付き合いの運が逃げる。<br>1人ずつ挨拶をすると、人付き合いの運が寄ってくる。
    まとめて挨拶をすると、人付き合いの運が逃げる。
    1人ずつ挨拶をすると、人付き合いの運が寄ってくる。
  14. 悔しさに腹を立てる人がいる。<br>悔しさをバネにする人もいる。
    悔しさに腹を立てる人がいる。
    悔しさをバネにする人もいる。
  15. 最大限に能力を発揮させるなら、取り組み方が大切。<br>「ここまでやる」より「できるところまでやる」。
    最大限に能力を発揮させるなら、取り組み方が大切。
    「ここまでやる」より「できるところまでやる」。
  16. 競争相手を「敵」と呼んでいるようでは、成功できない。
    競争相手を「敵」と呼んでいるようでは、成功できない。
  17. 相手を否定すると、自分も否定される。<br>相手を肯定すると、自分も肯定される。
    相手を否定すると、自分も否定される。
    相手を肯定すると、自分も肯定される。
  18. 嫌な人になるのはNG。<br>嫌な役を引き受けるのはOK。
    嫌な人になるのはNG。
    嫌な役を引き受けるのはOK。
  19. 自分の人生に責任を持って生きる。
    自分の人生に責任を持って生きる。
  20. どんな逆転劇も、最初は負けから始まるのが定番。<br>ここからあなたの逆転劇が始まる。
    どんな逆転劇も、最初は負けから始まるのが定番。
    ここからあなたの逆転劇が始まる。
  21. 最高記録ばかり狙っていないか。<br>たまには最低記録を狙ってみよう。
    最高記録ばかり狙っていないか。
    たまには最低記録を狙ってみよう。
  22. 「答えを教えてください」という人は成功できない。<br>「ヒントをください」という人が成功する。
    「答えを教えてください」という人は成功できない。
    「ヒントをください」という人が成功する。
  23. 失敗して諦める人がいる。<br>失敗して勢いに変える人もいる。
    失敗して諦める人がいる。
    失敗して勢いに変える人もいる。
  24. つらい過去を乗り越えるコツは「卒業」と言い換えること。
    つらい過去を乗り越えるコツは「卒業」と言い換えること。
  25. 人生は「あのときは本当に大変だった」と言うためにある。
    人生は「あのときは本当に大変だった」と言うためにある。
  26. 叱るときのお約束は、理性を保っておくこと。
    叱るときのお約束は、理性を保っておくこと。
  27. 実は、悩んでいるときが、一番幸せ。
    実は、悩んでいるときが、一番幸せ。
  28. 優しい人に甘えるのはいいが、甘えすぎてはいけない。<br>エスカレートすると、依存体質になる。
    優しい人に甘えるのはいいが、甘えすぎてはいけない。
    エスカレートすると、依存体質になる。
  29. 「嫌われてもいい」と開き直れば、人間関係は楽になる。
    「嫌われてもいい」と開き直れば、人間関係は楽になる。
  30. 今からあなたは、第2の青春が始まる。
    今からあなたは、第2の青春が始まる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION