論理的思考力を鍛える
30の方法

1
1

なぜ論理的思考力が必要なのか。

なぜ論理的思考力が必要なのか。 | 論理的思考力を鍛える30の方法

本屋に行くと、論理的思考力に関する本を数多く見かけます。

「論理的思考力を鍛える本」

「ロジカルシンキングのトレーニング法」

「筋道を立てて上手に説明する方法」

学校の先生や会社の上司から「論理的思考力を身につけよう」と言われることもあるでしょう。

論理的思考力という言葉に接したとき、どんな印象があるでしょうか。

「難しそう」

「専門的な技術が必要」

「取っつきにくい」

難解な言葉のためか、ネガティブなイメージを持つ人も多いかもしれません。

「論理的思考力なんて必要ない。なくても生きていける」と思う人もいるかもしれません。

たしかに論理的思考力がなくても、生きていけます。

筋力や体力とは違い、今すぐ必要というわけでもありません。

食事や睡眠とは違い、健康や生命維持に関係するわけではありません。

論理的思考力を身につけなければいけない義務もなければ、法律もありません。

実際のところ、論理的思考力がなくても、人生を生きることは可能です。

しかし、たとえそうだとしても、できるだけ論理的思考力は身につけておくほうがいい能力です。

なぜ論理的思考力が必要なのか。

それは、人生を切り開く武器になるからです。

論理的思考力は、常に必要ではないものの、さまざまな場面で役立ちます。

たとえば、親と将来の進路について話し合うときです。

親にお金を出してもらうなら、親に説明して、同意を得る必要があります。

就職するか、進学するか。

地元に残るか、都会に出るか。

どんな仕事に就いて、将来はどうしたいのか。

このとき、ただやみくもに「こうしたい」と話すだけでは、なかなか親の同意が得られません。

親の同意を得るためには、論理的に説明する必要があります。

根拠や理由とともに論理的に説明できれば、親から納得が得られ、自分の人生を切り開く力になります。

また仕事でも、論理的思考力は欠かせません。

上司に提案するとき、プレゼンをするとき、企画資料を作成するとき。

支離滅裂で中途半端な説明では、相手を説得できません。

自分の主張を通すためには、論理的思考力が必要です。

論理的思考は、れっきとしたビジネススキルの1つ。

論理的思考力があれば、筋道を立てて説明できるので、自分の主張が通りやすくなるでしょう。

そのほか、生活の至る所で論理的思考力が求められます。

友人に事情を説明して、協力してもらいたいとき。

先生に自分の意見を話して、理解してもらいたいとき。

交際相手に希望を伝え、願いを叶えたいとき。

つまり、説得する場面はすべて論理的思考力が役立ちます。

論理的思考力は、ないよりあったほうがいい能力です。

なくても生きていけますが、あったほうが、よりスムーズに人生を生きることができます。

ぜひ論理的思考力を身につけましょう。

論理的思考力は、努力と経験を重ねることで、誰でも身につけることができる能力です。

身につけるために特別な資格は不要です。

性別や年齢も関係ありません。

論理的思考力を身につけることで、あなたは人生を切り開く武器を入手できます。

論理的思考力を鍛える方法(1)
  • 論理的思考力の必要性を理解する。
論理的思考力は、本を読むだけでは鍛えられない。

論理的思考力を鍛える30の方法
論理的思考力を鍛える30の方法

  1. なぜ論理的思考力が必要なのか。
    なぜ論理的思考力が必要なのか。
  2. 論理的思考力は、本を読むだけでは鍛えられない。
    論理的思考力は、本を読むだけでは鍛えられない。
  3. 学校教育で身についた一問一答の呪縛から解放されること。
    学校教育で身についた一問一答の呪縛から解放されること。
  4. 論理的思考力を鍛える基本。<br>素朴なことに疑問を持って、理由を考える。
    論理的思考力を鍛える基本。
    素朴なことに疑問を持って、理由を考える。
  5. 論理的思考力とは、筋道を立てて考える力。<br>早く結論を出す力ではない。
    論理的思考力とは、筋道を立てて考える力。
    早く結論を出す力ではない。
  6. 情報が不足していれば、論理的思考も難しい。
    情報が不足していれば、論理的思考も難しい。
  7. まず自分で考えるのが基本。<br>安易に相談しようとしない。
    まず自分で考えるのが基本。
    安易に相談しようとしない。
  8. 頭の中だけで考えず、書き出してみる。
    頭の中だけで考えず、書き出してみる。
  9. すぐ解答を確認する癖があると、思考力は鍛えられない。
    すぐ解答を確認する癖があると、思考力は鍛えられない。
  10. 言葉の意味や定義を理解しているか。<br>誤解していないか。
    言葉の意味や定義を理解しているか。
    誤解していないか。
  11. 話し方が曖昧だと、論理も曖昧になる。
    話し方が曖昧だと、論理も曖昧になる。
  12. 視点の数だけ思考が深まる。
    視点の数だけ思考が深まる。
  13. フレームワークを、論理的思考に生かす。
    フレームワークを、論理的思考に生かす。
  14. 論理的思考に必要なのは、感情ではなく、理性。
    論理的思考に必要なのは、感情ではなく、理性。
  15. 先入観や思い込みで考えようとしていないか自問する。
    先入観や思い込みで考えようとしていないか自問する。
  16. 論理的思考には、情報の整理整頓が欠かせない。<br>きちんと分類して、きれいにまとめる。
    論理的思考には、情報の整理整頓が欠かせない。
    きちんと分類して、きれいにまとめる。
  17. 事実と事実以外を分けて考えるようにする。
    事実と事実以外を分けて考えるようにする。
  18. 「収束的思考」と「拡散的思考」を使い分けることで、思考力を鍛える。
    「収束的思考」と「拡散的思考」を使い分けることで、思考力を鍛える。
  19. 論理的思考を深める2つの質問。<br>「だから何?」「それはなぜ?」
    論理的思考を深める2つの質問。
    「だから何?」「それはなぜ?」
  20. 仮説だけで満足しない。<br>検証の手間暇を怠らない。
    仮説だけで満足しない。
    検証の手間暇を怠らない。
  21. 前提や初期設定が間違っていないか。
    前提や初期設定が間違っていないか。
  22. 結論から話すだけで、論理的思考力が鍛えられる。
    結論から話すだけで、論理的思考力が鍛えられる。
  23. 「どこかに必ず正解はある」と信じることで、思考力の底力が目覚める。
    「どこかに必ず正解はある」と信じることで、思考力の底力が目覚める。
  24. 休憩を入れることで、論理的思考が深まることもある。
    休憩を入れることで、論理的思考が深まることもある。
  25. なかなか正解が見つからなくても、諦めない。<br>筋力に限界はあるが、思考力には限界がない。
    なかなか正解が見つからなくても、諦めない。
    筋力に限界はあるが、思考力には限界がない。
  26. 勘を働かせることで、論理的思考の近道を見つけやすくなる。
    勘を働かせることで、論理的思考の近道を見つけやすくなる。
  27. 考え抜いて出た結論を、誰かに説明してみる。
    考え抜いて出た結論を、誰かに説明してみる。
  28. 説得するための客観的データがないときは、経験が役立つ。
    説得するための客観的データがないときは、経験が役立つ。
  29. 議論や討論の場は、論理的思考力を鍛えるチャンス。
    議論や討論の場は、論理的思考力を鍛えるチャンス。
  30. 楽しむ気持ちこそ、論理的思考力を鍛える最大のコツ。
    楽しむ気持ちこそ、論理的思考力を鍛える最大のコツ。

同じカテゴリーの作品

4:25

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION