成功者になる
30の条件

9
5

実力社会こそ、
数字が正直に評価される社会だ。

実力社会こそ、数字が正直に評価される社会だ。 | 成功者になる30の条件

数字で表すとやる気が出ます。

具体的だからです。

自分の状態を数字で表現できるというのは、わかりやすいことです。

私はいつも読書日記というのをつけています。

どれだけ自分がこなしたかが、はっきりするからです。

どれだけ学んだかが本当に大切なことですから、正確な成長の数字というわけでありません。

それでも、自分の中で「前に進んでいる」という確認ができます。

これだけで、不安が吹っ飛ぶのです。

私は20歳を越えてから、あっという間に時間が過ぎ去っていき、毎日何もやっていないような感覚に陥るときがあります。

それもしょっちゅうあります。

軽い憂鬱にさえ、なりそうなときがあるくらいです。

そんなときに今までこなしてきた量を具体的な数字で見ることで、安心できるのです。

会社でも新人時代は、まず自分のやりたい仕事はさせてもらえません。

利益を真剣に追求する大きな仕事を、最初から新人には任せられないからです。

上司は単調な仕事をやらせます。

資料整理やコピー取り、買い物係などといった、単純な作業をやらされます。

小学生でもできる作業です。

そんな単純作業においても文句を言わず、具体的な数字でほかを抜きんでることが大切です。

ゲームにしてしまうのです。

大きな仕事を任せてもらえず、自分の実力を単純な数字でしか表せなければ、どれだけ早くできるかで自分をアピールするのです。

日本は今、実力社会です。

これほど楽しい世界はありません。

量でも多いほうが、実力があると見なされます。

やればやった分、前に進むことができるという正直な世界なのです。

やっと年功序列が終わり、正直な世界になったのです。

どんどん仕事をこなすだけでいいのです。

単調な仕事ほど、数字で表しやすい仕事はありません。

大きな仕事は「誰がやったのか」の代表者の競争になります。

一見、誰もが嫌がる単調なコピーの対応こそ、実力の見せ場です。

1人でできる仕事だからこそ、数字がそのまま本人に返ってきます。

みんなが嫌がる仕事を、スピードを出してできる人は、大きな仕事も必ずできます。

誰も見ていないような仕事でも、見ている人は見ています。

気づく人は、気づいています。

数字で表すことで、実力社会のはしごを順調に登っていくことができるのです。

成功者になる条件(9)
  • 実力を、数字で表現する。
1人の時間とは、自分のことを考える時間のこと。

成功者になる30の条件
成功者になる30の条件

  1. 報酬は「お金」より「成長」を求める人が成功する。
    報酬は「お金」より「成長」を求める人が成功する。
  2. 20歳の人間に適性はない。<br>適性は、やりたいことをやって身についてくる。
    20歳の人間に適性はない。
    適性は、やりたいことをやって身についてくる。
  3. 無理に続けることは、続かない。
    無理に続けることは、続かない。
  4. できない人は、言葉で口説く。<br>できる人は、行動で口説く。
    できない人は、言葉で口説く。
    できる人は、行動で口説く。
  5. できる人は、ビジョンを語り合う。<br>できない人は、過去を語り合う。
    できる人は、ビジョンを語り合う。
    できない人は、過去を語り合う。
  6. 予定変更は延期ではなく、前倒しにするとうまくいく。
    予定変更は延期ではなく、前倒しにするとうまくいく。
  7. フットワークが軽い人は、仕事ができる人。
    フットワークが軽い人は、仕事ができる人。
  8. できる人は、先手を打って有利になる。
    できる人は、先手を打って有利になる。
  9. 実力社会こそ、数字が正直に評価される社会だ。
    実力社会こそ、数字が正直に評価される社会だ。
  10. 1人の時間とは、自分のことを考える時間のこと。
    1人の時間とは、自分のことを考える時間のこと。
  11. 敵は殺さず、仲間にしてしまう。<br>桃太郎に見習おう。
    敵は殺さず、仲間にしてしまう。
    桃太郎に見習おう。
  12. 一生懸命仕事ができる人は、一生懸命遊ぶことができる人。
    一生懸命仕事ができる人は、一生懸命遊ぶことができる人。
  13. 早歩きの人は、頭の回転が速くなる。
    早歩きの人は、頭の回転が速くなる。
  14. できる人は、哲学を持っている。<br>判断基準がしっかりすると、生き方もしっかりする。
    できる人は、哲学を持っている。
    判断基準がしっかりすると、生き方もしっかりする。
  15. 前かがみになっている人は、やる気のある人。
    前かがみになっている人は、やる気のある人。
  16. 本は心の栄養。<br>体は大きくならないが、心は無限大に大きくなっていく。
    本は心の栄養。
    体は大きくならないが、心は無限大に大きくなっていく。
  17. 朝から飛ばしてスタートすると、1日全体の調子がよくなる。
    朝から飛ばしてスタートすると、1日全体の調子がよくなる。
  18. やろうとしないだけ。<br>やってみれば、何とかなる。
    やろうとしないだけ。
    やってみれば、何とかなる。
  19. 記憶力より記録力。<br>社会で必要な人材は、記録力を持った人。
    記憶力より記録力。
    社会で必要な人材は、記録力を持った人。
  20. 「あんなふうになりたい」と思ったことは、自分にもそうなれる才能がある。
    「あんなふうになりたい」と思ったことは、自分にもそうなれる才能がある。
  21. 完璧を目指す人に、完璧はない。<br>「今」の「自分」の「100パーセント」を出すことが大切。
    完璧を目指す人に、完璧はない。
    「今」の「自分」の「100パーセント」を出すことが大切。
  22. 他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。
    他人の考えより、自分が考えて間違えるほうが、かっこいい。
  23. 本、人、映画などの経験は、心の状態に応じて、受ける刺激が変わってくる。
    本、人、映画などの経験は、心の状態に応じて、受ける刺激が変わってくる。
  24. すべての「マイナス思考」は「プラス思考」に変えることができる。<br>意識を変えるだけでいい。
    すべての「マイナス思考」は「プラス思考」に変えることができる。
    意識を変えるだけでいい。
  25. 学校教育が、天才を凡才にしてしまう。
    学校教育が、天才を凡才にしてしまう。
  26. 本に低級も高級もない。<br>ためになる本なら、何でもいい。
    本に低級も高級もない。
    ためになる本なら、何でもいい。
  27. 行動できる人が、成功する。
    行動できる人が、成功する。
  28. 成功者ほど、頭の中が整理されている。
    成功者ほど、頭の中が整理されている。
  29. 失敗者は「逆境」で諦める。<br>成功者は「逆境」をバネにする。
    失敗者は「逆境」で諦める。
    成功者は「逆境」をバネにする。
  30. 当たり前のことほど見落としやすいのが、人間。
    当たり前のことほど見落としやすいのが、人間。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION